CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年01月 | Main | 2019年03月»
プロフィール

いしのまきNPOセンターさんの画像
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
小学生によるものづくり体験合同発表会 [2019年02月23日(Sat)]
2月23日(土)、特定非営利活動法人まなびのたねネットワーク(伊勢みゆき代表)主催、小学生によるものづくり体験合同発表会が行われました。

伊勢さん挨拶.jpg

伊勢代表から「共有体験を通して自尊感情を育むことの大切さや志教育を通して一人一人の人生を豊かに!!まさにISHINOMAKIDSがTRYし、チャレンジするプロジェクトです!!」とお話しいただいた後、石巻市内4校の代表生徒による発表へと続きます。

蛇小挨拶.jpg

石巻市かわまち交流センターに集まったおよそ100名の方々が、モノづくり体験学習を通して小学生が学んだことや自らの気付きについての発表に夢中になりました。一人一人が丁寧に体験授業に取り組み、多くのことを吸収したことが伝わるすばらしい発表でした。

大谷地小発表.jpg

たらこ発表.jpg

貯金箱紹介.jpg

発表後の講評では、「皆(小学生)に伝えたいと思って取り組んだことがしっかりと伝わっていて嬉しかった。」
「皆を目の前にして石巻の将来は良いと感じている。ぜひ、石巻に残って頑張ってほしい。」とのメッセージが伝えられました。

講評(宮富士社長).jpg

志教育を通して豊かな心を育んで欲しいと願います。
Posted by スタッフ at 18:50 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
7地区の文化協会による合同文化祭展示会 [2019年02月23日(Sat)]
2月23日(土)、24日(日)の2日間、第11回 石巻市文化協会【合同文化祭展示会】が行われました。
来場者.jpg

展示中央.jpg

石巻・河南・河北・桃生・北上・雄勝・牡鹿の文化協会の方々が作られた作品がナリサワカルチャーギャラリーいっぱいに丁寧に飾られていました(*^_^*)

桃生文化協会.jpg

頑張っている人の想いが伝わる空間です。

入口右側.jpg

チャリティバザーや体験講習もできる内容とあって、初日はスタートからたくさんの方が足を運ばれたそうです。

バザー.jpg

バザー2.jpg


河北文化協会.jpg

少し離れて様子を見ていると、皆さん丁寧に作品をじっくりと鑑賞していました。
写真では伝えきれない作品の想いを多くの方々に知っていただきたいと思います。
次回の展示会も楽しみです(*^_^*)
Posted by スタッフ at 14:37 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第8回 石巻市NPO連絡会議を開催しました! [2019年02月16日(Sat)]
2月16日、石巻市防災センターにて第8回 石巻市NPO連絡会議の全体会が開催されました。

市内で活動するNPO等市民活動団体の相互連携と、行政や市民との連携の推進を主な目標に掲げ、平成27年10月ネットワーク化されたこの連絡会議、当初は64団体に登録を頂きスタートしましたが、3年半弱経過した現在、登録団体数は101と拡大しています。

今回の全体会には、33団体から43名が参加。
冒頭の久保 智光 石巻市復興政策部長のご挨拶に続き、地域協働課から「市としては復興期間終了後に予想される状況を考えると、NPOとの協働は不可欠であると認識しており、そのための環境整備として「市民公益活動団体との協働に関する基本方針」及び条例の改正に着手している」とのお話がありました。

NPOとの協働についての条例は、「協働及び支援に関する条例」として平成17年に制定されました。当時は市内のNPOの数も少なく組織基盤も脆弱な団体が多かったので、市が市民による公益活動を推奨し支援していくというスタンスで制定されました。

東日本大震災後、NPOの数は飛躍的に増え、規模も大きくなり力をつけてきたので、今回の基本方針及び条例ではNPOを「行政と対応のパートナー」として捉えています。

多様化する地域課題や市民ニーズに対応するには、市とNPOがパートナーとしてお互いに補完し合いながら協働する必要がある、と市も認識しているのです。

市側の協働推進の姿勢が変わっていく中、NPO側にも変化が求められています。

各々の団体の活動の活性化や組織基盤強化、信頼性向上など、行政との協働のパートナーとしてふさわしい団体の在り方を考えていく必要があります。

NPO連絡会議も同様で、石巻市と対峙する際の窓口の役割を果たせるよう、ネットワークをバージョンアップしなければなりません。

全体会の後半では、NPO連絡会議を市内NPOの総意を形成できるような組織に進化させることについて、出席者間の意見交換が行われました。

市も連絡会議に参加している全ての団体も、目指すところは「より良い石巻をつくる」ことなので、この目的を改めて確認し共有することにより、市とNPO、そしてNPO団体同士の「協働」がより良いものになっていくと思われます。

写真1.jpg
写真2.jpg
Posted by スタッフ at 11:11 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ケアカフェinとやけの花 [2019年02月06日(Wed)]
2月6日(水)寄合処とやけの花を会場としてみやぎ地域ケアーズ主催「ケアカフェ」が開催されました。
51408254_2037167453069711_403306697633824768_n.jpg
ケアカフェは月一回とやけの花を会場として開催されており、毎回メンバーによる指ヨガ、インスピレーションアート、リンパケア、揉みほぐし、筆文字、ネイル、フットケアなど誰かのケアになる出店を行っています。
51718632_2037167616403028_4625738932376567808_n.jpg
会長の伊藤清美さんは「お客さんにケアするのはもちろん、私たちも元気をもらい、お互いにケアしあっているイベントです。ここにくるといつも筋肉痛になるくらい大笑いします。これからも実家のようにほっこりできる場所を目指していきたい」とお話ししてくださいました。
51484492_2037167589736364_4231654405700583424_n.jpg
昨年の2月、団体結成前に出場した「S(支え合い)-1グランプリ」にて、「おもせ賞」を受賞している同イベント。

常に明るい笑いがあふれ、初めて来ても安心して過ごせるとても居心地のいい場所でした。
51579833_2037167766403013_7940877295982477312_n.jpg
これからもケアカフェは毎月開催されるとのことで、今後はメンバー以外の方の出店も行っていきたいそうです。
Posted by スタッフ at 16:22 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)