CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 神奈川エリア | Main | Social Action Team»
龍谷瀬田・学祭準備 [2011年10月27日(Thu)]

はじめまして!
滋賀大分クラブ・龍谷大学瀬田キャンパス・1回のやんやんです笑顔

龍谷瀬田では10月29(土)〜30日(日)に行われる
学祭の準備真っ只中です。

今回はこれまでの模擬店の準備中の
様子をお届けします音符

模擬店では、はしまきベビーカステラを売り出します。
それぞれに何度も会議・試作会・試食会・講習会をかさね
当日に向けて頑張っていますびっくり



<画像:http://>      
はしまき 講習会の様子

より味の向上をはかるために焼きあがる前に
ソースを塗ることにしましたキラキラ


<画像:http://>      
ベビーカステラ 講習会の様子

かさ増しするために豆腐を使ったり
味を色々試してみたり工夫を重ねましたキラキラ




学祭まであと2日!!!
残り少ない時間で学祭準備やりきります笑顔

当日はみんなの愛情たっぷりの商品を作るので
ぜひ遊びに来てくださいハート
待ってまーすハート
7月京都クラブ会 [2011年07月21日(Thu)]

こんにちは!太陽
2回目の登場、京都クラブ立命館大学2回生の北迫です!
この時期の大学生はテストやレポートに追われる日々ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?私はあと1週間の辛抱です!がんばります!笑

さて今回は7月14日立命館大学衣笠キャンパスで行われた
京都クラブ会
についての模様をお送りしたいと思います走る

今回もとっても濃い〜内容だったクラブ会!



まず初めにアイスブレイクが行われました!

5、6人のグループ内である制約のもとフリートークをします。
その制約とは、NGワードを言ってはダメ!というものです。
自分のNGワードが書かれた紙をおでこに貼って、フリートークします。
自分のNGワードはわかりませんが、他の人のNGワードはわかります。
他の人のNGワードを上手く引き出せるようにフリートークをする!というゲームです。

とっても盛り上がり、初対面の人が多かった新規会員もいろいろな会員と触れ合うことが出来たように思います。




次に新人研修として水夫ゲームが行われました!
今回新人研修をしてくださったのは、滋賀クラブ立命館大学4回生のきむさんです!夏の目標は細マッチョらしいです!笑

若い女性と水夫」という物語に登場する5人のキャラクターに対して、自分が共感できる順位を1位から5位まで決めます。
その後、グループ内で自分の順位とその理由を共有しグループで一つの順位を決定します。
様々な価値観を擦り合わせる必要があるこのゲーム、自分の順位とグループの順位がかなり違ったものになった人もいました。

自分の意見を主張することも大事ですが、他の人の意見も尊重し、グループで一つの意見を擦り合わせるということは簡単なものではありません。
今回の研修でその難しさを学ぶことが出来たと思います。




次に行われたのがIVUコレ
IVUSA特有のファッションスタイルを、プロジェクトに行ったことがない新規会員に対して披露するファッションショーです!

現場でよく見る格好から、裏方のお仕事の営業のスーツ姿、調理のセクシー(?)なエプロン姿まで、様々なファッションを見ることが出来ました!
新規会員はこれを参考に、プロジェクトに挑んでほしいですね!





次にCMTの復習が行われました。
春合宿などを通して、ほとんどの会員はCMT初級を取得することが出来ましたが、プロジェクトを目前に控えた現在、どれだけの会員がCMTの内容をしっかりと覚えているでしょうか?
どれだけの会員が3分以内に三角巾による患部の手当てをすることが出来るでしょうか?

今回のクラブ会では抜き打ちで包帯法の確認を行いました。
多くの会員は包帯法を使って完璧に患部の手当てをすることが出来ませんでした。
しかし、これを機にしっかりと復習することが出来たと思います!
ばっちり復習してプロジェクトに挑みたいですね!




