CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 10次隊『子ども隊』活動2日目 | Main | 栃尾10次隊☆とちおっ子の声 その@ »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
10次隊「子ども隊」活動3日目[2014年11月02日(Sun)]
活動三日目B.JPG
活動3日目は、栃尾の冬の訪れを感じさせるような肌寒さとともに始まりました。
ですが、子どもたちは朝から元気いっぱいです!
朝のお散歩では、そんな肌寒さを吹き飛ばすような無邪気な表情をたくさん見せてくれていました(*^_^*)

子どもたちとともに朝ごはんを食べた後は、「旗つくり」をしました。子どもたちは手のひらに絵具をつけて、いきいきと真っ白な布に思い思いのペイントをしていました。
旗の中央には、「えがお」の文字。「現在(いま)から未来へ」というこの隊のコンセプトのもと、子どもたちのいまの笑顔を未来へと繋いでいきたいよいう思いが込められています。
活動三日目@.JPG
IMG_1240.JPG


そして、楽しい時間はあっという間に過ぎて、最後にお終いの会をしました。
今年で小学6年生になる子どもの卒業式や、この活動の中で子どもたちの輝く個性を表彰する症状のプレゼントなどをして、お互いに名残惜しさを感じながら、お別れをしました。
活動3日目A.JPG

「また会いに来るからね。」この言葉の通り、また栃尾に来て子どもたちに会いに行こうと思います。

【10次隊『子ども隊』(10/31−2)の最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/1135
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得