CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 4次隊『子ども隊』(7/5-7/7) | Main | 6次隊『とちお祭』(8/23-26) »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
栃尾5次隊 活動レポート3日目[2014年08月18日(Mon)]
こんばんは。今日は3日目の活動を振り返りたいと思います!

3日目の朝は8時に起床し朝食をとりました。前日に引き続き、フェニックス観覧席と、街頭募金のグループに分かれて活動を行いました。

フェニックス観覧席では、長岡JCの皆さんとともに、48名の学生が運営・設営のお手伝いをさせていただきました。フェニックス観覧席でブルーシートの砂取り、入場チケットの作成に始まり、15時の開場後、来場者の皆さんの誘導など様々な活動を行いました。炎天下で作業を行ったので、こまめな水分補給を心掛け、隊員一人ひとりの体調に気を配りました。
86FAB7C2-7236-41E4-BBEA-3FBDFA879C6B.jpg

D9B3A03B-969E-4238-B61A-7F6646142043.jpg

1C4C0B2C-82BE-4E3E-8FE5-15FE07D86DED.jpg

フェニックス花火の打ち上げ後、花火会場付近・イオンモール駐車場前・競技場付近で募金活動を行いました。中には感極まって涙を流しながら募金を呼びかけていた学生もいました。来場者の皆さんには「今年も最高の花火をありがとう!」「毎年楽しみにしています」などたくさんの温かい声をかけていただきました。
AA2AE7F6-C1CD-4C39-B998-7C4D7AF5BDDF.jpg

A1BABCAB-C0E8-4F1B-9FC8-734CA170B5F0.jpg

また、長岡JCの方には「皆さんには本当に頑張ってもらいました。熱い中大変だったと思いますが、皆さんのおかげで今年も多くの方から募金をしていただきました。ありがとうございました」と、言っていただきました。
22時30分に募金活動を終え、入浴をすませた後、26時に消灯しました。
栃尾5次隊 活動レポート2日目[2014年08月17日(Sun)]
こんばんは!
昨日に引き続き2日目の活動を振り返りたいと思います!

7時に起床し、朝食をとった後、3つのグループに分かれて活動しました。古民家、フェニックス花火観覧席、そして街頭募金の3グループです。

はじめは、9時に古民家へ26名の学生が向かいました。ナスやピーマンや大根などを収穫し、多くの学生にとっては初めての体験となりました。収穫した野菜は、この日の夜食として、煮物等にしてみんなで美味しく頂きました。
10606069_1521407351426517_4031613972846230015_n.jpg


長岡市の信濃川の河川敷では、44名の学生でフェニックス花火観覧席の運営と設営のお手伝いをしました。
10時30分頃に到着し、IVUSA理事で長岡市議会議員の桑原望さんを始めとする長岡JCの方々に、IVUSAの活動に欠かせないオーパレーレを披露し、活動を開始しました。
140802tochio_3.jpg

まず始めに、指定観覧席のシートの砂取りと旗の取り付けを行いました。
昼食をとった後、各班に分かれて観覧席の砂取りや団体席の区画分けを行いました。
15時の観覧席開場後は、観客の誘導や場所取りの補助、チケットの確認を行っていました。多くの観客が来場し、活動も忙しくなっていきましたが、来場者の皆様が心地よく観覧を楽しむことが出来るよう学生も笑顔を心がけて活動しました。
140802tochio_1.jpg

街頭募金は、花火の打ち上げ前の16時から17時にかけて、イオンモール駐車場前にて26名の学生が参加しました。
その後、陸上競技場へ徒歩で移動し、花火を観覧しました。言葉に出来ない程の美しさに、感動のあまり涙する学生も見られました。
フェニックス花火の打ち上げ後、競技場・イオン前に分かれて募金活動を再開しました。花火観覧席の運営のお手伝いをしていた学生も観覧席での募金活動を行いました。「感動しました!」「毎年ありがとう!また来年も見たいです」など、こどもからご年配の方まで、たくさんの方々に声をかけていただきました。感謝の言葉が行き交う、とてもあたたかい空間でした。
10403014_706961589382646_2742654488101283951_n.jpg

24816726-6D64-4814-8F1A-F5AFD2A5B455.jpg

24時半に全員の学生が宿舎である皆楽荘に到着し、夜食、入浴をすませ、26時半に消灯しました。
炎天下での作業は想像以上に体力を奪われ大変でしたが、たくさんの方々から掛けていただいた温かい言葉に救われ、やりがいを感じました。ありがとうございました。ご協賛いただいた皆様にも深く感謝しております。
栃尾5次隊 活動レポート1日目[2014年08月16日(Sat)]
こんばんは。今日から2014年栃尾5次隊の活動レポートを更新していきたいと思います!
今日は活動1日目を振り返ります。

