CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 栃尾10次隊 一日目 | Main | 栃尾10次隊 とちおっこの声 2 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
10次隊 とちおっこの声 1[2013年11月16日(Sat)]
10次隊のとちおっこ【女性】の声を紹介します。

今回で、栃尾は3回目でした。
活動を重ねる度に、栃尾の方との距離が縮まっていくのが感じられ、また会いたい!
という思いが強くなります。
この時期は、古民家から見える森が紅葉できれいでした!
年間で定期的に行わている活動だからこそ、四季折々に感じる栃尾があるのかと思います。
冬の大雪対策として、古民家の雪囲い作業を行い、改めて、この地は人の手によって護られてきたんだと感じました。
大交流会では、年間を通じて関わってきた栃尾の方とお話を交わしました。
私は栃尾祭りで神輿を担がせて頂いた新町の方々とお話をすることができ、思いでを振り返る
とともに、なんだかすごくほっとしました。
それは、いつか帰れる場所のように感じられたんだと思います。
また一人、会いたい人が増えました。

栃尾の人に、笑顔を、そして元気を置いてこれるように、これからも帰ります。
ありがとうございました!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/archive/1079
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得