CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年10月 | Main | 2012年12月»
プロフィール

いしのまきNPOセンターさんの画像
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
がんばろう看板ツリー [2012年11月28日(Wed)]
11月25日(日)石巻市門脇町にある、「がんばろう!石巻」看板に、昨年に続いてツリーが点灯されましたクリスマス
2012112518040001.jpg
キラキラ・・・ぴかぴか(新しい)てっぺんのピンクの灯りがかわいいです。
2012112518030001.jpg

こちらのブログでツリー設置の様子などがご覧になれます目看板を建てられたご本人のブログです。
http://soldier.ic-blog.jp/kurosawa/2012/11/
Posted by スタッフ at 11:20 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
お花 [2012年11月14日(Wed)]
お花を頂きましたかわいいクリスマスカラーで、今の季節にぴったりです。
持ってきて下さったKさん、どうもありがとうございますかわいい
__.JPG
Posted by スタッフ at 12:09 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ホームページ作成講座 [2012年11月08日(Thu)]
10月23・24日、2日間連続で開催された、情報発信力を高める為の講座「ホームページ作成・更新講座」に参加させて頂きました。
当センター、運営している石巻市NPO支援オフィス、どちらもホームページがあるのですが、それぞれちょっと操作が複雑なソフトで作成されていて上手く扱えず、更新が滞っていましたふらふら新しく作りたいなと思っていて、講座の開催を知り、参加させて頂きました。

ホームページ作成にはいくつか方法がありますが、専用ソフトが必要だったりします。ソフトの価格も高く、ソフトをインストールしたパソコンでなければ作成できません。操作方法も複雑で思うようにいかなかったり・・・もうやだ〜(悲しい顔)
今回の講座では「Jimdo(ジンドゥー)」という、インターネット上で無料で簡単にホームページが作成できるツールを使用しました。
Jimdoは、ログインに必要なアドレスとパスワードさえ持っていれば、いつでもどこでもホームページを作成・更新することができます。操作も、本当にびっくりするくらい簡単です。
ページデザインも豊富に用意されていて、いろんなデザインに変えることができます。

作成手順は、何かを入力したい場所に合わせてクリック→表示される種類(文章・表・写真など)のボタンの中から、入力したいものを選んでクリック(編集する場合は続きを入力)→文字などを入力して保存・・・基本この繰り返しです。とてもシンプル手(チョキ)
また、YouTubeの動画を貼り付けたり、Facebookのいいね!ボタンを付けられたり、Twitterのつぶやきも表示できたりします。
今回作成した、当センターのHPはこちらです。http://ishinomakinpocenter.jimdo.com/
良かったらご覧になって下さい。

DSCN0787.JPG
ご年配の男性・Tさん(市民活動団体「子どもの為の石巻市民会議」の代表者の方)もホームページを完成ぴかぴか(新しい)素敵なホームページを作られていました。HPはこちら。http://kodomonotamenoishinomaki.jimdo.com/(子どもの為の石巻市民会議)

ミニテニスサークルのホームページを作ったのは、ママネットさん受講生の女性。
とても見やすく、分かりやすいホームページを作成されていました。トップページにたくさん文字を打つと、検索エンジンにヒットする確率が上がるとのアドバイスを受け、頑張ってたくさん入力されていました手(グー)HPはこちら。http://minitenisu.jimdo.com/(ミニテニスの会)

ホームページへのアクセス数を増やす為に、団体名や関連する言葉を繰り返したくさん入れること、ブログなどとリンクさせること、一番重要なのは定期的に更新すること、とアドバイスを頂きました。ホームページ作成のアドバイスとしては、見る人が操作しやすいように作ることが大切だとお教え頂きました。(ページ下にトップに戻るとつけたり、タイトルをクリックすればトップに戻れるようにしたり。)

今回利用したJimdo。基本的な事項は揃っているし、動画を張り付けられたりと機能も豊富だし、第一操作が簡単ひらめきこんなに簡単に、しかも無料でホームページが作れてしまうなんて、本当に驚きでした。
とにかくホームページを今すぐ作りたいと思っている方は、ぜひこのツールで作成してみてはいかがでしょうか。あっという間にできちゃいますよぴかぴか(新しい)
Jimdoへのアクセスはこちら→http://jp.jimdo.com/