最後に、クラブ長河合高志さんによるお話がありました。
大学生の夏休み、2か月と言っても一瞬です!
日々の生活もそうですが、しっかりとした目標を立てないと有意義に過ごすことはなかなか難しいです。
目標を立て、同期や先輩や後輩と共有しその目標を達成させましょう。
また、185人という大規模な団体、そうそうありません。
このネットワークを存分に活かすためにもどんどん京都クラブ員と話しましょう!

夏休み、非常に楽しみですね!





クラブ会に関わったみなさん、お疲れ様でした!キラキラ
次回のクラブ会も非常に楽しみですねハート

北迫でしたっ(゜ω゜)ノシ
7月滋賀クラブ会 [2011年07月20日(Wed)]

皆さん、こんにちわびっくり
初めて支部ログ書いてみるBKC2回生の中村俊哉です笑、

7月14日にBKCで滋賀クラブ会が行われました。


今回の司会担当は、ちかはるかの2人
元気maxの掛け声でクラブ会が始まりました^^




まず始めは、『4回生のすべらない話笑顔

我らがクラブ長、徹子(宮本大輔氏)4回生西夏希さんに、充実した夏休みの過ごし方を聞くというコーナー!!西夏希さんの生まれ育ち紹介から始まり、IVUSA内恋愛で出来ちゃった彼氏を公開!?ハートそして充実した夏休みの過ごし方について、お話いただきました。

1回生には、やりたい事を全部並べて、1日1日を無駄にせずに夏休みを過ごして欲しい、と激励を送ってらっしゃいましたキラキラ




続いては、あんちゃん、いってつ、はるか、によるワーク。

今回は『Oh!どや目標サミット!クジラ

班内で互いの夏休みの目標を発表しあい、先輩方からのアドバイスなどを受けて、最後には前で各班の代表者が発表!!

しかも、発表した後に
『Oh!どや目標サミット!!』
との掛け声とともに、ドヤ顔を決めるというもの!!

『彼女が欲しいー!!』
『リア充したいー!!』
『災害派遣に行きたーい!!』
『肉を落として、金を貯めるぞー』

と夏休みの目標を次々に発表、そして爽快にドヤ顔を決めていきました^^



ここで、牧さん、小平さんによる『夏プロ前CMTプチ復習会

シチュエーションは2つ。

流木を運んでいる際に、頭頂部を負傷!!
ゴミを拾っている際に、を負傷!!

制限時間は2分、頭頂部、膝の止血法に挑戦!!

しかし、20組いる中で出来たのは、それぞれたったの2,3組困った

みんな思ってたより、CMTで習ったこと忘れてる事に気づけたのではないでしょうか? 
夏プロでもCMTは活きるので、家で復習して夏プロに挑んで欲しいですね^^ 

 


爽快な祭りの音楽とともに、ゲリラ的に始まった、よさこい踊りバニー!!

なんちゅう
どっこいしょー

の2曲を教室を巻き込んで踊りました笑、

よさこいは現地の人たちとの、心と心のコミュニケーションを取る道具!!地元に元気を置くためにも、1回生の皆にはマスターして欲しいですね笑、




続いては4回生、荒木さんによるワーク

今回のテーマは
私の優先順位星

自分にとって大切なものを16個書いていきます。

『急に宣告された余命1年〓』

余命が短くなるにつれて、大切なものを消していきます。残り1日で、最後の1個を残します。今まで消した順番が皆の優先順位、この残ったものを大切にしているかどうか考えて欲しい。

結果は、半分以上が家族、恋人を残してました。

他には高校の青春時代、自分の一番の思い出を残してる人もいました。


時間は有限であり、人生を生きる上で優先順位を決める時があるときを学びました^^


そして!!

夏のスケジュール発表

SETA☆PICA
災害エントリー
天草勉強会
関川勉強会
ワークショップ(夏プロ勉強会、代表のお話、よさこいの練習)
定例会
中里中級合宿
夏の里山詳細発表



今年の夏もアツくなりそうですね^^



最後はクラブ長宮本大輔氏による、お言葉です。

滋賀クラブ180人の経験を皆で、夏休みの経験を共有できたら、自分にとっても皆にとっても凄いプラスである。9月のクラブ会で、お互いに夏休みの経験を喋ろう!!成長した皆が集まったら、もっと凄い俺らになれる!!

