CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« とちおっ子の声 No.2 | Main | 栃尾5次隊現地レポート »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
4次隊サブリーダーメッセージ[2012年07月04日(Wed)]
今回は4次隊のサブリーダーを務めた小原和也さんのメッセージです!


所感
法政大学2年小原和也

私は今まで里山の必要性について深く考えてきませんでした。

普段使うことのない山を整備するのはなぜだろうか?
こういった疑問を持ったのも大平山の整備活動への参加が決まってからでした。

実際に現地へ行き、栃尾支所農林課の方々にお話を聞くと、森林の保全だけでなく水害などを防ぐ役割を担っていることを知りとても驚きました。

里山を整備することが防災に繋がっているとお聞きして自分達のやったことは大平山周辺に住む人達のためになったのだと実感しました。

栃尾支所農林課の方も「次は地域の人も巻き込んで作業したい」とおっしゃってました。
学生だけでなく地域の人も一緒になって守っていく。それはとても素敵なことだと思います。

そんな素敵なことの第一歩を築けたことがとても嬉しいです。
またいつか大平山へ行きたいと思います!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/838
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得