CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« マスコミ掲載 | Main | 農業メモ »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
【ほだれ祭り協働活動2019 1日目】(再アップ版)[2019年03月11日(Mon)]

39日の朝、新宿に活動参加者約30名が集合しました。活動のリーダーから活動に向けての熱い思いを聞き、出発しました。隊員からは、活動を頑張ろうという意気込みが感じられました。


A5634B01-03B5-4E1A-8AAE-72663DE75B1A.jpeg
栃尾の下来伝地区に到着後、現地の方と祭りの準備に取りかかりました。祭りの設営準備や「たぬき汁」、「富くじ」の準備を行いました。天気も良く、温かかったので作業がしやすかったです。

1B8EC814-4402-430B-88E0-5A98E81B8A23.jpeg

たぬき汁の準備では、野菜を切りました。現地で育った大きい野菜もありました。野菜が大きく、切るのが大変でしたが、皆で協力して終わらせることができました。


1CD5637E-6FDB-4D0A-A9DE-7B23199AC7D7.jpeg
宿泊地の皆楽荘では、夕食の準備を行いました。栃尾の特産品である油揚げを使った煮物やキムチ牛丼を作りました。人数が多いので大変でしたが、隊員のためにと頑張りました。


 D0551894-A46E-431A-8F1C-50B819A39820.jpeg

現地との調整の関係上、今回はあげあげあげ(おからを使った唐揚げ粉をまぶして揚げた料理)の仕込み作業が出来ませんでした。しかし、明日に向けて、各々がしっかり準備を行うことが出来ました。


準備を終え、皆楽荘に戻ってくると、初めて栃尾に来る隊員は、本協会のOBであり長岡市議である桑原望さんから、「はちおの話」を聞きました。ivusa と栃尾との交流のきっかけやこれまでの関わりを聞くことで、栃尾への知識を深めました。隊員はメモをしながら真剣に聞いていました。


88A5E001-E708-48C4-BFF9-5721CB231974.jpeg

その後の交流会では、卒業生や現地の方と、栃尾の現状や将来への思いを聞き、共に話し、良い交流ができました。現地の方からは、「栃尾同住会にも若い人が入って欲しい」という本音を聞き、私たちにも何かできないかと改めて考えるきっかけとなりました。


0EF4B398-C326-408D-98DC-B3849AA2516D.jpeg

1日目の最後には班ミーティングが行われ、各自で1日を振り返り、班員に共有しました。


明日のほだれ祭り本番では、私たちの若い力で祭りを盛り上げます。



【ほだれ祭り協働活動2019】2日目[2019年03月11日(Mon)]
【新潟県長岡市ほだれ祭り協働活動】

3月10日、活動2日目。
本日は活動のメインであるほだれ祭りに参加しました。

朝の9時半に会場に到着し、そこで焼き鳥やあげあげあげ、たぬき汁、ほだれ様を模したさずかり飴などを売らせて頂きました。
1552234277578-2f97b.jpg
12時半、ついに男根を模した御神木が登場。
御神木の上には今年の初嫁さん合計6人が乗り、男性陣が神輿をかつぎ会場を練り歩き大いに盛り上げました。
1552234278992.jpg
今回お祭り中に我々の団体の中から1名巫女として参加したり、練り歩きはしませんでしたが3名が御神木に乗らせて頂くなど、
貴重な経験を多くさせて頂きました。
1552234280214.jpg
その後、祭りの最後には「富くじ」と言う抽選番号付きの五円玉を初嫁の方々が参加者に投げ入れました。
参加者は景品を手に入れようと白熱していました。
1552234281410.jpg
お祭りが終わったあとは現地の方々と撤収作業をし、短い時間でしたが交流会を行い、お互いを労いました。
1552234282487.jpg
明日はとうとう活動最終日であり、小学校企画を行います。
現地の小学生たちと触れ合うのが楽しみです。
【ほだれ祭り協働活動2019】1日目[2019年03月10日(Sun)]

39日の朝、新宿に活動参加者約30名が集合しました。活動のリーダーから活動に向けての熱い思いを聞き、出発しました。隊員からは、活動を頑張ろうという意気込みが感じられました。


IMG_1309.jpeg


栃尾の下来伝地区に到着後、現地の方と祭りの準備に取りかかりました。祭りの設営準備や「たぬき汁」、「富くじ」の準備を行いました。天気も良く、温かかったので作業がしやすかったです。


IMG_1313.jpeg


たぬき汁の準備では、野菜を切りました。現地で育った大きい野菜もありました。野菜が大きく、切るのが大変でしたが、皆で協力して終わらせることができました。


IMG_1312.jpeg



宿泊地の皆楽荘では、夕食の準備を行いました。栃尾の特産品である油揚げを使った煮物やキムチ牛丼を作りました。人数が多いので大変でしたが、隊員のためにと頑張りました。


IMG_1228.jpeg


現地との調整の関係上、今回はあげあげあげ(おからを使った唐揚げ粉をまぶして揚げた料理)の仕込み作業が出来ませんでした。しかし、明日に向けて、各々がしっかり準備を行うことが出来ました。


準備を終え、皆楽荘に戻ってくると、初めて栃尾に来る隊員は、本協会のOBであり長岡市議である桑原望さんから、「はちおの話」を聞きました。ivusa と栃尾との交流のきっかけやこれまでの関わりを聞くことで、栃尾への知識を深めました。隊員はメモをしながら真剣に聞いていました。


DC1BA0D6-F2EB-4180-94E1-023490ABBC53.jpeg


その後の交流会では、卒業生や現地の方と、栃尾の現状や将来への思いを聞き、共に話し、良い交流ができました。現地の方からは、「栃尾同住会にも若い人が入って欲しい」という本音を聞き、私たちにも何かできないかと改めて考えるきっかけとなりました。


IMG_1270.jpeg


1日目の最後には班ミーティングが行われ、各自で1日を振り返り、班員に共有しました。


明日のほだれ祭り本番では、私たちの若い力で祭りを盛り上げます。


栃尾2次隊後日報告 2日目[2012年06月09日(Sat)]
★2日目★


6:30 起床晴れ

栃尾に到着した時は、真っ暗で景色が何も見えなかったけれども、
朝起きて窓の外をみるとそこには綺麗な栃尾の風景がぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
これにはテンションが上がりましたグッド(上向き矢印)



朝食前にIVUSA理事で長岡市議会議員の桑原 望さんから栃尾についてのお話がありました。
私たちIVUSAと栃尾のつながりを考えるきっかけとなりましたるんるん
20120525-00066.jpg

7:00 朝食レストラン

8:30 作業開始

午前は畑での作業と、古民家の作業とCMT(危機対応講習)にわかれて活動を行いました。

20120525-00292.jpg
畑ではエッサエッサ!と元気な声が♪

20120525-00118.jpg

古民家の作業組がんばってます!


20120525-00313.jpg

CMT受講の様子です☆

12:30 昼食レストラン

午前の活動を終え、お腹がすいたところで昼食タイム

20120525-00239.jpg
にくじゃが、ポテトサラダ、スープ美味しくいただきましたるんるん


午後はいよいよ2次隊のメインの活動である田植えですexclamation×2

13:30 バスに乗って田んぼへバスダッシュ(走り出すさま)

14:00 田植え作業開始

元気に頑張るぞーーー!!手(グー)


一歩踏み出してみると…


思ったより深い!!
そして足がうまってなかなかぬけなくて動けない!!あせあせ(飛び散る汗)


ということで思い切って裸足になってく人が急増exclamation×2


裸足で田んぼに入ってにゅるっとした感触にぎゃーぎゃー言ってました!笑
20120525-00383.jpg

20120525-00397.jpg
あちゃーあせあせ(飛び散る汗)

みんなどろん子♪♪♪どろんこばんざい\(^o^)/黒ハート
20120525-00394.jpg

こんなに泥だらけになるなんて、いつぶりでしょうか?
いや、今までこんなに泥だらけになったことがあったでしょうか…

少なくとも都会に住んでいてはなかなかこんな経験はできません。
活気があって、笑顔があふれる現場で素敵な時間を過ごすことができましたぴかぴか(新しい)

貴重な経験をさせていただきありがとうございました!!!

17:30 撤収→古民家へ

19:00 交流会開始

交流会では、同住会の方々とごはんを食べながら楽しくおしゃべりをしました!
伝言ゲームはとっても盛り上がりました(*^_^*)


そして交流会の後につづいた宴会で、2日目を終えました!
P1040049.JPG




栃尾2次隊後日報告 1日目[2012年06月09日(Sat)]
5月25日(金)から27日(日)に行われた栃尾2次隊の活動をふりかえりまするんるん

★1日目★


19:00 勉強会開始


プログラムのはじめはアイスブレイク!
教室内を歩き回って、初対面の人を見つけて握手と自己紹介をどれだけできるか?という企画(*^^)
楽しく新しい仲間のことを知ることができましたねexclamation×2


アイスブレイクの後は栃尾物語の音読をし、同住会の方の紹介がありましたかわいい


そのあと班に分かれて個人目標・班目標設定をし、


新入生歓迎では新入生一人一人の自己紹介、意気込みを発表してもらいました!
20120525-00004.jpg

そしてそして!勉強会の締めは2次隊リーダー松本和久さんからのメッセージぴかぴか(新しい)
20120525-00008.jpg


21:00 バスに乗り込みいざ出発!バスダッシュ(走り出すさま)

01:00 古民家に無事到着!(^^)!


はやく活動がしたいーーーーってなった1日でしたハートたち(複数ハート)

ゴールデンウィーク直前[2012年05月01日(Tue)]
ゴールデンウィークに行われる1次隊で、栃尾の活動もいよいよ本格化します。
まだまだ雪も残っていますが、それでも春が訪れました。

いよいよ」1次隊始まります!!


畑ひまわりこみんかちゅーりっぷ
栃尾出発![2011年02月27日(Sun)]
企画が終わると、

同住会の方ともしばらくお別れ・・・悲しい

最後に昨日行った遊雪会場にまたいきましたびっくり



そこで、

裸押し合い祭りの出店で余ったこんにゃくをみんなでほうばりました音符音符


遊雪会場では、クレープや豚汁などの出店もあり、

豚汁を売っている地元の方がたが快く豚汁をサービスしてくださいまいた笑い太陽

具だくさんで暖かくてとてもおいしかったですね!

ありがとうございます!


最後、遊雪会場を後にし、

帰りのバスでは、お疲れで寝ているひとがおおかったです^^;

新宿に着くと、ザ・都会!

現実に戻りました。

栃尾がとっても恋しくなりました・・・悲しい


最後、バスからおりて、みんなで、隊員と写真を撮って別れを惜しみながら

無事15次隊を終えました!!




栃尾15次隊・・・

除雪に、裸押し合いに、交流会に、同住会に、こんにゃくに…

新たな出会いと深まった絆、貴重な経験!

とってもたのしい3日間でした!

皆さんお疲れ様です星

ありがとうございました!!
栃尾出発[2011年02月27日(Sun)]

企画が終わると、

同住会の方ともしばらくお別れ・・・悲しい

最後に昨日行った遊雪会場にまたいきましたびっくり



そこで、

裸押し合い祭りの出店で余ったこんにゃくをみんなでほうばりました音符音符


遊雪会場では、クレープや豚汁などの出店もあり、

豚汁を売っている地元の方がたが快く豚汁をサービスしてくださいまいた笑い太陽

具だくさんで暖かくてとてもおいしかったですね!

ありがとうございます!


最後、遊雪会場を後にし、

帰りのバスでは、お疲れで寝ているひとがおおかったです^^;

新宿に着くと、ザ・都会!

現実に戻りました。

栃尾がとっても恋しくなりました・・・悲しい


最後、バスからおりて、みんなで、隊員と写真を撮って別れを惜しみながら

無事15次隊を終えました!!




栃尾15次隊・・・

除雪に、裸押し合いに、交流会に、同住会に、こんにゃくに…

新たな出会いと深まった絆、貴重な経験!

とってもたのしい3日間でした!

皆さんお疲れ様です星

ありがとうございました!!


15次隊スタート![2011年02月14日(Mon)]

今日からは、栃尾15次隊の詳細レポートを随時更新していこうと思います!!

では早速2月11日(金)の一日目!!

前日は東京の国士舘大学で勉強会だったため
関西組は関東組の家に一泊させていただきました!

朝は、新宿工学院前集合です。
この日は、東京で雪が降っていたので、
新潟はどれでけ雪が降っているのかとドキドキでした!


三連休の初日ということで、大渋滞に巻き込まれ、
栃尾に着くまでに7時間も掛かってしまいました汗

そのため、
この日予定されていた除雪作業が中止になりました悲しい

また今回は、神奈川大学2回生だいらーまんさん率いる49名での活動でしたが、
その半数が“はちお”(←初めての栃尾)でした!!

そこで、この日泊まる古民家に行く前に、
皆楽荘で望さんの指示のもと、
栃尾経験者が先に古民家で準備し、はちおが入浴という形で行動しました。



現地レポート 1月29日(土)[2011年01月29日(Sat)]
栃尾2日目
望サン家からの道のりは一面雪景色で、古民家に着いても屋根まで埋まっておりどこが古民家なのかもわからないほど雪と一体化になっていました。

4mの積雪で屋根の上は1mほど積もっていました。
雪に慣れていないこともあり歩くことすら難しく改めて雪の恐ろしさを知りました。

同住会の方と合流し、まず梁山荘の入り口作りです。
玄関まで穴を掘る人と2階から入るための足場作りをする人に別れ作業に入りました。
1時間ぐらいしてやっとこ古民家に入ることができ、今度は屋根に上がり雪を下に下ろす作業と機械で除雪するため落ちた雪をかき集める作業に移りました。

なれない足場に初めて使うスノーダンプで思うように雪をすくえず作業は難航しました。
お昼休憩を取り作業に戻ったときには雪が降り始めてきていました。
引き続き屋根上とかき集めに別れ雪がふるなか黙々と雪を下ろしました
4時半まで作業をしましたが屋根の上を半分ぐらいまでしか下ろすことができませんでした。

みんな作業を頑張りました!
| 次へ
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得