かっこいい笑!!


では夏休み元気に行きましょう笑!!
7月同志社クラブ会 [2011年07月19日(Tue)]

こんにちは笑顔}同志社大学2回の丸山沙織です電球

遅くなりましたが、7月3日に同志社京田辺キャンパスで行われた
同志社クラブ会の報告をさせていただきますびっくり

2回生のほっしーこと田中志保が企画進行を務めた今回のクラブ会クローバー

他大学からはもちろん、
なんとびっくりivusaが大変お世話になっている
天草市牛深支所産業振興課の
田川 誠也さんにも参加していただきましたキラキラ


プログラム@
クラブ長あんどぅーさんこと安東健太さんのワークキラキラ
題して 『ぼくの夏休みすいか太陽

一人ずつ配られた白紙に、自分の夏休みの目標をそれぞれ書き、
それについて皆から一言ずつ応援メッセージを書いてもらいました。

あんどぅーさんから、目標達成のためには


@自分で目標を定める
A他人の前で目標を堂々と宣言する
Bそれによって自分の意志を固める


という3つのステップを
漫画スラムダンクの主人公を例にとって
説明していただきました。

全員で夏プロ前に自分の目標に向けてダンコたる決意を固めました。

最後に、夏休みが終わったあとの自分に向けてメッセージを書きました。
このメッセージはタイムカプセルとして
あんどぅーさんから夏休みが終わった後に返却される予定です音符


休憩時間に田川さんとクラブの皆で記念写真を撮りました



プログラムA2回生山田明季三角慶介松葉美歩によるワーククローバー

何やら怪しげな恰好で登場
も、もしや・・・!
そう!次のワークは逃走中走るですびっくり

ルールは簡単電球
ハンターと呼ばれる人物からひたすら逃げる!
しかし途中で送られてくるミッションを達成しなければならないのがこのゲームの難しさ。

広いキャンパス内を汗をかきながら自由に逃げ回りました走る汗

このワークの目的電球
それは、春合宿のテーマ求めよ、さらば与えられん
ハンターから隠れるだけじゃなくミッションも自分たちから求めていかなくては何も達成できません。

そして、ワークを通じて参加者全員が痛感したこと・・・
夏プロまでに体力つけなきゃ・・・!!!!

暑い夏の時期にあえてこのワークをした意義を
全員が噛みしめました・・・困った


レセプションも楽しく盛り上がりました








今回で2回目となった同志社クラブ会
まだまだこれからも、枠を飛び越えた新しいクラブ会を作っていきたいと思います星
皆さん参加ありがとうございましたキラキラ
次のクラブ会もお楽しみに♪ハート
7月大阪クラブ会 [2011年07月17日(Sun)]

お疲れ様です!
関西大学2回生の塚本将人です笑顔
支部ブログ初挑戦です。 センスの無さがばれてしまう汗と焦りつつ
遅くなりましたが7月の大阪クラブ会の内容をお伝えします。

今回は、他クラブから多くの人が参加してくれましたキラキラ本当にありがとうございました笑い


さて、今回のコンセプトはズバリ「掲示板の使い方」ですびっくり
ということで、各班に分かれて掲示板で指示されたミッションを関西大学全体を使って遂行しました音符


ミッションを行っている様子です。 見事なポーズですね(笑)


急な雨雨の中でも、頑張っていました電球




そして、各自IVUSAでの目標を掲示板に書き込みましたびっくり
みんなの熱い想い炎が書かれていましたこれから、目標に向かって頑張っていきましょう走る



最後に、食堂のメニューの改善点について各班みんなで考え合い発表しました音符

なかには「夏なので食堂全体を使って、流しそうめんをやってみては」というユニークな案を発表する班もあり大変盛り上がりました拍手


今回で、掲示板の使い方が分かったと思います、こらからどんどん利用していきましょうびっくり





     


