CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 学祭レポート | Main | リーダーメッセージ »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
バレンタイン企画[2010年03月15日(Mon)]
栃尾15次隊の活動期間は2月12日〜14日・・・

2月14日といえば、


そう「バレンタイン」ですね!!


ということで15次隊でもバレンタイン企画を行いました(^U^)



まず日ごろの感謝の気持ちを込めて
IVUSAから同住会のみなさまへチョコのプレゼントを・・・



同住会の方々の照れている顔がとても可愛かったです!






そしてお次は、



IVUSA女子メンバーの手作りお菓子を男子メンバーへ♪

一人づつプレゼントしたい相手に渡すことに(>□<)



ドキドキの男子メンバーでした(笑)

キッチンで料理をしていたある人は、かわいい1年生からチョコをもらい満面の笑みを浮かべていました!








そしてさらにサプライズ!!

男の子でもチョコを作ってくれた子が!



今流行の「逆チョコ」ですね☆

誰に渡すか逆に貰う女子より緊張していました(笑)





もらったお菓子はこの後の夕飯でみんなでおいしくいただきました!


ドキドキワクワクいっぱいの15次隊のバレンタインでした☆
雪おろし[2010年03月06日(Sat)]
15次隊では、


なかなか雪おろしのできないお宅があるということで


除雪ボランティアを行いました。





まずは目の前の雪壁を・・・





登るっ!







雪に足が埋もれたり、滑ったりして


登るのは大変でした。







そして、雪おろし!








寒かったのですが、雪おろしをしていると


体がポカポカしました(^^)







休憩の時には自然の冷蔵庫が登場。








初めて雪おろしの作業を行う学生もいましたが、


同住会の方にやり方を教わりながら


楽しく元気に作業する事ができました(^^)



意見交換会[2010年03月03日(Wed)]
栃尾15次隊では、

裸押し合い祭りという

寒い!!けどあつーいお祭りに参加して盛り上がりましたが

他にも多くのイベントがありました。


そのひとつが意見交換会





今年度の活動を振り返ったり、

来年度、栃尾で自分たちが何をしたいのかを

同住会の方と学生で話し合いました。



意見交換会では3グループに分かれて話し合いました。



まずは「田・畑」グループ





「古民家」グループ





「大平山」グループ




沢山の素敵なアイディアがでました(^^)

なんだかワクワクしますね!!

来年度の活動が楽しみです♪
15次隊@[2010年02月24日(Wed)]
まずとちおについたら









雪!!!





なんとこんなに積もってました。



じゃん











伝わりますか?


伝わってほしいです。




右に移っているのが私達が乗って行ったハイエース



そして学生



さらに雪の壁です。




車道は除雪車が除雪してくれたらしいのですが



家のまわりには写真ほどの雪が積もっていました。




雪*家*雪*車


という感じになってます。




もちろん

あたり一面真っ白です。






それでもまだ


とちおブログ、同住会ブログファンはご存じかとは思いますが


実はこの雪



数日前に地元の方々が一回除雪して下さったあとなんです。





おかげで家の玄関にはちゃんと道ができていました^^










実はこの雪の下の力持ち




ではないですが



雪のしたで静かーに活躍しているもの(?)があります。




それはなんと




GWのときに埋め


14次隊で復活させた


池です。







こうして作った池が

きっと雪の下の下のしたーの方で

じわじわと雪を解かしているんだと思います(^O^)







池まかせにしちゃっていいのかっ!!!




てことです。




池はゆっくりゆっくり雪をとかしていますが




とちおは豪雪地区です。



とくにこの梁山荘のある田代集落は。






ほっておけば

5、6メートル以上にもなるそうです。


GWに雪が残るほどです。





人の手で


雪を減らす作業をしなくてはなりません。



というわけで



力仕事

マンパワーならどんとこい





IVUSAの学生がやってきました。




着いてすぐに着替えて

作業開始です。





足場は悪いどことか


雪が固まっておらず


ふわふわのため


道をはずれたら腰まで埋まります。


こんなふうに。







その雪をどかしては固め


どかしては固め。


スノーダンプとスコップを駆使しながらの作業でした。





雪が降ってるから寒い!!


なんて防寒対策していきましたが


実際作業をしてみたら暑い!


いままでの畑作業とは打って変わって

THE☆力仕事

です。






そんなみんなの頑張りの甲斐があり、


梁山荘の周りの雪は

だいぶ低くなりました。





こんな作業を地元の方は毎日しているんですね。



さすがです。




作業の様子はまた続き。






ではでは。
2月14日(日)[2010年02月15日(Mon)]
今日が最終日。



3日間の活動があっという間に終わっていきます。




今日朝起きて

とちお地区の中集落、というところで行われる『賽の神(さいのかみ)』という行事にを見学させていただきました!


初めて会う地元の方とお話をし

『賽の神』についてお聞きしたりし、


とても貴重な体験となりました。




また後日詳しく書きます(^O^)






そのあとは梁山荘へもどり

お昼ごはんを食べ


後片付けをし



とちおを出発しました。




最初は驚いていた雪の量にも慣れ、


雪の上についた足跡を見て

なんの動物が通ったの想像したり


雪景色楽しんでいました。







とちおにいる間はとても天気がよく



青空が広がり



この青空と雪景色のきれいさが素敵でした☆







「もっととちおにいたい」という声もちらほら。






きっと次の活動は春。





とちおではそのころまで雪が残っているそうですが


新年度


何がはじまるのかまたわくわくです!






