CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«続・川開き祭り | Main | 相撲フェスティバル»
プロフィール

いしのまきNPOセンターさんの画像
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
市民大座談会 [2012年08月18日(Sat)]
8月5日(日)石巻専修大学5号館学生ホールにて、「市民大座談会〜プチ市民とともに復興する石巻〜」が開催されました。
DSCN0421.JPG

石巻の復興・まちづくりを考え、活動している団体の方々が一同に会し、情報交換・意見交換の場として、開催されました。団体メンバーや市民が耳を傾ける中、それぞれ自分の立場で感じていることや、石巻の復興・活性化の為の提案などを話し合いました。

◆プチ市民とは・・・石巻の復興を見守って頂く応援団のことです。
災害ボランティアとして来て下さり、現在も石巻で活動して下さっている方々や、石巻の復興に“ちょこっとでも=プチ”関わりたいと思って下さる全国の方々と石巻を繋ぐプロジェクトとして提案されました。

☆会場設営
DSCN0396.JPG

DSCN0409.JPG

DSCN0402.JPG

☆事前打ち合わせ
DSCN0424.JPG

コーディネーター1名、パネリスト15名、コメンテーター5名、計21名の大人数での座談会となりました。コーディネーターは、いしのまき2.0代表理事・松村豪太さんが務めて下さいました。

DSCN0426.JPG

DSCN0430.JPG

いろんな意見が出ましたが、大きな課題は市民の自立(やってもらうことに慣れすぎてしまっている)、石巻に人を巻き込む為の強い魅力(石巻ブランド)を作ることだと感じました。
課題のアイディアや、客席からは大学生の意見もありました。
座談会の様子をこちらでご覧できます→http://inforanger.tasukeaijapan.jp/report/120805-1/

DSCN0433.JPG

最後に、ピースボート災害ボランティアセンターの小林深吾さんが、今回の座談会の為に作ってきて下さった「プチ市民憲章(仮)」を読み上げて下さいました。石巻に関わるすべての人の為にあってほしいという気持ちが込められています。

「プチ市民憲章(仮)」
まもりたいものがある
それは日々のいとなみ
みんなのくらし
つたえたいものがある
それは被災地の復興
石巻の魅力
たいせつにしたいものがある
それは人の絆
感謝のこころ
わたしたちは石巻と共に歩んでいく
共につくれたらいいな
輝く未来

小林さん、素敵な憲章を作って下さって、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

☆終了後
DSCN0457.JPG

DSCN0456.JPG
コーディネーター、パネリスト、コメンテーターの皆さんで記念撮影。
皆さん、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

今回の座談会が、みんなで一緒に進んでいくきっかけであったらいいなと思います。
今後もまた開催できたらいいです。
ご来場下さった皆さん、ありがとうございました。スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

by武山




Posted by スタッフ at 11:34 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント