CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 栃尾5次隊 活動レポート3日目 | Main | 栃尾7次隊 活動レポート1日目 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
現地レポート1日目[2014年08月23日(Sat)]
今日から栃尾6次隊とちお祭のプロジェクトが始まりました!
学生105名と事務局1名で8時に都庁前を出発しました。
出発の際にはIVUSAの先輩方もお見送りに来て下さいました!

行きのバスの中では、自己紹介と前の人に質問されたことを答える自己紹介ゲームをしました。
緊張した空気はなくなり、和やかな雰囲気で栃尾に向かいました(^ω^)

DSC01293.JPG

皆楽荘に到着した後は、よさこいと民謡流しの練習と仁和賀行進で使用する看板づくりの3つの作業を行いました!
よさこい練習は、今までで一番声が出ていて元気良く練習していました!!
看板づくりはとちお同住会の方と一緒に楽しく作業していました♫

DSC01353.JPG

夕方から、明日担ぐお神輿の練習が集落ごとにあり、新町集落組は早めの夕御飯を食べ、新町区民間に移動し、御輿を担ぐ方法を教えていただきました。練習後は地元の方々との交流会がありました。地元の方からは、とちお祭にかける熱い想いを聞き、明日への士気を高めました!

またもう1つの原町集落組は樽御輿綱引きの指導していただきました。
しかし、樽御輿はタイミングを取るのが難しく怪我のリスクが高かったです。
その分やる気が上がり、本番では絶対に負けられないと感じました!

写真C 原町樽神輿綱引き練習.jpg

夜の交流会では、IVUSA6期学生代表で、現在長岡市議会議員をされている桑原望さんや、とちお同住会に所属している棟梁をはじめとする8月がお誕生日の人をケーキでお祝いしました(((o(*゚▽゚*)o)))

8月お誕生日.jpg

いよいよ明日はとちお祭り本番です。
天気予報は雨ですが、天気をもろともせずに精一杯頑張ります!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/1121
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得