CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 6次隊「栃尾ふるさとつくり活性化活動」 | Main | 6次隊「栃尾ふるさとつくり活動」 はちおの声 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
6次隊「栃尾ふるさとつくり活性化活動」〜2日目〜[2016年10月19日(Wed)]
7時に起床してすぐに、子どもたちと一緒に朝の散歩に出かけました
image.jpg

。その後すぐに朝食を済ませ、8時半頃から食育企画として白玉団子作りを行いました。生地を混ぜる感覚や団子をこねる感覚を楽しんでいる様子が伺えました。 
image.jpg

その後は広場で鬼ごっこやドッジボールなど、子どもたちと一緒に体を動かしました。学生も小学生時代に戻ったかのように子ども達と楽しむ姿が印象的でした。 
 image.jpg

昼食では先程作った白玉団子をいただきました。自分で「作る」ということで改めて食べ物のありがたみを感じることができた機会になったと思います。 
 

子ども達との交流の最後に終わりの会を行いました。今年で最後となる6年生の子どもたちもいたので、卒業プレゼントとしてアルバムと卒業証書を贈りました。子どもたちからも学生に向けてのプレゼントを貰い、隊員の中には涙を流す者もいました。 
 

この活動を通して子どもたちのことを1番に考えることを意識することができ、児童養護施設の現状を知ることができました。 
 
この活動を通して得たことを今後も生かしていきたいと思います。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/1216
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得