CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 2月13日(土) | Main | 裸押合祭り (1) »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
2月14日(日)[2010年02月15日(Mon)]
今日が最終日。



3日間の活動があっという間に終わっていきます。




今日朝起きて

とちお地区の中集落、というところで行われる『賽の神(さいのかみ)』という行事にを見学させていただきました!


初めて会う地元の方とお話をし

『賽の神』についてお聞きしたりし、


とても貴重な体験となりました。




また後日詳しく書きます(^O^)






そのあとは梁山荘へもどり

お昼ごはんを食べ


後片付けをし



とちおを出発しました。




最初は驚いていた雪の量にも慣れ、


雪の上についた足跡を見て

なんの動物が通ったの想像したり


雪景色楽しんでいました。







とちおにいる間はとても天気がよく



青空が広がり



この青空と雪景色のきれいさが素敵でした☆







「もっととちおにいたい」という声もちらほら。






きっと次の活動は春。





とちおではそのころまで雪が残っているそうですが


新年度


何がはじまるのかまたわくわくです!






今回はいつもの背景の集合写真ではなく


こんな写真。







これ


バックに写っているの



梁山荘の2階の窓なんです。




雪かきしてだいぶ減ったほうなんです。








雪かきの様子もまた少しずつ書いていくのでお楽しみに♪






今回も15次隊18名、

無事帰京しました。
【2009年度の活動の記録の最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/295
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得