レセプの様子です音符多くの先輩方から貴重な多くの話を聞けましたびっくり


さて、これからは「夏プロ」があります、みんな全力で頑張っていきましょうロケット


西日本7月定例会 [2011年07月04日(Mon)]

みなさん、お疲れ様です^^
龍谷大学瀬田キャンパス2回生の大西杏奈です*

さて、こないだの7月2日(土)に西日本定例会がありました!!
新入生が入ってきてからの初の定例会ということで、初々しい雰囲気がぷんぷん漂っていましたハート

そんな記念すべき定例会の一番目は、
学生代表挨拶!!
今期学生代表に選ばれた、菊谷亮さんが、IVUSAの「日本を元気に!!!社会に対してアクションを!!!」という力強い言葉を、新入生、そして関西の会員みんなに呼びかけていました。
目の前に迫っている夏プロに関しては、「自分の参加するプロジェクトだけの意識ではなく、全てのプロジェクトを意識しよう!全部が成功してこそ夏プロ!」との言葉をいただきました★
本当にその通りですね(^^)♪
夏プロに行くみんなで、そしてもちろん行かない人も応援、協力してすべての夏プロを成功させましょう!

続いてのコンテンツは夏プロtime!!!
順番に各プロジェクトのムービーとリーダーの意気込みなどが話されました!!

@第10回九十九里浜全域清掃活動
今年のリーダー、洞毛和友さんのメッセージを関西の九十九里の代表の鈴木里子さんが代読してくれました★九十九里はやっぱり最後にみんなで合流するシーンがたまらないですね〜走るハート

A関川村たいしたもん蛇まつり2011
こちらも関東の今回のリーダー嵯峨なつみさんの録音されたメッセージがながされました!まさにおまつり!!宴会芸など関西のみんなは関東に負けてられませんね(笑)

B2011栃尾地区ふるさとづくり活動
こちらは定期的な活動のひとつですが、夏休みである7月8月9月の期間に4次隊〜6次隊が活動します!隊によってやることは様々ですが全部本当に楽しそう★

C第5回天草流木撤去活動
約2日でエントリーがキャンセル待ち状態となった今年大人気の天草!熱いですね!パイレーツオブカリビアンな天草ムービーに度肝をぬかれた方も多いはず!!笑

D里守隊〜愛のまちづくり〜
この夏休み初めて!夏プロ化した里山!1泊2日の活動に巨大化しました!定員60名なので早めにエントリーを!










E十日町サンライズプロジェクト
このプロジェクトは、食料自給率・若者の農業離れ・東日本大震災の復興支援に焦点を当てています。十日町に訪れ、地域の方々との協働作業により農作物を栽培・販売する活動です!

F災害復興プロジェクト
夏休みの災害プロジェクトです!大規模な人数で災害現場に行き、災害復興に向けて考え、行動しましょう!


以上が今回の夏プロです!!
皆さん、夏プロを使って、夏休みひとまわり大きくなっていきましょう!


休憩を挟み、お次のコンテンツは・・・
定例会といえば!!
PPM!!!!!
初めに新入生は初めてなのでPPMの説明と去年実際に行われ、京都大作戦ハイヤ祭フリーハグの紹介や、うっちーさんによるデモンストレーションが行われました!ムービーが開かないなどのアクシデントはありましたが、新入生にPPMがなんなのかを分かってもらったところで、本題へ!

