CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 11次隊とちおっこの声@ | Main | 11次隊リーダーメッセージ »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
11次隊とちおっこの声A[2012年10月30日(Tue)]
それでは11次隊2人目のとちおっこの声です!!
どーーぞ!!



今回、私は初めてのIVUSAの活動として栃尾11次隊に参加しました。
今回の隊では新潟中越地震の震災式典を通して原点を振り返り、未来に向けての架け橋になることがコンセプトでした。

交流の原点である千野さんの"一枚の名刺"のお話を聞くことができ、栃尾とivusaの出会いが本当に奇跡のようなものであったことを知りました。
この出会いで始まった栃尾での活動をこれからも続けていくためには、初心を忘れずに栃尾の方々との絆を深め続けていくことが必要だと思います。

初めての活動だったので不安いっぱいで参加しましたが、地元の方々と話したり食事したり、栃尾で採れたものを美味しくいただいたり、とっても楽しい活動でした。
栃尾とivusaの活動を続けるためにも、初めて栃尾に行った私の名前を一生懸命覚えようとしてくれた方のためにも、ぜひまた栃尾へ行きたいと思います。
そして地域を元気にするお手伝いをしていきたいです。


以上です!!

2人とも今回の経験を次の栃尾での活動に、また、他の活動においても活かしたいという思いを持ってくれたようで、本当にいい活動になったと感じました!
これからもずっとIVUSAと栃尾の関係が続くように私たちが架け橋となって受け継いでいきたい。そう思える活動になったのではないでしょうか。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/932
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得