CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年06月 | Main | 2018年08月»
プロフィール

いしのまきNPOセンターさんの画像
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
大縄引大会 [2018年07月31日(Tue)]
7月31日(火)
石巻川開き実行委員会陸上部主催【縄張神社奉納大縄引大会】が行われました。
立町大通りには今大会参加の大人12チーム、子供5チームが集まりました。見るからに皆強そうです。
試合前.jpg

茅の輪祈祷.jpg

祈祷JC.jpg

石巻市長の挨拶に続いて、石巻青年会議所の谷川理事長から戦いに挑む選手達へ後押しとなる力強い言葉が伝えられました。
理事長挨拶.jpg

陸上行事のオープニングに相応しい熱い戦いの始まりです。

円陣.jpg

試合.jpg

特に暑い今年の夏・・・
暑さを吹き飛ばす戦いが出来たのは、実行委員会の皆さんがその場を提供し選手が気持ち良く戦えるサポートを全力で行っていたからこそ。
次々と無駄なく戦いが行われる段取りの良さと、サポートの体制は本当に素晴らしかったです。
11回目となったこの大縄引大会ですが、参加チームはしっかりと対策を練って参加した様で、大人の全力も子供の全力も本当にかっこ良かったです。その全力を見ることができたのは、その場があったからこそ。
石巻川開きで大綱引き大会が毎年行われる・・・
それは本当に凄いこと。その凄いことがこれからも続いていって欲しいと願います。
大盛況で終わった石巻川開き祭り。その各場所で一般社団法人石巻青年会議所の方々が活躍されていました。暑い中本当にお疲れ様でした。
Posted by スタッフ at 11:37 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
みんなが和むパソコンサークル [2018年07月23日(Mon)]
夏ボラ体験で、いしのまきNPOセンターに古川黎明高校一年生の西巻さんが二日間きてくれて、
とても素敵なブログを書いてくれました!
以下、文章です↓↓

7月23日(月)、パソコンサークル和さんの活動を見学しました。
パソコンサークル和さんは、パソコンなどの教え合いをもとに、お互いに親睦を深め合いながら活動しています。会員は70代の方が多く、現在は20名の方が在籍しているそうです。パソコンを教えるサポーターの方は5名います。

今日の活動はワードを使っての暑中見舞いはがきの作成でした。花火や金魚など自分の好きな画像をインターネットで探して挿入したり、書体を好きなフォントに変えたりして、それぞれがオリジナルのはがきを作っていました。
37672559_1094010694079840_9126565557062074368_n.jpg
パソコンサークル和さんでは、パソコンを通じた仲間作りを行っており、5月にはみんなでボーリング大会も開催したそうです。帰ってきてからは、エクセルを使って自分のオリジナルのスコア表を作ったと教えてくれました。
37732351_1094010700746506_5139431774190829568_n.jpg

会員の人に、お話を聞いてみたところ「カレンダーに毎回丸印をつけて、必ず忘れないように参加してます。ここに来ることがとても楽しいです。」「お互いに分からないところを教え合える関係があるので、気を使わずに参加できます。」と話してくれました。

パソコンサークル和さんはパソコン以外にもお互いに話して笑いあったり、お茶を飲んだり、とても優しい人たちがたくさんいました。何歳になっても自分の生きがいを見つけて、前向きに取り組む姿は、すごく輝いて見えました。
37629133_1094010697413173_797709210803503104_n.jpg
Posted by スタッフ at 13:30 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
親子魚料理教室 [2018年07月21日(Sat)]
7月21日(土)石巻水産振興総合センター調理実習室にて、石巻を考える女性の会主催の「石巻の魅力再発見!旬の魚で!親子魚料理教室」が行われました。
急なキャンセルがあり、幼稚園年長から小学3年生の親子3組7名、女性の会会員11名の参加となりました。
472.JPG
474.JPG

石巻市魚市場株式会社様から生で食べられる真いかと鮭を提供いただき、地元元気市場から購入した鯛と野菜を使って料理4品とほやご飯を作りました。
調理開始の前に女性の会会長から丁寧で分かりやすい説明を受け、子どもたちの表情も真剣そのもの。美味しくいただくための作り方だけではなく、命をいただくことの大切さも伝えていました。

479.JPG
子どもたちから、「イカを胴体から離す作業が楽しかった」「鮭(皮)が硬かったけど、うまく切れて楽しかった」「卵の輪切りが楽しかった」‥など元気な感想を聞くことができました。
508.JPG

魚をさばくのは初めてというお母さん達ばかりでしたが、「鯛の鱗取りや切り方を学べて良かった」「魚のさばき方を学べたことも嬉しかったけど、親子共に知らない人の中で馴染めるか不安な気持ちでここに来たので、馴染めたことが嬉しかった」など、人と関わる中でこそ学べる大切な部分も感じ取っていただいたようです。とても有意義な時間を過ごせたことが表情や言葉から感じられました。
493.JPG

とても段取り良く調理が進められ、約2時間で完成です。
その中で女性の会の方々からたくさんの調理法・技が伝えられ、親子での会話がまた増えたようでした。
皆で食べる賑やかなご飯の時間は、格別な笑顔で包まれました。
526.JPG

Posted by スタッフ at 13:49 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)