初日は8時に97人の学生がバスに乗り込み、新宿を出発しました。中には緊張した面持ちの学生も見受けられましたが、各バス内では自己紹介やゲームが行われ、和気あいあいとした雰囲気の中、次第に隊員同士が打ち解けていったように見えました。

正午に長岡市に到着し、昼食に長岡名物の洋風かつを美味しく頂きました。
15時から長岡まつりに関する勉強会が行われ、長岡青年会議所の方々に、長岡の戦災・被災からの復興の道のりや、復興祈願の象徴であるフェニックス花火の理念や歴史についてお話をしていただきました。一人ひとりが平和について真剣に考え、最後には灯籠に平和への願いを書きこみ、勉強会を終えました。
140801tochio_3.jpg

その後、平潟神社にて長岡空襲で亡くなられた方々へ黙祷を捧げました。

前夜祭では、長岡JC・栃尾地域・関東町の3つのグループに分かれ、地元の方々と一緒に神輿を担がせていただきました。地元の方に負けずと、大きな掛け声とともに威勢のいい練りを繰り広げ、会場は熱気に包まれました。
140801tochio_1.jpg

長岡JC・関東町の皆さんとは、神輿を担ぎ終わった後、長岡空襲で亡くなられた方々に対する追悼の意を込めた灯籠流しを行いました。学生たちはそれぞれの想いを灯籠に託し、柿川に流しました。
140801tochio_2.jpg

また、関東町の神輿を担がせていただいた学生は、少彦名神社で地元の方との会食を楽しみました。
お神輿を一緒に担がせていただいた関東町の方からは「今年も一緒に神輿を担げてとても楽しかったです。是非来年も皆さんと一緒に活動できるのを楽しみにしています」との言葉をいただきました。
140801tochio_4.jpg

入浴を済ませ、皆楽荘に0時半頃に到着し、夜食をとりながら班ごとに1日の振り返りをした後に就寝しました。数々の貴重な経験をさせていただき、初日からとても濃密な1日を過ごすことができました。
栃尾5次隊 サブリーダーメッセージ[2013年08月23日(Fri)]

栃尾5次隊フェニックス隊MTメッセージ!
お次は…
サブリーダー国士舘大学2年
浅井弘隆!ひろたかからのメッセージです('ω')

********************************

2年連続でこの活動に参加させていただきました。

昨年の募金額を上回れたこと、本当に嬉しく思います。

水害への派遣もあったりして、
隊員のみんなは体力的にも精神的にも
本当にしんどかったと思います。

でもみんなの頑張りがあったらからこそ
この活動が成功したと思っています。

参加してくれた100人のみんな本当にありがとう!

来年もこの花火を見に長岡に帰りたいと思います。


********************************


先日の活動報告の記事でもお伝えしたように、
今年度、IVUSAが集めたフェニックス募金額は
昨年度の金額を上回ることができました。

これも、総勢100人の隊員ひとりひとりの想いと行動
そしてそれがたくさんの人に伝わってできたのだと思います。

サブリーダーのひろたかくんは活動中の4日間で
声が本当にガラガラになっていました(笑)

今年よりたくさんの人を巻き込んで長岡に帰り、
長岡祭りを盛り上げてね!

サブリーダーおつかれさま!

20130802-01261.jpg

さて…いよいよ最終回はリーダーのメッセージです!!!!!
乞うご期待!!!!!!!!!!!!




栃尾5次隊 サブリーダーメッセージ[2013年08月23日(Fri)]

みなさんおまたせいたしましたっ!
栃尾5次隊フェニックス隊を当日の何か月も前から準備して作り上げてくれた
リーダーズからのメッセージが届きました\(^o^)/

最初のメッセージは…?
サブリーダー法政大学3年中田亜希穂!