今回は、去年、1次審査を通過したAPUのエムちゃんのサムットソンクラームプロジェクト第2審査と淀川清掃活動の提案でしたリボン

淀川清掃活動は、去年から考えていたけど、周りのみんなを巻き込めていなかった、とのこと。
そして千人で行える、(とっても意義のある)プロジェクトを各班で考えて、一番優秀だった班のプロジェクトを実施する、という企画提案でした^^

そしてスカイプを通してエムちゃんのプロジェクトの2次審査★
タイではマングローブが減少しており、生き物も減ってきているからマングローブを植えたい。今のこの環境を何とかしたい。そして教育面では、快適な学習生活を送るためにivusaで学校の修復や食事、レクリエーションなどをしたい、という内容のものでした。
スカイプを通じてなので、少し聞きにくいところはありましたが、一生懸命さと熱い気持ちが伝わってきました^^
残念ながら、2次審査は通過できませんでしたが、何度でもチャンスはあるのでまた練り直して挑戦してほしいですね!
みんなの夢を実現させましょう星
PPMのセクションも、募集中ですよ◎

そして最後のコンテンツ!
下村代表Q&A、講演会!!!
まず、下村代表のお話の前に上回生が新入生に「ivusaの良いところ」を思い思いに語りました*そのあと、「より一層ivusaを良くするためにはどうすれば良いか」を話し合いました。
そして、代表のお話・・・

50歳になったとき、輝いている自分を想像して、そのために今何をすべきなのか。これを考えながらあっという間の大学生活をいろんなことに挑戦して、社会で必要とされる人間になっていくように。
と話されました◎
その後各班で話し合った、「ivusaをより良くするためには」について、下村代表に提案しました!2つの班の発表でしたが、どちらも、ivusaのよさを「多くの人との出会い」であるとし、プロジェクトで出会った仲間との交流があれば、さらにその出会いを強いネットワークにしていける、という意見を出しました。















やっぱり、ivusaで最も誇れるところは、人と人とのネットワークなのかもしれないですね★











以上、関西7月定例会の模様をお届けしました!
6月滋賀クラブ会 [2011年07月03日(Sun)]

星
お疲れ様ですウインクBKC3回生北薗 真人です。

6月20日に滋賀の龍谷大学の瀬田キャンパスで滋賀クラブ会が行われました音符

面白いことで有名なBKC2回生アシンこと澤井隆明(写真中)と同じく石田こと坂田翔平(写真左)が今回の司会を務めました。



次にNASAゲームが行われました宇宙人
BKC4回生スタイリッシュ荒木卓也さんが解説、進行をやってくださいました走る
NASAゲームは、実際にNASAの宇宙飛行士もやっており、ある状況下で目的地に着くために指定された道具の中から優先順位をつけ、さらにその優先順位の理由も書くというものでした笑顔



二回生以上の人たちは何度かやったことのあるこのゲーム。しかし、初めての1回生は悪戦苦闘しているようでした困った先輩のサポートもあり1回生も何とかけたところでみんなが熱く自分の意見を出し合いましたロケット1回生も自分から積極的に意見を出していてとても盛り上がりました拍手










次に夏プロのムービーを見た後に各プロジェクトごとに分かれて1回生に先輩たちがプロジェクトについて熱く語る時間がありました音符1回生に人気があったのは天草九十九でしたハート各プロジェクトごとに2回生以上が語りまくっても語りつくせない熱すぎる思いを話しまくりました音量







最後に滋賀クラブ長のBKC3回生宮本 大輔が渾身の一発芸を挟んだ後にしめの言葉を話しました星


夏プロが近づいてきて1〜4回生までみんなテンション上がりまくってましたブタ人数が多くて名前を覚えるのにみんな必死でした笑い笑いあり、感動あり、熱意あふれる楽しい滋賀クラブ会でしたウインク

次回の7月クラブ会もお楽しみに〜ハート
6月衣笠クラブ会 [2011年06月30日(Thu)]

こんにちは!
京都クラブ立命館大学2回の岩田理加ですニワトリ
いや〜〜〜暑い!太陽とにかく暑い日々が続いてますが、今日はそんな暑さを吹き飛ばす
キラキラFRESHキラキラな空気満点だった6月衣笠クラブ会のレポートをさせていただきます笑い

