CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 梁山荘とは・・・・(1)。 | Main | おやじさんの思い出 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
梁山荘とは(2)[2009年11月19日(Thu)]
そういったわけで、古民家の命名は、白紙になってしまいました。

栃尾に対する思い入れが強いために、なかなか決まりません。


一方、私たちの団体の中で、非公式推薦図書ともいえるほど、

読まれていたのが、北方謙三さんの書いた『水滸伝』でした。

この水滸伝には、スパーヒーローは登場しません。

それぞれ欠点を抱えている、好漢たち。

ただ、彼が持っているのが「志」

その『志』を持って、それぞれ自分たちの得意分野を活かし、

『宋』という国に戦いを挑んだわけです。

私たちも、この社会を変えることも目標に挑戦しています。

私たちに天才はいません。

しかし、個性豊かな人間ばかりです。

そして『志(理想)』を持っています。

とまぁ そういうわけで、栃尾の古民家は『梁山荘』と命名しました。

もちろん、水滸伝とは違いますので、私たちは、武力は使いません。(笑)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/238
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得