CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
アイエスエフネットライフ仙台は、障がい者あるいは就労困難な環境にある方々のために支援をし、仕事を生み出し、雇用の機会を提供することに焦点をおいたビジネスを創造する会社です。
« アニメ・マンガ・ホビー | Main | テレビ・映画・芸能 »
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
萬葉集その3[2016年09月21日(Wed)]
こんにちは。
ライフ仙台の、希屋の浦(きおくのうら)です。

今回はデ・ジャヴ、既視感を感じる歌を紹介しますぴかぴか(新しい)

秋の野の み草刈り葺き 宿れりし 宇治のみやこの 仮廬(かりいほ)し思ほゆ

おそらく、屋根をふき替える時に詠まれた歌なのでしょう。
仮のすまいですから、建ててから住むまでの期間が短い分、屋根も真新しいまま。
ぱっと見た光景から以前に見た光景を思う、デ・ジャヴの歌なのかもしれませんねふらふら

私訳は、

秋の野原で、刈られた草で葺いた家。以前泊まった宇治の都の仮の宿を思ってしまったことだよ。

草を美化語にできませんでした……。
古典の私訳は実は今回の企画が初めてなので、まちがっていたら本当にすみません。
しかし、秋だと歌が詠めるのか、秋から始まる名歌は多いように思います……わーい(嬉しい顔)
萬葉集その2[2016年09月16日(Fri)]
こんにちは。
ライフ仙台の、希屋の浦(きおくのうら)です。

前回に引き続き、『萬葉集』の中の短歌のみを抜粋して紹介していくシリーズです。

6.山越しの 風を時じみ 寝(ぬ)る夜(よ)おちず 家なる妹(いも)を かけて偲(しの)ひつ

昔の日本では、夫婦および恋人は、夫(彼)が「兄(せ)」、妻(彼女)が「妹(いも)」と呼ばれていました。
「我妹子(わぎもこ)」などもこの表現から来ています。
逆だと、「兄の君」と呼んでいたこともあるようです。
兄は読みから転じて「背」と書くこともありました。

この歌の詠み手は、旅に出ていると詞書(題詞)にあります。
家にいる妻のことを思って詠んだ歌、と取りました。

私訳は、

山を超えた風で時間を感じ、寝ようにも夜はなかなか更けていかなくて、家にいる私の妻を思うことだよ。

でしょうか。かなりの意訳になりました。
夜がおちるって表現が詩的に思えますが、この時代では夜は更けるものではなく、おちていくものだったのでしょうか。
これも4番歌同様、反歌です手(チョキ)
萬葉集その1[2016年09月12日(Mon)]
こんにちは。
ライフ仙台の、希屋の浦(きおくのうら)です。

短歌の話です。
といっても、今回はわたしが詠む話ではなく、『萬葉集』の解説をしていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)

万葉集といえば長歌と言って、5・7・5・7〜(を繰り返して最後)〜7・7主流です。

が、趣を変えて、万葉集の中に見られる短歌(5・7・5・7・7)のみを自分なりに解釈していきたいと思います。

原文は『萬葉集 訳文篇』(塙書房)に依ります。
国歌大観番号もつけ、引用の部分を明確にしておきたいと思います。

昔の人も今の人も同じことを思って考えて生きていた、と思っていただければ幸いです。

ちなみに長歌を含め全部で4516首ある『萬葉集』。
いつ終わるのかは不明です……あせあせ(飛び散る汗)

4.たまきはる 宇智の大野に 馬並(な)めて朝踏ますらむ その草深野(くさぶかの)


最初の番号は国歌大観番号(国の歌、長歌や短歌はこの順番に詠まれたとされる)です。

たまきはるって何?
と思う方も多いと思います。
調べたところによると、命などにかかる枕詞、ということでした。
命以外に関しては私訳の後に書きます。

宇智は地名です。現在の奈良県の某所です。
大野は大きな野原、大草原といった意味ととりました。

わたしなりに訳したのは、

宇智の大草原に馬を整列させ、朝、丈の長い野原の草を踏ませようとしたところであるよ。

……あくまでわたしなりの解釈です。
古文の点数稼ぎになるとは思えませんので、私訳とさせてください。

4番歌は、3番歌の反歌とされています(3番歌は長歌です)。
3番歌の詞書を意訳すると、野原で狩りをしようとしたところで詠んだ歌、とあります。
狩りをする前に詠んだものと思われます。