今回のクラブ会の参加者は100人超という大規模なものでした星
新規メンバーにとっては初めてのクラブ会ということで、クラブ会というものの雰囲気を十分に味わってもらえたと思います電球

プログラム@「入会式」

新規メンバーには入会証が渡され、続いてクラブ長河合高志さんからのお言葉がありましたメガホン


入会証を受け取った新入生



高志さん


高志さんは、
「IVUSAに入ったことがいいことになるかどうかは、
今後の一人ひとりの活躍次第。
『受け身からの脱却』を目指して、何事も自分の手で掴み取ろう。
奇跡は起こるものではなく、起こすものである。

と語り、一人ひとりが積極的に取り組む姿勢を呼び掛けてらっしゃいましたびっくり


プログラムA「班紹介」

新体制になったということで、班長一人ひとりが班のコンセプトとメンバー紹介をしましたチューリップ


語る班長と班員


それぞれの班が個性的なコンセプトと個性的なキャラ(笑)を持っていてとても楽しい雰囲気でしたハート


プログラムB「新入生研修」

ここでは、毎年恒例、キラキラ〜私の市場価格〜キラキラを行いました

みんなそれぞれ自分に価格をつけ、発表しあうことで価値観の違いや考え方の多様性を感じられたと思いますラブ

何人かの新入生は積極的にみんなの前で発表してくれましたびっくり


発表する新規メンバー


プログラムC「夏プロ告知」

最後は天草、九十九里、関川、栃尾、災害、中里中級合宿などの夏プロ告知
関川サブリーダーまっきーさんや栃尾6次隊サブリーダー竹田あゆみなどの関係者からありました朝日

今年はどのプロジェクトもすぐ定員がうまってしまったようで、
みんな夏プロへの意欲満々です力こぶ炎

今年の夏も猛烈に暑く熱くアツく太陽なりそうですねびっくり
楽しみだーハート


次の衣笠クラブ会は7月14日ですクローバー
乞うご期待ウインク
京都・大阪エリア春合宿 [2011年06月30日(Thu)]

こんにちは!太陽
京都・大阪エリア立命館大学衣笠クラブ2回生の北迫なっちゃんです!
30℃を超える暑い暑い暑〜〜〜い日々が続いておりますがみなさんいかがお過ごしでしょうか?
大変遅くなりましたが、6月11、12日に行われた京都・大阪エリア春合宿についてのレポートをお送りしたいと思います!走る

今回の京都・大阪エリア春合宿のコンセプトは
求めよ、さらば与えられん
です!衣笠クラブ長の河合高志さんがお好きな言葉でもあり、我が衣笠クラブのコンセプトであもあります。
受け身になるのではなく、何事に対しても自分から積極的に取り組めるようになってほしい!自分からどんどん求めるようになってほしい!
この春合宿を通してそういう風に成長することを目標に、このコンセプトが決定されました。

春合宿では全部で5つのワークが用意されており、どのワークもコンセプトに則った、自分からどんどん積極的に取り組むように働きかけられたワークでした!

また、ワークと併せて新規会員を対象にCMT初級講習も行いました。
IVUSA会員必須のCMT初級、みんな真剣に座学を受け、三角巾の使い方搬送方をマスターすることが出来ました★





〜求めよ、さらば与えられんワーク〜


ワーク@コンセンサスゲーム「砂漠で遭難したらどうするか」
     みんなの意見をすり合わせてベストな解決策を決めるのがポイントです!

ワークA掴め!叫べ!チャレンジ世界ワーク
     自分からどんどん”求めて”いくしっぽ取りゲームに、
     みんなの前で悩み事を叫ぶ場面も!まさにチャレンジ!

