CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
アイエスエフネットライフ仙台は、障がい者あるいは就労困難な環境にある方々のために支援をし、仕事を生み出し、雇用の機会を提供することに焦点をおいたビジネスを創造する会社です。
« もちもちカップうどんを作ってみました! | Main | 「障害ある子を職業体験通じ支援」静岡新聞 »
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
常識的[2015年12月09日(Wed)]
 こんにちわ。ライフ仙台、流離(さすらい)の画家です。
本日はずっと私が不可解に思っています「常識的」という言葉について詳しく調べてみようと思います。

 大辞林 第三版の解説で【常識的】とは、
@ありふれているさま。平凡であるさま。 「 −な解釈」
A社会的通念に合っているさま。 「 −な人選」

と書かれています。
そこで平凡、社会的通念の意味合いが更に疑問になります。
 
【平凡】特にすぐれたところや変わったところがなく、ありふれていること
【社会的通念】 法律のように明文化されていない「暗黙の了解事項」の一つ

ここで常識的とは「暗黙の了解事項」ということがわかりました。
つまり、常識的というのは、とても「分かりづらい」ことでもあります。
普通の感覚で、暗黙の了解を察知できる人と、それが苦手な人で大きく分かれてきてしまいます。
特にまだまだ「常識」の中から押し出されている障害がある人にとっては、
何が正しくて何を基準に生活していけば良いかが不明瞭になってきます。

ここで私の個人的な考えを書きますと、人と人とが本心相手を思い遣って判断する事こそが「常識的」の意味だと思います。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/isfnetlife-sendai/archive/6400
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

アイエスエフネットライフさんの画像
アイエスエフネットライフ
プロフィール
ブログ
最新コメント
検索
検索語句
リンク集
https://blog.canpan.info/isfnetlife-sendai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/isfnetlife-sendai/index2_0.xml