CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
アイエスエフネットライフ仙台は、障がい者あるいは就労困難な環境にある方々のために支援をし、仕事を生み出し、雇用の機会を提供することに焦点をおいたビジネスを創造する会社です。
« DVD鑑賞にハマる | Main | 3月13日開催「ハーモニーご家族と語る会」 »
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
アウェー感を感じた[2015年02月26日(Thu)]
こんにちは、ライフ仙台のオリーブです。

皆さんの中で、どこかに赴いて
アウェー感を感じた経験のある方いらっしゃいますか?

私はつい先日「アウェーだな...」と思った事がありました。あせあせ(飛び散る汗)

帰り道ホットヨガ体験の文字が目に入り、目
誘われるがままにホットヨガ教室のドアを叩きました。手(グー)
従業員の方に「見学していきませんか?」と声をかけていただき、
施設見学させてもらうことに。グッド(上向き矢印)

数名の従業員の方々の笑顔を受け、
体験内容を聞き、体験日を決め、帰宅しました。
そして私は「アウェーだった...」がく〜(落胆した顔)と感じた訳です。
しかもヨガ教室にいた時、
私は顔から冷や汗を流しておりとても緊張していたのです。バッド(下向き矢印)

過去遡れば、度々感じるこの≪アウェー感≫。

ネット検索した結果、
場所や雰囲気が、自分にとって居づらいことを意味して俗に用いられる表現との事。ひらめき

私がホットヨガ教室を訪れたのは初めてです。
丁寧なおもてなしを受けたとしても、
新しい場所で居づらさを感じるのは当然と言えば当然。
ただ、私はそれだけの理由ではないと思った。

それは、私がアスペルガーだから。
コミュニケーションが苦手という特性があります。ふらふら
でも今回の事を障害のせいと決め付けるのは
大袈裟なことかもしれません。
兎にも角にも、障害のある・なしを気にせず
ホットヨガ体験に行くつもりです。手(チョキ)
またアウェー感を感じるかもしれませんが、
自分がちょっと無理かな〜と感じる状況に
あえて行ってみてどう思うのか、気にもなるのです。

体験後は、このブログにてご報告いたします。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/isfnetlife-sendai/archive/5233
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

アイエスエフネットライフさんの画像
アイエスエフネットライフ
プロフィール
ブログ
最新コメント
検索
検索語句
リンク集
https://blog.canpan.info/isfnetlife-sendai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/isfnetlife-sendai/index2_0.xml