CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 裸押し合い祭り 2日目 | Main | 15次隊ほだれ祭 1日目 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
14次隊 3日目活動レポート[2013年02月23日(Sat)]
いよいよ、最終日の3日目になりました!

朝食のメインは青ネギがたっぷり入った、鶏がらスープでした!ココロもカラダもポッカポカ
調理PTのみなさん、3日間おいしいご飯をありがとうございましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

朝食を済ませたあと、3日間お世話になった皆楽荘の掃除をしました!☆☆
2013-02-10 09.23.58.jpg

その後、班ミーティングで2日間の活動を振り返りつつ、個人目標・班目標が達成できたのか、再確認しました。班目標が達成できなかった班もいれば、達成できた班もいました。
それぞれの反省を次の活動へつなげ、より良い活動にしていきましょう!
DSCN0172.JPG
全体で共有が終わった後、この活動を中心に進めてきてくれたリーダー・サブリーダー・会員管理から話をいただき、最後には同住会代表の千野さんからもお話をいただきました!


皆楽荘を出発して、いざ、遊雪祭の会場へ!!☆

2013-02-10 09.23.58.jpg

遊雪祭の会場では、「なぎ君を救う会」の方々と一緒に、栃尾に住むなぎ君の心臓移植費用のための、募金活動に参加させて頂きました。
また、募金活動と一緒に豚汁配布のお手伝いもさせて頂きました。
募金を終えた結果、目標金額を達成できたとのお話を伺いました。このような形で栃尾に関わることができ、とても意義のある活動でした。

DSCN0190.JPG
DSCN0191.JPG

また、一方では20名のIVUSA学生が急きょ、「雪上レース(そりレース)」に参加することになりましたexclamation×2exclamation×2
地元の小学生のように上手くそりを引くことができませんでしたが、慣れないながらも全力でレースに挑みました!手(グー)ぴかぴか(新しい)
DSCN0219.JPG
数人のIVUSA学生は体を張ったパフォーマンスで会場を盛り上げました!
なんと、ふんどしに!!!
しかし、残念ながらパフォーマンス賞を取ることはできませんでした…もうやだ〜(悲しい顔)
DSCN0207.JPG


14時半頃、遊雪祭の会場を出発し、新宿へ向かいました。
バスの中では14次隊ハニカミの発表が行われ、盛り上がりましたぴかぴか(新しい)

22時頃、新宿に無事到着することができました。
その後、関西のお見送りをして各自解散しました。
みなさん、3日間お疲れ様でした!晴れ

次回は「とちおっこの声」を紹介していきたいと思いまーす!
お楽しみに黒ハート黒ハート
【14次隊『裸押し合い祭り』(2/8-10)の最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/968
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得