CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 2010年10月 | Main | 2010年12月 »
<< 2010年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
栃尾13次隊活動レポート@[2010年11月09日(Tue)]
今日から、13次隊活動報告スタートです♪


今回の13次隊では、事前に勉強会を行ないました。

今日はその時の様子をご紹介します\(^^)/


勉強会は、先月10月30日に国士舘大学で行ないました。

この日は、ちょうど首都圏に台風が直撃するかも。という
かなりの悪天候の中、約15名の方が集まりました。

大雨警報なども発表されてしまい、
予定より大幅に短縮し、勉強会を行うこととなりました。



この日は、参加者の自己紹介から入り、
13次隊で使う、全員のキャンプネームを決めました!

ちなみに‥私のキャンプネームはこのときKARAに決定しました(笑)

理由は、単純にK-POPが好きだからです←


全員のキャンプネームが決まったところで、
緊張をほぐす意味もこめて、キャンプネームバスケットというものをしました!

フルーツバスケットに似たやり方で進めていくゲームです。

皆さん、大盛り上がりでした☆


しっかりと遊んだ後に、栃尾ムービー見て、
IVUSAと栃尾について、同住会について、勉強しました。


そのあとは、今回のメイン企画です。

「そもそも、児童養護施設とはどのようなところなのか。
 そして今の現状。問題点。」

「子ども達の抱えている障害について。
 私たちは、どのように子ども達に接したらよいのか。」

スクリーンも見ながら、みんな真剣に説明を聞きました。


初めて聞くお話がたくさんありました。


普段直接関わる機会が少ないため、私たちが知っている情報はとても少ないです。

それをこの機会に少しでも増やし、
同時に、この問題について自分たちで考えるいい機会となりました。



その後、今回古民家に招待する養護施設の子どもたちの紹介です。

ほとんどが前回参加してくれた子ども達なので、
前回子どもたちと接してみて感じたことなども紹介していただきました。

子ども一人ひとり個性があって、障害にも個人差があります。
全員と同じように接していても、同じようにいくとは限りません。

その子どもに一番合った対応というものが、求められるのだなと感じました。


そして最後に、今回の13次隊リーダーであるぱっそさんから
締めのお言葉を頂いて、勉強会は終了しました。



悪天候の影響もあり、

13次隊参加者全員で行うことは出来ませんでしたが、
とても有意義な時間でした。
| 次へ
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得