CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年07月 | Main | 2018年09月»
プロフィール

いしのまきNPOセンターさんの画像
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
男性のためのおにぎり・シアター [2018年08月23日(Thu)]
8月23日(木)特定非営利活動法人まちの寄り合い所・うめばたけ(伊藤壽朗理事長)主催
【男性のためのおにぎり・シアターact.5】が行われました。

映画準備.jpg

映画準備(4).jpg

映画準備(3).jpg

映画.jpg

受付.jpg

開催時間を午後3時から午後7時までとし、映画鑑賞の後にバーベキューをしながらゆっくりと話す時間を確保するという趣向を凝らした暑気払いです。

バーベキュー会場.jpg

今回の参加者は12名。act.2から毎回参加している方はとてもイキイキした表情で
「ここは月1回の心の開放日!早く来て準備する段階からとても楽しい!」と話してくれました。
「一般的に女性の参加者が多く、女性はとても一生懸命。だからこそ男性だけの集まりとして特化し共有する時間を楽しみたい。」とこの会の良さを話してくれた方も。
「知らない人同士が顔を合わせ、好きな映画を観て談笑することでお互いに馴染み、親しい間柄となる。回を重ねるごとに広がりが増えていく。今回は朝でもない、昼でもない、食事をするにはちょっと早い。だから先に映画を観て男性だけで準備した食事をとりながらゆっくりと話し語る時間を確保した。仲間同士の声をじっくりと聴きたい。」と伊藤理事長。

映画鑑賞.jpg

本日の映画は多数決により「男はつらいよフーテンの寅」。映画を通して共有する想いと時間はまだまだ広がり続けていきます。定員は15名。ぜひ足をはこび、ゆるやかな交流の心地よさを感じてみてはいかがでしょうか。
Posted by スタッフ at 14:18 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
うめばたけで「やっぺぇ!たいそう」 [2018年08月06日(Mon)]
8月6日(月)NPO法人まちの寄り合い所・うめばたけ(伊藤壽朗理事長)で「やっぺぇ!たいそう」の収録が行われました。

「やっぺぇ!たいそう」は宮城の人たちを元気にするために、NHK仙台のキャラクター「やっぺぇくん」が県内各地の皆さんと一緒に踊るもので、今回はうめばたけの方々が参加されました。

この日のために、一生懸命振り付けを練習してきたうめばたけのみなさん。

やっぺぇくんと一緒に「やっぺ♪すっぺ♪」の楽しい音楽に合わせて元気いっぱいに体を動かし、皆さんの笑顔でとても素敵な体操となりました。
IMG_1805.JPG
スタッフの谷さんは、「子どもから大人まで、みんなで踊れていい思い出もできてよかった。これを機にうめばたけの活動をもっとたくさんの方に知ってもらえたら嬉しいです」とお話ししてくださいました。
38658505_2002404709791324_4321339357270114304_n.jpg
今から放送がとても楽しみです☆
38744646_2002407876457674_7929738143681478656_n.jpg
放送開始日時はまだ未定だそうなので、詳しくはやっぺぇ!たいそうのHPをご覧ください。
○NHK仙台放送局 やっぺぇ!たいそう HP→
http://www.nhk.or.jp/sendai/yappetaisou/index.html
Posted by スタッフ at 11:55 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
法人設立10周年記念講演会 [2018年08月04日(Sat)]
8月4日(土)
特定非営利活動法人まなびのたねネットワーク(伊勢みゆき代表理事)法人設立10周年記念講演会が行われました。
会場となったINTILAQ東北イノベーションセンターには約60名が集まり、10年の歩みについて話す伊勢代表の声が会場内に響き渡りました。

伊勢さん挨拶.jpg
「私はこの仕事を一度も嫌だと思ったことはありません」
りんとした姿勢で放つ、迷いのない一言。

余韻が冷めぬまま、特定非営利活動法人スクール・アドバイス・ネットワーク生重代表による約70分の特別講演へと続きます。

生重さん講演.jpg

すでに受講を終え、キャリア教育コーディネーターの資格を取得した修了生も会場にかけつけました。帰り際、笑顔で感想を述べながら会場を後にする方々ばかり。

第二部感謝の会を盛り上げたのは一般社団法人イシノマキ・ファーム丹野センター長から手渡される「巻風エール」。笑顔と会話が広がります。

巻風エールサーバー.jpg

ビールに笑顔.jpg

お腹を満たしてくれたのは、田伝むしで作られている無農薬のササニシキと港水産(株)の美味しいたらこ。子どもたちが「たらこづくり」の授業の中で体験したラップを使って作るおいしいおにぎりです。

たらこ・ささにしき.jpg

学校教育支援と社会教育支援を通した青少年育成と、市民が育つ地域社会づくりに寄与することを目的に活動を続けて10年。これからも伊勢代表による「子どもと大人の学びの種まき」が広がっていくことを期待しています。

Posted by スタッフ at 16:02 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)