DSCN0793.JPG
パソコンママネットさんの事務局兼教室は、石巻市山下町にあります家定員6人までの小さなお部屋で講習会を実施されています。少人数で、顔が見える規模でやっていきたいんですと遠藤先生が仰っていました。
わたしは初めてパソコンママネットさんの講座を受けさせて頂いたのですが、あったかい雰囲気がとてもいいなと思いました喫茶店すぐそばに講師の方がいらっしゃるので、分からないことがあったらすぐに声を掛けることができて、小さな疑問も丁寧に教えて下さいます。
パソコンママネットさんは、年始に向けて年賀状作成の講座も予定されています。ワード・エクセル講座も開催されています。
パソコン操作で分からないことがある方、ぜひご相談してみて下さい。

◆名称:特定非営利活動法人パソコンママネット
◆住所:〒986-0873宮城県石巻市山下町2-2-50
◆Tel&Fax:0225(23)0822
◆ホームページはこちら→http://www.pasomama.com/

パソコンママネットの遠藤先生、平岩先生、優しく丁寧なご指導ありがとうございましたかわいい
ご一緒させて頂いた皆さん、ありがとうございましたかわいい楽しかったですわーい(嬉しい顔)


☆おまけ☆
DSCN0786.JPG
ママネットさんの教室にハロウィンの可愛い飾り(ペーパークラフト)が飾ってありました。ツリーにかぼちゃやお化けの小さなイラストが掛けられています。
キャノンクリエイティブパークという、無料でカードやペーパークラフトを提供しているサイトから、ダウンロードして組み立てて作ったそうです。これがとっても可愛いんでするんるんサイトを見てみましたが、たくさんの種類のカードやペーパークラフトがありました。イラストも雑貨屋さんで販売されているような、素敵なイラストがたくさんあります。ペーパークラフトは簡単なものからかなり大作のものまであります。
ぜひご覧になってみて下さい目こちら→http://cp.c-ij.com/ja/




Posted by スタッフ at 14:22 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
CANPAN・NPOフォーラムin石巻 [2012年11月06日(Tue)]
10月22日(月)ISHINOMAKI 2.0さんの拠点兼交流スペース「IRORI石巻」にて開催された、「日本財団CANPAN・NPOフォーラムin石巻〜あらためてNPOの情報発信と助成金とITと〜」に参加させて頂きました。
DSCN0776.JPG
まずはじめに、日本財団・山田泰久さんが、情報発信についてお話して下さいました。ホームページ、ブログ、Twitter、Facebook・・・それぞれの発信ツールの特徴や使い分け(HPは様々な情報発信のポータルサイト、ブログは団体としての活動記録、Facebookは個人のネットワークを広げるのに便利、情報拡散・収集ならツイッターなど)等お話頂きました。
また、こんなお話も。インターネットを利用しない女性(主婦の方)が、ネット上で告知した事業の募集に相談にきた→どうやって女性は情報を入手した?→HPで募集告知を見た学生が、ページをプリントアウトして女性に渡した。ターゲットではない人がHPを見ても、そこから情報は広がる可能性はあるので、ネット上で情報発信をどんどんしよう手(グー)・・・と、教えて頂いたお話でした。
CANPANさんのブログはこちら。https://blog.canpan.info/cpforum/

DSCN0781.JPG
今回のフォーラムに協力されている、情報レンジャーさんがゲストとして活動紹介をして下さいました。情報レンジャーさんは、被災地の様子や情報をインターネット上で発信して下さっています映画たくさんのボランティアさんで成り立っていて、外国人のボランティアさんもたくさん関わっているそうです。
情報レンジャーさんのHPはこちら。http://tasukeaijapan.jp/

