CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
伊丹市は落ち着いた良い街やと思います。もっともっと伊丹の魅力を多くの方に知ってもらえると嬉しいな。
そして素敵な伊丹のまちづくりが活発になること。
伊丹市立市民まちづくりプラザ・スタッフ一同頑張ります。

« 伊丹の市民活動団体 | Main | まちプラ講座・イベント »

<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
今村組講演&公演[2011年02月20日(Sun)]
若者の居場所づくりや不登校の子ども達に希望の灯をともす活動の先駆者で実践者、今村克彦氏をお招きして、講演会と今村組ダンスチームによる公演を行います。


主催(特)阪神NPOセンター
日時 2月25日金曜日 午後2時〜4時
場所 いたみホール 多目的ルーム(地下1F)
費用 無料
保育 あり(9名まで。300円)
申し込み 072-780-1234 伊丹市立市民まちづくりプラザ内阪神NPOセンター

後援 兵庫県阪神北県民局・兵庫県阪神北青少年本部・伊丹市・猪名川町
    (特)阪神自殺防止対策支援センター・(特)放課後遊ぼう会

Posted by ぷら坊 at 10:10 | 兵庫県阪神北地域 | この記事のURL

世界田植え選手権in三田[2010年05月31日(Mon)]



まちプラの同僚で、生まれも育ちも伊丹市の純伊丹人・バタヤンによると、子供のころ神津小学校で田植えの体験授業を受けたそうじゃ。

今ではそのような機会もなくなってしもうた。

しかしその結果、人の気持ちの中から、土や水そして自然や農業に対する感謝の気持ちがなくなることに相成れば、お国の一大事でござる。

そこで阪神北地域ビジョン委員会らぼ・こどもと・ゴミ環境グループでは

「子どもたちに感じてほしい。私たちに一番身近な土、そして人との関わりを。世界田植え選手権で心地良い土との空間を創造し、人と交流しましょう。」
をキャッチフレーズに三田市東本庄の田んぼで、第3回世界田植え選手権を開催されたのじゃ。

午前中は80名が参加。
会場の半分以上を一気に田植えてしまったのじゃ。


午後からは人数こそ減ったものの阪神北ビジョン委員長(伊丹の方)が、
県立有馬高等学校の生徒さんや一般の方とともに、先頭に立って田植えを推進。


日本人の心を大切にしようとするこの取り組み、今日植えられた苗とともに大きく育ってほしいものでござる。

今日の参加者の中で将来の夢はと聞かれ「農家に嫁ぐこと」と答えた生徒さんがいて、関係者一同感激しておられたのじゃ。

夢が現実になれば素晴らしい事じゃの。

Posted by ぷら坊 at 16:52 | 兵庫県阪神北地域 | この記事のURL

プロフィール

ぷら坊さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/itami0039/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/itami0039/index2_0.xml