冒頭の「たまきはる」ですが、「今」や「現在」にもかかるとのこと。
今この時に、まさに狩りが始まるのだよ、という何かを始める前のわくわくを詠んでいる、と思うと、現代を生きるわたしたちにも、何か通じることがあるように思いますexclamation×2
相聞歌(そうもんか)について[2016年08月10日(Wed)]
こんにちは。
ライフ仙台の、希屋の浦(きおくのうら)です。

久々の短歌関係の話になります。

相聞歌
――そうもんか、と読みますひらめき
よく勘違いされているのですが、これは「恋歌」とは別のものです。
相聞歌は、文字の通り、「あい、きく」、お互いに聞いて、答えて、聞いて……の繰り返しが、
相聞歌です。
万葉集にも、「春の相聞」「秋の相聞」といった項が見受けられます。
それが男女でやりとりしていることが多いため、恋歌と同じような意味で受け取られることもあるのでしょう。
ちなみに、新古今集や古今集の中には「恋歌」の項が登場します。

相手がいるからこそ歌が詠める揺れるハート
それが文化につながっていったのではないか。
とわたしは考えています。
だからこそ、万葉集の時代から「相聞」というジャンルは存在したのだと思います。

相手のことを思うぴかぴか(新しい)
その気持ちを持ちながら、生活していきたいものだと思いました。
和歌と季節の関係[2016年05月20日(Fri)]
こんにちは。ライフ仙台の希屋の浦(きおくのうら)です。百人一首第2弾を書いてください、と某氏から命令が下りました。なので、「むすめふさほせ」の「む」の解説を入れたいと思います。

むらさめのつゆもまだいぬまきのはのきりたちのぼるあきのゆうぐれ
(前回同様、一部現代かなづかいに直しました)

三夕(さんせき)の歌」のひとつとしても知られる名歌です。意訳は、「朝降った雨が草について、それが霧になるなんて、秋の夕暮れはいいなぁ」という意味です。

霧の夕暮れ

脱線しますが、季節にはそれぞれ、色があります。

正式名称は、「青春(せいしゅん)」「朱夏(しゅか)」「白秋(はくしゅう)」「玄冬(げんとう)」です。

分かりやすい色で言うと、「青」「赤」「白」「黒」。なので、春と言えば「青」なんですね。陰暦で言うと、今の時期はもう夏……赤い夏です。

なんで昔の人は夏が赤いなんて考えたんでしょうか。わたしの家だとレッドロビン(植木)が赤いので、夏は赤いのね、なんて思う今日この頃です。
ちはやふる[2016年05月06日(Fri)]
こんにちは。ライフ仙台の希屋の浦(きおくのうら)です。

今回は「ちはやふる」というマンガ……ではなくexclamation&question百人一首の話です。百人一首で1番有名なのが「小倉(おぐら)百人一首」です。

百人一首といえば、「むすめふさほせ」。一字決まりです。その一字から始まるお歌はひとつしかないんです。「せ」から始まるのは、

せをはやみいわにせかるるたきがわのわれてもすえにあわんとぞおもう

(現代かなづかいに直しました)
崇徳院のお歌ですね。ちなみに現代語訳は、

「川の流れがはやいので、
岩に川の水がぶつかってわかれてしまうけれど、
それでもまた(岩にぶつかってわかれた川の水がひとつの流れになるように)
あなた(恋人)と会えたらいいなぁ」

という意味です。恋の歌ハートたち(複数ハート)なんです。ドラマチックな歌なんですよ。実際に崇徳院が恋人に会えたかどうかはわたしも知りません。たらーっ(汗)