DSCN0783.JPG
続いてのゲストは、こちらも協力されている団体のISHINOMAKI 2.0さん。代表の松村豪太さんは以前、ご自身が関わっているNPO団体(石巻スポーツ振興サポートセンター)のCANPANブログ(こちら。https://blog.canpan.info/suport2007/)で活動報告をしていて、たくさんの方がアクセスして、メッセージをくれたことにとても励まされたそうです。ISHINOMAKI 2.0立ち上げの元にもなっていて、2.0ができたのはCANPANさんのおかげといってもいいかも・・・そんなことを仰っていました犬
ISHINOMAKI 2.0さんのHPはこちら。http://ishinomaki2.com/

最後に、日本財団の橋本朋幸さんが、助成金についてお話して下さいました。
日本財団は、ボートレースの収益を助成金とし、NPO団体などへ交付されています。
震災後はたくさんの支援金が寄せられ、早く団体へ配らなければいけない、渡す団体を早く選ばなければいけない、とにかく早く早く・・・と、とても大変だったそうです。いろいろと反省などもあるそうで、審査担当者の方の悩みや苦労が伝わってきました。
助成金申請の際、押さえておいてほしいこととして、支援対象項目と合っているか確認すること、疑問などがあれば申請前に助成元へ相談してみること(日本財団は相談を受けている)、情報発信が大切なこと(HPやブログを見て団体の情報を掴むことが多い)、課題や事業目標を可視化・数値化してみること(現在の状況のままだとこんな悪い状況になってしまうと具体的に記載し、数値化してみる→例・仮設住宅7,000戸、20,000人の被災者のコミュニティ形成)とお話頂きました。
助成金情報はこちら。http://fields.canpan.info/grant/

フォーラム終了後、18:00から、ブログに着目した「NPOブロガー会議in石巻〜今だからブログ、ここだからブログ〜」が開催されたようです。

日本財団・山田さん、橋本さん、お話ありがとうございましたかわいい
2.0さん、おいしいコーヒーご馳走様でした喫茶店





Posted by スタッフ at 10:44 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
寄付金贈呈 [2012年11月05日(Mon)]
10月18日(木)東京都葛飾区のNPO法人葛飾アクティブ.comさんが、石巻で被災者の方々の移動支援をされている、災害移動支援ボランティアReraさんへ寄付金をお送りされるとお聞きし、贈呈に立ち合わせて頂きました。

情報を下さったのは、NPO法人まちの寄り合い所・うめばたけ代表・伊藤寿朗さん。お繋がりのある葛飾アクティブ.comさんから伊藤さんの元へ寄付金のお話が届き、伊藤さんご自身が関わっている団体のReraさんをご紹介したそうです。Reraさんの事務所は、伊藤さんのご自宅の敷地にあります。以前、パソコン教室で使用されていたプレハブの建物を提供されたそうです。
DSCN0770.JPG
Reraさんの事務所です

DSCN0761.JPG
Reraさんは、移動困難な被災者の方々(ご自分で移動するのが難しい高齢者や障がい者の方、震災で車をなくされた方、バスの本数が少ない地域にお住まいの仮設住宅・在宅の方など)の移動(通院や買い物など)のお手伝いをされています。10名前後のスタッフさんが、1日大体80人前後の方々の送迎をされていらっしゃるそうです。利用者は高齢者の方が八割で、主に通院が多く、使用車は車椅子やストレッチャーに対応した車両が中心で、6〜8台だそうです。
Reraさんのブログはこちら。https://blog.canpan.info/rera/
facebookはこちら。http://www.facebook.com/ishinomaki.rera

Reraさんと協同されている、NPO法人移動サービスネットワークみやぎの理事長である、坂井正義さんも同席されました。移動サービスネットワークみやぎさんは、移動サービスを提供している非営利団体が活動しやすいように、団体同士が協力できる体制を整えたり、行政へ活動に必要な申請をされている団体です。
移動サービスネットワークみやぎさんのHPはこちら。http://www.idonet-miyagi.net/

葛飾アクティブ.comさんは、シニアの方の居場所作りをしていらっしゃいます。(うめばたけさんとの共通点でもあります。)健康マージャン教室、パソコン講座、ミニコミ誌の発行、カフェ運営など、様々な活動をされています。会員数も250名を超え、たくさんの方がご自分の経験や知識を活かして活動したり、やってみたいことに挑戦したりと、楽しく活動されているようです。
復興支援にも力を入れて下さっていて、募金活動を行い、被災地へ義援金を届けて下さったり、現在も募金活動を続けて下さっています。
今月行われるイベントでは、石巻市の物産販売会コーナーを設けて下さるそうです。
葛飾アクティブ.comさんのHPはこちら。http://www.katushika-active.com/