ワークB絶品カレーを求めよ!飯ごう炊飯
     飯ごうに悪戦苦闘しながらもチームワークを活かして
     おいしいカレーが出来ました★

ワークCみんなで創ろう★大きな夢
     恋愛から世界平和までさまざまな夢が語られ、
     とても意義のあるワークになりました

ワークD白熱!ディベート大会
     新規会員が積極的にディベートに参加していることに驚いたとともに、
     春合宿での成長を見ることが出来て嬉しくなりました



〜飯ごう炊飯〜 煙に目がやられ涙を流しながら作りましたハート



〜夢ワーク〜 このグループの夢は「いい恋をしよう」だそうですハート


砂漠で遭難したり、しっぽ掴みに行ったり、恥ずかしさを捨てて悩み事を叫んだり、カレー作ったり、夢を語ったり、ディベートで論争したり・・・

本当にどのワークも濃い〜〜内容ばかりで、新規会員はもちろん、既存会員もたくさんのことを吸収できたと思います。
何よりも、今回の合宿のコンセプト「求めよ、さらば与えられん」をみんな常に意識して行動していました。




〜宴会〜 みんな積極的にいろんな人に話しかけにいってました★


この春合宿を通して、新規会員・既存会員ともどもたくさんのことを身に着け、大きく成長出来たと思います。

春合宿はゴールではなく、スタートダッシュです!
春合宿で学んだことを大いに活かして、これからのIVUSAの活動、また学生生活をよりよいモノにしていきましょう!!

京都・大阪エリア春合宿に関わったみなさん、本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!


なっちゃんでした!(゜ω゜)ノシ
滋賀・大分エリア春合宿 [2011年06月23日(Thu)]

こんにちは!
注意滋賀・大分エリア 立命館大学BKCクラブのUTこと石川です(*゚∀゚)
昨日,今日と滋賀県では太陽猛暑が続きました困った
いきなり夏が来た!って感じですねびっくり

遅くなりましたが,6/4〜5に行われた滋賀大分エリア春合宿の様子をお届けします!!まる


関西のメンバーも多くなったため,今年の関西春合宿は,滋賀・大分エリアと,京都大阪エリアに分かれて行われましたキラキラ

クラブ長の挨拶ニワトリは,緊張した面持ちの一回生達や,全てのiVUSA会員を笑いの渦に・・・




4回生のみなさん「・・・」


さ,さて^^;次に行きましょう!

いくつかのワーク本を2日かけて受けていく新規メンバー!猫
ワークで学ぶ全てが,今後のIVUSAの活動の中で必要不可欠なものばかり注意


全員がワークやCMTに真剣な表情 楽しい雰囲気で取り組んでいました.めがね




今回の春合宿で行われたワークは
人との出会いハートによって作られていく人生を考え直す「ネットワーク」
震災現場のニーズや,危険性,プライオリティーを考える「災害ワーク」
自分の考えを論理的に伝えメール,人の考えを聞き入れ理解する力馬を養う「ディベート」
バカとは言わせない,おもろい企画音量を考える{炎}「企画提案ワーク」
これが立てれなきゃ,現場じゃ生きていけないダメびっくり「テントワーク」



どのワークでも新規・既存ともに生き生きした顔カエルで話し合い,班員の意見に耳を傾け女の子,お互いの意見をぶつけ合っていましたクジラ



災害ワークで話し合う班メンバーたち


ディベートにて(・∀・)ビシッ!! 


ダッシュCMT講習では,座学本に続き,実際に体を動かしての実習走るを受けてもらいました.
サポートをしていたUTも,講習内容を一緒になって復習していました.やはり何度でも聞く価値はあります!星座っている間のお尻が痛くなければ,なおよしブタ



最初はキョロキョロ(´・ω・`)と周りを観察していた新規メンバー達も,
ワークをこなす度に,その表情はどんどん変わっていきましたキラキラ
(`・ω・´)



だがしかしびっくり

IVUSAの魅力はまだまだこんなものじゃない!!ウインクびっくり
1300人超の仲間達との冒険の始まりだ!!ヒヨコ
春合宿で得たエネルギーキラキラ炎を,これからの活動にぶつけて行ってくれることを願います!!桃太郎





今回,滋賀・大分春合宿に参加してくださった京都・大阪の方々,ありがとうございました!!



では,UTでしたっ!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