CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« とちおっこの声【リーダー】 | Main | 栃尾10次隊−関西勉強会− »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
栃尾10次隊-関東勉強会-[2011年10月24日(Mon)]
こんにちは!

本日より栃尾10次隊での様子をレポートしていきたいと思いますびっくりびっくり
まずは活動前の勉強会についてレポートさせていただきます。

★☆勉強会☆★

今回の勉強会はまず、中越地震やIVUSAと栃尾の関係を分かりやすくまとめた紙芝居、今までの活動などを勉強しました。

今回の活動は震災から7年となる式典がメインなだけに、今までの振り返りやIVUSAと栃尾が結び付いたきっかけなどを中心にたくさん勉強しましたびっくり



そして次に、初めて顔を合わせるメンバーなどで緊張し、凍りついた場の空気を打ち砕くアイスブレイクですびっくり
今回のアイスブレイクは、活動を共にする班のメンバーで集まり、さいころを振り出た目に沿った質問に答えるというものです。



IVUSAに入ったきっかけや、今までで一番印象に残っているIVUSAの活動、あるいは好きな異性のタイプなど様々な質問がありました。
このアイスブレイクの結果、班員のことをたくさん知ることができ、仲は一気に深まりました


勉強会も終盤になると、各班、個人で目標を設定し、今後の活動をするにあたって何を軸に行動するかを考えました。


そして最後に、今回のリーダーである国士舘大学4年の藤井幸太郎さんからみんなに向けてどういう隊にしたいか、そのためにどう行動してほしいかなどを中心に挨拶がありました。


そのあとハイエースとマイクロバスに乗り込み、栃尾へ出発!

深夜の12時ごろ古民家に到着しました!


っというところで本日の活動レポートは終了します^^
次回は関西勉強会ですびっくり
次回もお楽しみに〜〜〜〜〜音符
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/723
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得