CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 1次『耕作放棄地の再生』(5/2〜5) | Main | 3次『ひまわり』(6/8〜10) »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
0次隊 とちおっこのこえ[2013年05月10日(Fri)]
とちおっこの声では、今回の活動に参加してくれたとちおっこの感想を載せていきます!

まずはひとりめ!

0次隊、という大切な隊に参加させていただき思ったのは、栃尾という場所は住んでいる人こそ少なく、地域活性という柱にあるけれど、すごくあたたかくて、たくさんの人を惹きつける同住会の方々や望さんがいて、そこに学生が行くことでさらに盛り上げる、すごく素敵な場所だということでした。
望さんの研修で自分を見つめ直し、マシュマロを食べたくて必死に我慢したり、1年前の初プロ(ひまわり隊)を思い出したり、灯篭押しで本気になり、後日けっこうな筋肉痛になりました。
また、チームの方々と話したり、3役の方々とも話して、栃尾の活動が、栃尾をたくさん考えている人達で支えられていることを知って、安心感というか、ほっとするものがありました。
考えさせられたこと、勉強になったこと、反省などたくさんありますが、栃尾という場所での活動が改めて素敵な活動だと感じ、自分にとって特別な場所になりそうだとおもえる隊でした。
0次隊感想 〜他人から仲間へ〜[2012年04月26日(Thu)]

どうも初めまして、立命館大学4年生の山本智之と言います。

私は4月16・17日の0次隊には5月2日〜5日の栃尾1次隊のリーダーをするということで、行くことになりました。初めは隊の調整をするなどを聞いていて、頭フル回転のしんどい隊だろうなっておもっていました。まぁ予想は外れることなく、頭がフル回転し続けることになってしまったんですけどねもうやだ〜(悲しい顔)
けど、すごく充実した隊でした。

細かく書くとクソ長くなるので、自分が印象に残っていることを書いていきます。

まずはお祭りですね。以前裸押し合い祭りという2月の新潟でふんどし一丁で外で暴れまくるお祭りと同じ神社で行った祭りだったので、テンションは最初からクライマックス!!!

神輿というか大きい木の箱2個二つのチームに分かれて押し合う祭りだったのですが、単純な力のぶつかり合いだったので、自分みたいな単細胞は叫びながら楽しんでいました。
そして、自分たちIVUSAチーム12人、相手の消防団?チーム5人で押し合いをしたのですが、負けてしまって、それはもう悔しかったですねたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

というか強すぎむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)


楽しいお祭りは自分の心を奮いが上がらせましたが、もう一つ自分の心を奮いあがらせたものがありました。それは同住会の方々と今年度について話し合ったことです。

自分は今まで3回ほどこの活動に参加していたのですが、今までは同住会の方々を『上からでもなく。下からでもなく、横からでもなく、1枚薄い壁の向こうから見ているような存在』でした。

しかし、一緒に話していく内に同住会の人の想いや準備にどのようなことをしてくださっているのかを知ることができました。

これは自分にとって大きな気づきでした。『他人から仲間に変わった瞬間』でもありました。

栃尾の活動は1次隊から始まります。その隊のリーダーを務める自分ですが仲間と共に汗を流して前に進んでいきたいです。exclamationexclamation
活動レポート 0次隊2日目![2012年04月23日(Mon)]
こんにちはー!
晴れたり雨が降ったり…変わりやすい天気ですが、みなさん風邪ひいてませんか??

さて!前回に引き続き、先日の0次隊の活動のレポートです(^^)
今日は二日目の4/15のできごとを紹介します♪


朝はあたたかいうどんを食べてスタート★
さっそく、学生と同住会の皆さんで今期の活動について、
思う存分じっくり話し合いました!
畑での農作業についてどんなものを植えようか考えたり
新たな古民家改造計画を練ったり…♪
今期の活動も充実したものになりそうです!!

