CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

漁火イルミネーション 〜遠くなった海をもっと近くに〜

東日本大震災後に海辺で生まれ育った地元女性(20代)の『遠くなった海を近くに感じて欲しい』という思いからスタート

LOVE大船渡プロジェクト実行委員会は、世界で初めて、漁船で使用している集魚灯等をまちなかでイルミネーションとして点灯するなどのイベントを通して、観光振興と地域活性化とともに、市民がまちに愛着や誇りを高めることを目的として活動しています。


検索
検索語句
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
イーハトーブブログでご紹介いただきました [2019年12月24日(Tue)]
漁火イルミネーションの点灯式には、

多数のマスコミさんに取材していただきました。

ありがとうございました。

今回初めて

岩手県の

イーハトーブブログのライター北村さんが

駆けつけてくださいました〜

ブログはこちら


北村さんに教えていただき分かったことが

点灯会場の点灯場所が分かりにくいって(汗)

そっか!

自分たちでどこに付けているか把握してるけど

行って観る人にとっては

どこどこ?ってなってたかも!?

そこで、できる限りのご案内をと思った次第です。

点灯先は下記の7カ所

@盛駅
JR盛駅の駅舎内に浮きあかりが点灯します

Aおおふなぽーと
多目的広場を海に見立てて、漁船にサンマの集魚灯と浮きあかりを設えています。イルカも一緒に泳いでいますよ。また、おおふなぽーとの2F壁面にイルミネーションが点灯します

Bかもめテラス
正面入口左側に浮きあかりが点灯します。

C大船渡市魚市場
入り口を入って左側に浮きあかりを設置しています。
※20:30頃までの点灯となります。

D碁石海岸インフォメーションセンター
正面入り口右側(トイレの手前)のガラス越しに浮きあかりが点灯します

Eど根性ポプラ(三陸町越喜来杉下のここ
津波でも倒れなかった奇跡のど根性ポプラの植え込みに浮きあかりが点灯します

F恋し浜ホタテデッキ(三陸町綾里小石浜のここ
ウッドデッキの柵に浮きあかりが点灯します

ぜひ7カ所、見に行ってみてくださいね!

北村さん、有難うございました。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント