CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
伊丹市は落ち着いた良い街やと思います。もっともっと伊丹の魅力を多くの方に知ってもらえると嬉しいな。
そして素敵な伊丹のまちづくりが活発になること。
伊丹市立市民まちづくりプラザ・スタッフ一同頑張ります。

« まちプラDEセルフリンパマッサージ | Main | 人気No.1市民みんなが先生徒講座 »

<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最年少!市民先生[2011年08月27日(Sat)]
今回の市民みんなが先生徒講座の講師は、伊丹市立伊丹高等学校をこの春卒業したばかりの大学1回生。最年少の市民先生による講座は"ペン回し講座"

「ペン回しとまちづくりとどう関係するんや!」という頭の硬そうなツッコミにはこう答えよう。

まずは香港のペン回し選手権の映像を見てみよう。
http://www.youtube.com/watch?v=6UCtOZzPYg8&feature=player_emb…

次にタイのペン回し選手権
http://www.youtube.com/watch?v=n3F3rzza6k4&feature=related
伊丹が日本のペン回しのメッカになって日本選手権を開催したらどうよ。
そしてアジア選手権や世界選手権の会場になったりしたら、これはもう立派すぎるまちづくり。

勉強や人間関係で様々な壁を超えなければならない青少年。
乗り越えるにはHonorが必要だ。
ペン回しはそのHonorを形成する多様な武器のひとつになるだろう。
クラブ活動以外にもそういう場がたくさんあったほうが良いよね。

またペンまわしは指先を器用に使わねばならず、脳の活性化促進に大いに関係があるらしい。中高年齢者がペン回しをすることで、アンチエイジングの大いなる武器になるかもしれない。「アンチエイジング都市いたみ」はどうよ。

ということで、
ペン回し講座「The Young man of honor」を行いました。

楽しくあっという間の二時間だった。
世界最高峰のペン回し動画や、ペン回し用のペン改造手法の一端も紹介してもらった。

ペン回しは奥深いし、面白い。
手先が器用で物づくりに長けた日本人にはぴったりの技かもしれない。
自分も何年か後には、ペン回しながらイオンモールを歩いたる!と決意を新たにしたのであった。

参加者の中には、市立伊丹高等学校の先生もおられ、まさに、市民が先生になったり生徒になったりの市民みんなが先生徒講座となりました。

Posted by ぷら坊 at 17:56 | まちプラ講座・イベント | この記事のURL

この記事のURL

https://blog.canpan.info/itami0039/archive/31

プロフィール

ぷら坊さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/itami0039/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/itami0039/index2_0.xml