地域のことについて、こんなにゆっくり地元の方とお話したのは初めて!という学生も多く、
みんな満足した様子でした!
それに、参加する前よりもずっと親しくなれてうれしかったです^^


お昼は肉じゃがやカレーうどん、そして、地元産のおいしいお米を、みんなでいただきましたハート(トランプ)
まだ2メートルくらい積もっている残雪を背に、みんなで記念写真も撮りました^^

午後は全員で古民家の大清掃!!
何年も前から建っている古民家、一度は震災で倒壊してしまった古民家をじっくりながめ、体感しながら、きれいにしました♪
また、いまや膨大な数になった歴代の隊の記念写真の数々を、壁にきれいに並べなおしました!
これからついに4年目が始まるんだな!と、武者ぶるいするような気分になりました!


そして最後は全体ミーティング!
参加者一人一人が、隊に参加して感じたことや、今後に生かしていきたいことなどを発表しました!
みんなこれからの活動に向けて何らかの手ごたえを感じているようでした!


そうして、あっというまに0次隊終了!
帰りのバスはみーんな大爆睡だったそうです(笑)
それだけいっぱい楽しんで、充実した時間を過ごすことができて、本当によかったですハート(トランプ)


2012年度もたくさん地域の方とふれあう機会が持てればなと思います♪
そして、毎回の活動を思いっきり楽しみます!
よろしくお願いします(^0^)
活動レポート0次隊1日目[2012年04月20日(Fri)]

桜も散ってしまい夏への準備が進んでいますねかわいい
今回は4月13〜15日に行われた栃尾0次隊の活動についてレポートします(^^)/



13日の夜、新宿工学院前を出発し、12時半頃古民家に到着ダッシュ(走り出すさま)
そして驚きました!古民家の周辺には3m近い雪が残っていました!!
いやー 栃尾ナメてましたね(^^;
みんなで雪を登って古民家の中に入りました(笑




そしてここからは1日目の活動について紹介していきます☆
0次隊は栃尾の今後の活動のために望さんや、同住会の方との話し合いがメインの活動でした。
1日目はまず朝食後に望さんのお話をお聞きしました。
研修も交えた望さん自身のお話の中で夢を持つこと、夢を叶えることについて深く考えさせられました。
それから今後の栃尾の活動についてのお話もありました。
今までの活動も踏まえ、4年目になる栃尾の活動は各隊の質を高めていこうということでますます期待が高まります






午後からは同住会の方々も交えてのお話合い☆
3つのグループに分かれて畑・古民家・活動全体について話し合いました。
本音で語ってくれる同住会の方々に今まで紡いできた絆の強さを感じました。
また、真剣に私たちの活動のことを考え、支えてくれていることを実感しました。
栃尾での活動は同住会の方々の協力あってのものだと思うので、これからも感謝を忘れずつながりを大切にし、よりいっそう絆を深めていけたらいいですねぴかぴか(新しい)
最後は3つのグループで出た意見を全体で共有し話し合いを終わりました。






夜は裸押し合い祭りが開催される栃掘り集落の灯篭押し合い祭りに参加しました!
2年ぶりくらいにIVUSAの学生も参加させてもらったそうです(^^)
学生同士で押し合ったり、地元の方と押し合ったり
でも若さと元気だけじゃ地元の方の経験にはかないませんねバッド(下向き矢印)
完敗でした(^^;
ノリのいい地元の方のご好意で何度も押し合わせていただいてとても楽しかったでするんるん
祭りの間、地元の方とお話しするなどいつも以上の交流もできたと思います。
振り返りの時に灯篭押し合い祭りが楽しかった!という声もたくさんありました。





1日目は同住会の方をはじめ、地元の方と多く話すことができました。
また、話すことで今までの活動では分からなかったこと、足りなかったところがわかったと同時に今までより深く栃尾の活動を考える機会になりました。
今回の隊で話して思ったこと、わかったことを自分のことだけにとどめないで周りに伝えていくということも必要だと思います。

プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得