CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 栃尾12次隊 2日目 | Main | 栃尾12次隊 4日目 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
栃尾12次隊 3日目[2014年03月09日(Sun)]
ほだれ祭りとは、「穂垂れ」つまり稲や栗がたわわに実り、稲先が垂れる形に由来する言葉で、農耕の実りを表します。
道祖神の一つである男根形のほだれ様は農耕の実りと人の実りを守る神様として古くから信仰されています!


そして今日はほだれ祭当日とあって、皆朝から動きがキレキレでした!!

下来伝地区に移動したのち、祭の設営お手伝いを下来伝地区の方と協力して行いました。

祭開催直後はまばらだった人の数が、いつの間にか多くの人で賑やかに(^ω^)

ほだれ神社に大しめ縄奉納した後、ほだれ様を神輿にのせ、初嫁担ぎを行いました。その頃には祭りの盛り上がりが最高潮に!!!

ほだれ祭りの様子画像.JPG

祭の後、地元の方と私達が協力して撤収作業を行い、公民館で交流会をし、栃尾の話や大雪の話、冗談話などで談笑しました。下来伝の方から「来てくれてうれしい
、また来てほしい」とお言葉をくださいました!

下来伝の方との交流会の様子.JPG

宿に帰ると、班ミーティングをし、今日の収穫・反省点を確認・共有しました。最終日を明日に控え、最後に交流会が用意してくれたゲームを楽しみました(^^)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/1088
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得