CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 栃尾の自然 | Main | 現地レポート 一日目 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
栃尾の自然A[2012年01月25日(Wed)]

こんにちは!
まだまだ寒い日が続きますね雪

今回は守門岳について紹介します山

守門岳は袴岳、青雲岳、大岳の3連山が主峰となっています。
そして、なんといってもこの守門岳から望む景色は最高のものですびっくり
頂上には高山植物が咲き乱れ
越後平野を眼下に日本海・佐渡・粟島・能登半島を一望でき、
振り返れば飯豊・浅草岳・越後三山・谷川・火打・妙高山・戸隠連山アルプス連峰がありますキラキラ

一度はこの目でその絶景を見に行きたいですよね笑い
では、守門岳にある登山コースを紹介します!

@保久礼[ほっきょれ](来伝[らいでん]・道院[どういん])コース 
  登山コースの中では、一番ポピュラーで、袴岳まで手軽に行くことができます。
  そして、このコースでは野鳥もよく見られるそうですよ!

A赤花コース  
  中津又岳につながるコースで、刈谷田川の渓谷沿いを通っています。
  昔は地元の人々が炭焼きをするための道として、使われていました。

B入塩川コース  
  塩谷川支流沿いの緩やかな登りになっており、壮大なブナの原生林を抜け稜線に出ると、
  川内山塊へと行くことができるコースです。


そして、守門岳はの大雪庇は東洋一といわれているそうですよ!
ちなみに、雪庇とは、積雪が山稜の風下側に張り出してできる雪のひさしのことです
雪によって守門岳の美しさが一層際立っていますキラキラ

また、春スキーができることでも有名なので、是非足を運んで
美しい景色を見ながら楽しみたいですね音符


次回も栃尾の魅力についてお伝えします!!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/773
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得