DSCN0763.JPG
NPO法人葛飾アクティブ.com代表理事・飛田健一さん(写真・左)から寄付金を受け取る、災害移動支援ボランティアReraスタッフ・村島弘子さん、NPO法人移動サービスネットワークみやぎ理事長・坂井正義さん。

Reraさんの活動を維持される為、2012年度宮城県「新しい公共の場づくりのためのモデル事業」に応募した際、NPO法人移動サービスネットワークみやぎ、NPO法人ホップ障害者地域生活支援センター(Reraを立ち上げた北海道の団体)、NPO法人まちの寄り合い所・うめばたけ、災害移動支援ボランティアReraの4団体で、協議会を結成されました。
石巻地区災害移動支援連絡会というものが行われており、石巻市で移動支援をされている団体が集まり、それぞれ行っている活動を報告されているそうです。地区や利用者の条件等を考慮し、より良い移動支援の環境を整える為に話し合いが行われています。
DSCN0766.JPG
一番左にいる男性がうめばたけの伊藤寿朗さんです

うめばたけさん、Reraさん、移動サービスネットワークみやぎさん、そして遠くから支援して下さる葛飾アクティブ.comさん、支援活動ありがとうございます。
この度は、貴重な贈呈に立ち合わせて頂き、どうもありがとうございました。


〜市民協・いしのまきハウス〜
被災地支援として、NPO法人市民福祉団体全国協議会(市民協)さんに寄贈された建物「市民協・いしのまきハウス」をうめばたけさんが運営することになったそうです。伊藤さんのご自宅の敷地に建てられました。
DSCN0753.JPG

DSCN0752.JPG

DSCN0751.JPG

DSCN0750.JPG
机や椅子が搬入される前の状態です。これからこの場所で、コミュニティカフェやパソコン教室などが開催され、地域の交流施設として利用されていくようです。

〜伊藤さんの畑〜
DSCN0758.JPG
伊藤さんの奥様が野菜作りをされている畑を見せて頂きました。今後は高齢者の方や障がい者の方が、ここで畑作りをしていけたらいいなと思っていらっしゃるようでした。

伊藤さん、いろいろご紹介して下さってありがとうございましたかわいい
まちの寄り合い所・うめばたけさんのHPはこちら。http://umebatake.org/





Posted by スタッフ at 13:37 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
宿泊施設・結の華 [2012年11月05日(Mon)]
ご紹介がだいぶ遅れてしまいました・・・ふらふら
石巻市渡波にオープンした宿泊施設「結の華(ゆいのはな)」さんをご紹介します家
DSCN0583.JPG
以前はグループホームだった建物をリフォームされたそうです。
DSCN0593.JPG
下の写真は食堂ですレストラン
DSCN0586.JPG
◆施設の利点:パソコン持ち込みでネット利用可能。遮音性・断熱性に配慮した構造。洗濯サービス(有料)。おいしい食事。(豊富なレシピとボリューム満点でお出しするとのことです。食事付きの料金もお安く設定されています。)
DSCN0582.JPG
施設の隣には大きな駐車場も併設。(約100坪)

観光・お仕事での滞在や、ボランティアに来て下さる方などにぜひご利用して頂きたいです。特に長期滞在をされる方向けにお得なプランが組まれています。
もし宿泊先をお探しの方がいらっしゃったら、ご紹介してみて下さい手(パー)

−施設情報−
◆名称:結の華
◆運営:リバイバル株式会社
◆住所: 〒986-2135 宮城県石巻市渡波字浜曽根山20
◆TEL: 0225-24-8773  FAX:0225-24-8867
◆E-mail:yuinohana@bd.wakwak.com
◆予約・お問合せ受付時間:10:00〜17:00
◆HP:http://www.yuinohana.net/

Posted by スタッフ at 13:14 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)