今回はいつもの背景の集合写真ではなく


こんな写真。







これ


バックに写っているの



梁山荘の2階の窓なんです。




雪かきしてだいぶ減ったほうなんです。








雪かきの様子もまた少しずつ書いていくのでお楽しみに♪






今回も15次隊18名、

無事帰京しました。
2月13日(土)[2010年02月14日(Sun)]
またまたとちおからこんにちは。


今日も元気、とちおっ子です。






今日もとちおはいい天気。

青空の下、雪かき作業です。





スコップとスノーダンプを使って今日もひたすら雪を掘り続けました。





家の2階部分まで積もった雪も


IVUSAのマンパワーで一階の窓を救出(^^)v



寒い寒いと言いながら



がっつり作業すれば汗かくもんです。








午後は同住会の方々と来年度に向けて意見交換会を行いました。



今年度の反省をふまえて

コメントをいただきながら

今後やっていきたいことなどを話し合いました。










夕方は15次隊目玉企画


裸押し合い祭りに参加しました!!!




寒い中


男の子たちはふんどし一枚です。




最初は不安でいっぱいだった人たちも

お祭りが始まったとたんにテンションアップ。



1時間半、ふんどし一枚で盛り上がり続けました。



今日も一つ、思い出が増えました。







来年もみんなで参加したいですね。












それではまた明日。



おやすみなさい!
2 月12(金)[2010年02月13日(Sat)]
みなさんこんにちは!



とちお隊

14次隊で今年度の活動は終了したかに思えましたが


ななななんとっ

15次隊が実現しました。





どこを見ても雪・雪・雪!!






あたり一面雪景色です(*´∀`)



当たり前ですが。











今日は午前中に新宿を出発し、

14時半に梁山荘に到着しました!






作業はもちろん除雪作業!!




掘っても掘ってもおわりません。





気をつけて歩かないとすぐ雪に足をとられて埋まってしまいます。




この写真は
15次隊リーダーが雪にはまっているところ。

いたるところ足のサイズの穴だらけです。







スノーダンプとスコップを使ってひたすら雪をどかし続けました。








自分の身長より高く積もった雪にみんな驚くばかりです。




水道は凍ってしまっているので


清水を汲みに行ってます。







とちおはずっと雪が降っていて寒いですが


雪かきがんばれば身体もぽかぽかです(^^)












明日は裸押し合い祭です。




とちおの有名なお祭で

雪が降る中ふんどし一枚で押し合う男の祭だそうです。








とちおは今日も津々と雪が降っています。


たくさん笑ってます。




それではまた明日


現地レポートお楽しみに!!!
14次隊のイベント[2010年01月13日(Wed)]
毎回の夜ごはんの交流会の時間、




14次隊ではこんなにいっぱいになりました。



部屋ぎゅうぎゅうです。






そしてこんな素敵な笑顔がいっぱい。

















前回の活動月末。

懐かしい。

とちおに行きたいですね。



ですが



世界各地を襲っている大寒波



にいがたはふぶいてるらしいですよ・・・










とちおの活動は


ivusaの学生だけじゃなく

こんなにも地元の方の力によって支えられていました。





電気の整備をして私たちが活動する梁山荘光をともしてくれた方。


畑作業のいろはを教えてくださいながらたくさんのとちおっ子の要望を叶えてくれた方


おいしい料理を作って一日の力を癒してくれた方。




逢いたくなってきました(/_;)












次に会う日がわくわくです♪
忘年会[2009年12月30日(Wed)]
忘年会というわけではないのですが、

とちお同住会代表の千野さんらと、

打ち合わせという飲み会をしました。

今年度の活動を振り返り、話は弾みました。

大まかな来年のの方向性として、でてきたのが、

・対象を来年度は、もっと栃尾地域全体に広げること。

・同住会の思いとして、もっと栃尾を知ってもらいたい。
→ プログラムは今後の検討課題

・来年から「米づくり」を行う。

・2月中旬に、梁山荘の除雪を兼ねて、活動を行う。
→その際に、今後の方針について学生と同住会で意見交換。

といった感じです。

議論は白熱しましたが、絆があるから、喧嘩にならず、

新しい何かを生み出すことを予感させる飲み会でした。
大変失礼いたしました。[2009年12月27日(Sun)]
重要な人物をご紹介し忘れておりました。



今回14次隊の

ミスとちおコンテストにおいて

名司会を務めていただいた


この人!!





ちょいちょいエントリー者のいんたびゅーのところに顔は出ていたんですけど^^;




彼のおかげで大盛り上がり。




(盛りすぎじゃないですよ(・∀・))




ちなみに彼、




先日行われたお笑い学生代表の決勝まで勝ち残りました。



そんな凄腕の彼の司会により行われたのが



ミスとちおコンテストでした。
| 次へ
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得