CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 2013年01月 | Main | 2013年03月 »
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
14次隊 3日目現地レポート[2013年02月10日(Sun)]
いよいよ、14次隊最終日となりました。

朝は7時半に起床し、8時に朝食をとりました。
その後、全員で3日間お世話になった皆楽荘の掃除をしました。

皆楽荘の清掃を終えて、班ミーティングを行いました。その後は、班の中から一人代表者がみんなの前で共有を行いました。

10時50分頃、皆楽荘を出発し、遊雪祭の会場に向かいしました。
遊雪祭の会場では、栃尾の「なぎ君を救う会」と一緒に、なぎ君の心臓移植のための募金活動をお手伝いさせていただきました。
結果、今回の目標金額を達成することができたそうで、私たちもとてもうれしく思いました。

また、遊雪祭のメインイベントである、雪上レース(そりレース)に20名のIVUSA学生が急遽、参加することになりました。IVUSA学生の体を張ったパフォーマンスで会場は大いに盛り上がりました。
しかし、レースの最速者は小学生チームでした。大学生の若さは小学生には及びませんでした…。(笑)


募金活動・雪上レースを終えて最後に全体で記念写真を撮った後、14時40分頃に遊雪祭の会場を出発し、新宿へ向かいしました。



プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得