• もっと見る
アイエスエフネットライフ仙台は、障がい者あるいは就労困難な環境にある方々のために支援をし、仕事を生み出し、雇用の機会を提供することに焦点をおいたビジネスを創造する会社です。
« 一貫したサービスをご提供 アイエスエフネットケア | Main | 現代の教育 »
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
バックアップの心得 バックアップソフトの選び方と使い方[2015年12月17日(Thu)]
就労移行のハタケと申します。

  前回はバックアップに必要なディスクやデバイスについて書きましたが、今回はバックアップするソフトについて書きます。

 一口にバックアップソフトと言っても、さまざまな種類があります。Windows7には標準でバックアップ機能が搭載されており、コントロールパネルから起動できます。

ただし、シンプルでかつ最低限の機能のみとなっているため、この機能だけでは物足りなさを感じてしまう人も数多いです。

 一方市販ソフトやフリーソフトでは、定期的な自動バックアップや、バックアップイメージの圧縮、作成されたイメージの整合性を調べる【ベリファイ】、レスキューCD・USBCDをあらかじめ作成しておくことで、Windowsが起動できなくなった場合でもバックアップ・復元が出来る、などといった機能が搭載されていますわーい(嬉しい顔)

他にもPC環境の移転に特化したソフトや、プリンタfax toなど各種周辺機器の動作に必要なドライバファイルのバックアップ、PCのハードディスク等を交換した際に、データを新しいハードディスク等に移動する機能に特化したソフトなどがあります。

ここ最近では外付けHDD等ではなく、オンラインストレージ(※1)にバックアップできるソフトも出てきています。それぞれの用途に応じて選んでみましょう。ただし、ソフトによって使いやすさや速さなども大きく異なっていますので、気になる場合は、購入前にあらかじめインターネットなどでチェックしておくのも良いでしょう目
 
 ※1 クラウドサーバー上でそれぞれに容量が割り当てられます。ハードディスク等より速度が遅いのが欠点ですが、持っているディスクやデータが壊れる心配が一切なく、長期的に保管することができます。
ただしプライバシー保護の問題・懸念等から、敬遠しているユーザーも多いのが現状です。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/isfnetlife-sendai/archive/6438
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

アイエスエフネットライフさんの画像
アイエスエフネットライフ
プロフィール
ブログ
最新コメント
検索
検索語句
リンク集
https://blog.canpan.info/isfnetlife-sendai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/isfnetlife-sendai/index2_0.xml