「め」から始まる歌は作者がかなり有名です。

めぐりあいてみしやそれともわかぬまにくもがくれにしよわのつきかな

(同じく現代かなづかい)
『源氏物語』の紫式部が作者です。これは友人と会った時の歌なんです。現代語訳は、

「久しぶりにあなた(友人)に会ったけど、
月が雲に隠れてしまうみたいに、
あっという間にお別れの時間が来ちゃったわ」


という意味です。これ恋歌じゃないんです。
「友人と話したよ、楽しかったわねるんるん
くらいの意味なんです。

実は百人一首って軽い歌多いんですよ。「百人一首とか100個も短歌あるんでしょ?」と思わず、気軽にみなさま、楽しんでいただけたら、と思います。わーい(嬉しい顔)
子どもの創造性[2015年11月18日(Wed)]
 こんにちわ。ライフ仙台、流離(さすらい)の画家です。
本日は子どもの絵には意味がある事について書きたいと思います。

多くの大人は何気なく見るだけなのですが、その中には色々な意味、夢、展望が込められている
事が多い
です。
私の絵の師匠も「子どもが描いた絵こそ芸術です」と仰っている通りに、幼児教室で描かれた絵
を見ますと「感服」以外に感想を持つ事が出来ません。

 幼児教室の親御さんの感想を聞いた事があるのですが、「よく出来たね〜」と言っているだけ
で『これからどこに視点を持ち行っていけば向上する事が出来る』かが分かりません。
私も小学校の時は先生が言う感想に不満ばかり持っていました。
そこで見方と褒め方の一部を紹介したいと思います。

 そこでは子どもがどんな工夫をしたのか、一歩踏み込んで見つける事が必要と成って来ます。
子どもは「〜の描きかた教えて」と訪ねて来る場合が多いのですが、いつもお手本を与えるのは
良くありません。それは想像性創造性の苗を摘み取ってしまう(常識の縄で結ぶ)からです。

どんな表現であれ、描けたということに価値があるのです。
親がよく褒める「見た目にととのった作品」「それらしく見える作品」ではなく、「心象のまま
最後まで描き上げる事
」が必要と成って来ます。その上で大切なのは、今描こうとする形が対象
の何かの部分に対応した「意味」を持っているからです。

 子どもがよく迷う配置の難しさ
しかし進んで横から口を出してしまうのは頭の整理の役には立ちません。
ここでは楽しみながら、色々な創造性を養う事が「子どもの絵」の一番大切な所です。
完成されたイメージを、どう表せば良いか分からない時のみ「こんな使い方はどう?」と違う
価値観から子どものイメージの肉付けを手伝ってあげましょう(実際に手を下すのは子ども本人です)

 しかし私は子どもの頃に「今は写実的に絵を描こう。20歳過ぎたら抽象画を描けば、ある程度
の人生経験も積み重なり、芸術は最短で深まるのでは
」と思っておりました。
20代の時にデザイン(Mac)は行っていたものの、交通事故の関係もあり30歳を過ぎてから
抽象画の描画し始めました。油絵の具の勉強にも時間を要してしまった事もありまして。

 絵の世界は無限です。
絵画は幼少時期に初めて行う自己表現であり、幾つになっても新しい発見を例えて表せる場となって
います。こんな奥の深いものを障害を負ってから趣味とするのは画家の皆様には申し訳ないのです
が、生涯の趣味にしたいと思っております。

そこで新たな画家たち(子ども)の育成にも気を配っていきたいです。
【ティファニーで朝食を(監督:ブレイク・エドワーズ)】[2015年11月18日(Wed)]
お疲れ様です。ライフ仙台のエヌです。

オードリー・ヘップバーンが出演した映画はどれも評価が高く
オードリー自身も米国映画協会 (AFI) の「最も偉大な女優50選」では第3位に輝くほど
実力のある女優さんですぴかぴか(新しい)

