CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«法政多摩クラブ会 | Main | フェリス・神奈川合同クラブ会»
福祉まつり [2010年11月01日(Mon)]

学祭で、IVUSAの販売するじゃがばたを3回も買いにいったのに

いつも仕込中

なんともついてない女、法政大学4年やまおか です。

10月23日(日)千代田区役所で福祉まつり が開催されました。

福祉まつりとは…

住民との出会い、触れ合いを通してちよだの福祉コミュニティーをつくることを目的したおまつりで今年で八回目!!

ボランティアや町会、NPO団体など千代田の福祉を支える団体が集合し、露店を出したり車いす体験などのブースを出しています。(

社会福祉協議会とのつながりもあり、ちよだIVUSAは毎年このお祭りに参加しお手伝いさせていただいてます。


AEDの使い方をブースに来てくれた人達に教えています。


足湯。コミュニケーションをとりながらリラックスしてもらうことが目的です。

9歳くらいの子に好きな食べ物はなに?

と聞いた星野君。

答えは

「なめろう」


し…しぶい。

よさこいも披露しましたが、撮り忘れたのでみなさんのご想像にお任せします。



福祉まつりの来場者数は…最高新記録の4150名でした。

リピーターの方も多く、とても愛されているお祭りであることを実感しました。
地域の方と接し、直接聞いたお話をを今後役立てていきたいと思います。


かえるポイントをたくさん集めて、それをもとに最後におもちゃのオークションをします。
シビアな世界です。



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
21歳ですけどなめろう食べたことないんでね。
さすがちよだです。
Posted by: yamapoka  at 2010年11月07日(Sun) 16:21

「なめろう」とか9歳にして100点の答えじゃないか…。さすが日本の中心で育ったお子さまですね
ちよだ万歳
Posted by: わたる  at 2010年11月03日(Wed) 00:18