CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 2012年06月 | Main | 2012年08月 »
<< 2012年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
栃尾5次隊第1回勉強会[2012年07月19日(Thu)]

子ども隊に参加するにあたって、6月24日に東洋大学にて午後13時から勉強会を行いました。

まずアイスブレイクも兼ねて子どもが呼びやすく、似たような名前で混乱しないようにキャンプネームを決める時間を設けました!
好きなもの、仕草、見た目でそれぞれのキャンプネームが決まっていきました!

画像 005.jpg

次に栃尾とIVUSAがどのような経路で繋がりを持ったのかを知るためにスライドショーを交えながら話を聞きました。それから子ども隊発足の経路も学びました。

画像 009.jpg


その後は虐待についての話し合い、子ども隊で関わりを持つ子供達も含め虐待によって親元を離れている子たちについて真剣に話し合われました。


そして今回スペシャルゲストとして、
以前子ども隊に参加していたゼクシィさんから熱いお話を聞きながら
子ども隊を深く理解するための時間を過ごせました。
短い時間でしたがありがとうございました!

画像 018.jpg


最後に子ども隊のリーダーであるとんとんさんから熱いメッセージを受けました。
ここに参加したことで顔合わせを兼ねて、
一人一人の思いを共有する場となり、
栃尾についてや、虐待についての勉強は行く前にとてもためになりました。

次は当日の勉強会の様子です^^
栃尾5次キックオフ会[2012年07月19日(Thu)]

6月10日午後13時より、東洋大学白山キャンパスにて、子ども隊のキックOFF会が開かれました!

この日は都合がつかない人が多く、参加者は少し少なめでしたが、一年生が3人きてくれました。

この日に行った内容は、「自分の好きなもの」と称して、雑誌や本の切抜きを使ったり、自分で文字や絵を書いたりしてみんなに自分の子ども隊への想いを自由に表現してもらいました。
みんなとても個性的で、まるで本当に子どもに戻ったかのように作っていました。
この自分が表現したものを使って、なぜこのように作ったのか。なぜ子ども隊に参加しようと思ったのか、今までで嬉しかったことや悲しかったことなどを共有しあうワークを行いました。

とても盛り上がり、子ども隊という隊を頑張っていくきっかけになったのではないでしょうか。
僕もとても純粋に楽しむことができました。


P6100850.JPG
和気あいあいとした雰囲気の中行うことができました。


P6100860.JPG
とても可愛く出来ていますね^^




ここから、皆がどうなっていくのかすごい楽しみです。次に続きます。
| 次へ
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得