CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 栃尾4次隊 「愛児園」 (7/4〜7/6) | Main | 9次隊『復興記念式典隊』(10/24-26) »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
栃尾8次隊 活動レポート1日目[2014年10月05日(Sun)]
10月4日、学生33名、事務局1名で栃尾8次隊の活動が始まりました。今回は、新潟県長岡市にある「愛児園」という児童福祉施設の子どもたちを迎えての交流が主な活動です。
 3日の19時に都内で結団式を行い、22時頃東京を出発し、26時頃栃尾地域の活動の拠点としている古民家に到着し、翌日に備えて就寝しました。

4日の午前中は、子どもたちと遊ぶために広場の草刈りや、古民家の清掃など、子どもたちを迎える準備をしました。
そして昼食を取った後、愛児園の子どもたちが古民家に到着しました。

写真1.JPG 

到着後、班ごとで自己紹介を行ったり、古民家内で私たちが用意したゲームをしました。
その後、畑でさつまいもや大根を収穫しました。古民家に戻りその収穫したさつまいもで芋きんとんを子どもたちと作りました。最初、古民家内でゲームしていた時は緊張していた子ども達でしたが、一緒に作業をしたり遊んでいるうちに距離が格段に近くなったのを感じました。

写真2.JPG

そしてお風呂に入浴して夕食を食べて芋きんとんもデザートとして食べて広場を散歩しました。
明日は最終日です。子ども達に思いっきり楽しんでもらえるよう、私たち学生も最後まで笑顔で楽しみたいと思います。
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得