本日はオードリー主演映画として有名な【ティファニーで朝食を(監督:ブレイク・エドワーズ)】をご紹介したいと思います。

※以下ネタバレがございますのでご注意願います。






ニューヨークのアパートに住むホリーは、
ティファニー本店があるNY.5番街の様な所の、高級アパルトマンで朝食食べれるご身分」に憧れています。

しかし実際は男性からお金をもらい生活をしている奔放的で楽天家な女性です。

ある日、同じアパートに小説家の男性ポールが引越してきます。
ホリーがポールに兵役中の弟と似た雰囲気を感じた事もあり二人は友達になります。

そんなある日ホームパーティーで知り合った王族のホセと交際を始め、玉の輿に乗れるチャンスに巡り合えました。

しかし、そんな時に弟が事故死したという知らせが入ります。

さらに、お金をもらっていた男性が麻薬取引に関与していたため逮捕され
巻き添えでホリーも逮捕されてしまうのです。

誤解が解け釈放されたものの、王族ホセとの縁談は破談に。

不幸の続いたホリーはすっかり自暴自棄になってしまいます。
そんな彼女を励まし支え続けたポール。

ラストは二人が結ばれ、ホリーが本当の愛を手に入れるというハッピーエンドでしたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
「芸術」に関する意識の持ち方[2015年11月18日(Wed)]
 こんにちわ。ライフ仙台、流離(さすらい)の画家です。
本日は『「芸術」について見方が分からない』と言う方に対し、意識の持ち方について記述したいと思います。

1.芸術とは文化の継承である
2.芸術とは歴史である
3.芸術とは政治である
4.芸術とは思想・哲学である
5.芸術とはその時代の技術の限界である
6.芸術とは言い訳である
7.何がすごいのか評価する力がないからこそ同調したりとか感動したりとか、そんな言い方になる

沢山専門的な広大で奥ゆかしい考え方を書きましたが、私の師匠(仙台美術研究所_所長:畠山信行氏)は描き方として、
見る方の興味が湧く様な絵を描けば良いのです。興味が湧かなければ評価の仕様が無くなりますので。
しかし考え方として、先に何か強烈に伝わる&意味が含まれている物を描いて、後から評価を待つ描き方もあります。」

と仰いました。

 私は既に「物を描く」のではなく、考え方を物に表して描く事を行っています。「抽象的な」と言った方が分かり易いかもしれません。
形から容を見付け、意味を探って行ける様な絵が描けるようになるまでには、生まれつき芸術の考え方を持ち育って(両親が面白がって行わせていたそうです)来ても10年以上掛かりました。その途中では交通事故を始め、様々な経験を積み「その上で考える」事が底辺となっております。
詳細としては『見方を学び、その上でどこから見た考え方かを意識して表すようにする』という事です。

 描き方を書いていて「難しいな」と感じましたが、要点は様々な物に対しての『興味』です。
その『興味』をどの方向に展開させて考えるかが、我々に取っては快感です。
その考えをどの方向に持って行けるかが我ら絵描きの「技術」となっていますひらめき

良い趣味になると思いますので様々な方に興味を持って頂き、 仲間になって頂く事を心待ちにしております。
幼児の「作文と絵」[2015年11月17日(Tue)]
 こんにちわ。ライフ仙台、流離(さすらい)の画家です。
本日は小さい時から滅多な事がない限り作文と絵は学ばせておいた方が良い例の説明をしたいと思います。

作文と絵全くの別物ではありますが、実は両方ともストーリーを設定した上で立ち上げていく物です。それは大人になってからでは身に着く事は滅多な事がない限り、ありません。

元々、文字情報を見た時&聞いた時には脳の言語処理に関わる部分が活性化されます。
そして、その意味を理解しどんな意味を持っているかを理解しようとする事に繋がります。
物語を聞いた時には、まるでそれを体験しているかのように脳の様々な部分が活性化するという事が生れています。

 最近大人たちは養育費を稼ぐのに、両親共に働かなければ出来ない例が増えています。
仕事が忙しく、子どもを保育園に預けっぱなしにするしか無い事が多いのです。
幼稚園や保育園では昔から作文や絵を書く事より「しつけ」と言った情勢次第で変わってくる不安定な教えを行っている事が多いです。
私個人の意見では、そんな不安定な物を教え方より、脳の成長に直接結びついた作文や絵を学ばせた方今後の為になるのではないか、と思いました。

 思えば私も作文の表現方法について「言葉の使い方が違う!」と母親から言われていた物です。しかし今にして思えば、もっと自由に思考する事を進められれば今以上に自由な発想が出来たのでは、と思いました。
幼児が行う作文や絵と言ったストーリー性を大切に、想像力を展開して進める事が出来ればより良い社会にも繋がって来る事を思います。
| 次へ
プロフィール

アイエスエフネットライフさんの画像
アイエスエフネットライフ
プロフィール
ブログ
最新コメント
検索
検索語句
リンク集
https://blog.canpan.info/isfnetlife-sendai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/isfnetlife-sendai/index2_0.xml