**********************************


昨年もこのフェニックス隊に参加しましたが、
こんなに花火に感動したのは初めてだと思います。

隊員みんなのキラキラした目も忘れられません。

災害救援も行うことになったり、色々なことがとても充実した隊でした。

この隊のコンセプト「繋ぐ、つなぐ、ツナグ」にもしたように、
本当に、これからもずっとずっと繋げていきたい活動です。

**********************************


7月31日から栃尾地域で起こった水害救援も行い、通常の長岡祭りのお神輿、設営、募金活動にと
今回の隊は本当にIVUSA、栃尾、そして長岡の繋がりを実感させられました。
改めて、サブリーダーあきほも言うように、この繋がりをずっとずっと大切にしていきたいですね。



20130802-01056.jpg

あきほ、おつかれさま!
そして、ありがとう(*^_^*)





5次隊 とちおっこの声[2013年08月16日(Fri)]
5次隊とちおっこの声B

栃尾の活動で感じたのは人のあたたかさです。

まるで、私のことを前から知っているかのようにとてもフレンドリーに話しかけてくださったり、皆さんの一つ一つのお話が私にとって貴重なものになりました。また栃尾に来て、栃尾で出来た繋がりを大切にしていきたいですし、まだ栃尾に来ていないIVUSAの皆さんにもその良さを伝えてきたいと思えた活動でした。

また栃尾の活動に参加したいです。
栃尾5次隊 活動レポート 4日目午後[2013年08月16日(Fri)]
こんばんは!
5次隊4日目の午後は、皆楽壮を出発し、会場を移動して、フェニックス観覧席の設営や募金活動を行った際、指揮をとっていただいたメンバーの方々との交流会をしました。
交流会では、フェニックス募金の協賛額が発表されました。
今年は344万628円の協賛を集めることができました。
DSC_0616.JPG
隊の人数が少ないことから、昨年度の金額を越えることは難しいと予想されましたが、学生の熱い思いによって史上最高額を達成することができました。
御協賛していただいた皆様、本当にありがとうございました。
DSC_0628.JPG

交流会後、スタッフの方々に別れを告げ、無事新宿に到着しました。
DSC_0645.JPG
栃尾5次隊 活動レポート 4日目午前[2013年08月15日(Thu)]
こんにちは!
最終日の4日目の午前の活動についてです!
この日は朝8時に起床し、途中から皆楽壮に宿泊していた新潟県長岡市栃尾地域に水害救援に行くメンバーを見送りました。

水害救援のメンバーを見送った後は朝食を食べ、隊員全員で4日間の感謝を込めて皆楽壮の清掃を行いました。
そして最後の班ミーティングでは今回の活動を振り返り、話し合ったことを隊全体で共有しました。
DSC_0559.JPG
DSC_0561.JPG
お昼には4日間お世話になった皆楽壮の方にお礼を言いました。
長いようで短かった時間だったと思います。
本当にお世話になりました。
栃尾5次隊 活動レポート 3日目午後[2013年08月11日(Sun)]
こんにちは!!!
本日は3日目午後の活動レポートです。

8月3日(土)午後
皆楽荘で活動を行った班と水害救援活動を行った班で
アオーレ長岡、駅前、ウオロク前にてフェニックス募金の活動を行いました。
また今年は、長岡市内の学生さんたちも班に加わり、一緒に活動させていただきました。
花火の時間が近づくにつれて、徐々に増えてきたお客さまから協賛に協力していただきました。
ありがとうございました。
IMG_2344.JPG
IMG_1779.JPG

また、フェニックス花火終了後にも同じ場所で募金活動をさせていただきました。
募金をしていただいた方の中には、東日本大震災で被災した方もいらっしゃいました。
非常に感動したとおっしゃっていて、また来年も是非来たいというお言葉もいただきました。


フェニックス観覧席での活動は、花火開始直前、7時過ぎが作業のピークで、
皆楽荘での活動メンバーや水害救援活動のメンバーも総動員して円滑に受付・誘導を行うことができました。
P8033491.JPG
こちらも、すべての花火が終わった後、入場口付近で募金活動をさせていただきました。
皆様、フェニックス募金へのご協賛ありがとうございました。
栃尾5次隊 活動レポート 3日目午前[2013年08月11日(Sun)]
こんばんは!
本日は3日目午前の活動レポートです。

8月3日(土)は、2日目に引き続き、皆楽荘での活動、水害救援活動、花火会場の設営の3つに分かれて活動しました。

皆楽荘の活動では、ふんどし・さらしの洗濯、皆楽荘の清掃、調理作業を手伝いを行いました。
その後、水害救援活動組と自分たちの昼食を用意しました。

水害救援の活動では長岡市のお宅に伺い、お宅の裏の側溝のヘドロのかきだしを行いました。
限られた時間の中で、時間ぎりぎりまで一生懸命作業させていただきました。
IMG_1741.JPG

フェニックス観覧席の設営組は、前日のシートの汚れを綺麗にしました。
よりいっそうお客様に快適に花火をみていただけるように、シートの整備を行いました。
IMG_1366.JPG
| 次へ
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得