CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 7次隊「式典隊」とちおっ子の声 | Main | 9次隊『裸押し合い祭』活動1日目 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
7次隊「式典隊」リーダーより[2015年11月03日(Tue)]
栃尾ふるさと創り活動7次隊でリーダーを務めた方からです。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

お疲れ様です。
栃尾7次隊式典リーダーを務めさせて頂きました、東京三崎町クラブ3年永田香澄です。

 今回の隊では2つの軸がありました。

 1つは「式典」、もう1つは「防災」です。

 これまで栃尾とIVUSAではおよそ10年間、ともに活動をしてきました。
その10年分、そして11年目に踏み出す1歩としての「式典」、そしてこれから未来に繋げるための「防災」を行いました。
新しい取り組みを多い隊で、だからこそチームとして動いていかなければならない活動だったと思います。
普段とは違う場所で泊まったり、子どもたちを招いたり、半蔵金地区全域での避難訓練、救命講習など行いました。

 活動してくれた皆さん新しい1歩を踏み出すことができたでしょうか?
未来を守るにはどうしたらいいのか、考えてくれたと思います。
ぜひその考えを栃尾だけでなくIVUSAだけでなく自分の今後に生かしてほしいです。

 最後に、この活動に関わってくださった皆さんのおかげで無事終えることができました。
本当にありがとうございました。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/1192
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得