CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 2011年01月 | Main | 2011年03月 »
<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
裸押し合い祭り@[2011年02月21日(Mon)]
2日目の夜!!!
今回の活動のメインと言える、裸押し合い祭りがおこなわれました*
まず、裸押し合い祭りとはどのようなお祭りなのでしょうか?

********************

栃尾ゆかりの戦国武将・上杉謙信公が崇めた毘沙門天を栃堀巣守神社に祀り、「戦勝祈願」「五穀豊穣」を願ったのが始まりと伝えられています。
その歴史は古く、天正年間(1570年代)にさかのぼります。
 
下帯一本にワラジ履きの男衆が、大ローソクを持って本堂に流れ込み、「サンヨ!(撒与)サンヨ!」の掛け声とともに押合い、福札を勇壮に奪い合います。集めた福札は押合い終了後に撒与品(景品)と交換されるとあって、会場の熱気は天井知らずに上がっていきます。

(栃尾観光協会より抜粋。)

********************

今回は、IVUSAからも26人の男子が地元の方と一緒に裸押し合い祭りに参加し、お祭りを盛大に盛り上げました!

当日、遊雪まつりの準備を終えて戻り、少し食事をしたところで、男子たちはふんどしに着替えました!

男子が着替えている間、女子は会場にあるキャンドルに点火をしていました♪

そして、戻った時には………みんなふんどし姿でお出迎えしてくれました^^

| 次へ
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得