CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

漁火イルミネーション 〜遠くなった海をもっと近くに〜

東日本大震災後に海辺で生まれ育った地元女性(20代)の『遠くなった海を近くに感じて欲しい』という思いからスタート

LOVE大船渡プロジェクト実行委員会は、世界で初めて、漁船で使用している集魚灯等をまちなかでイルミネーションとして点灯するなどのイベントを通して、観光振興と地域活性化とともに、市民がまちに愛着や誇りを高めることを目的として活動しています。


検索
検索語句
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
大船渡市内の方で司会をやってみたい人いませんかー?(急募) [2019年12月12日(Thu)]
こんばんは。

漁火イルミネーションの事務局です。

漁火イルミネーションでは、毎回点灯式で司会をお願いしています。

いままでは、内製(関係者が知ってる人に依頼)

内製(関係者が知ってる人に依頼)は楽なんですが


いや待てよ!と

いつもの当たり前を疑ってみたわけ

もしかして、

司会をやってみたい人っているのかもしれない

って思ったんです

司会に挑戦してみたい方

アナウンサーを志望してたりとかする方

いらっしゃいませんか?

できれば地元の大船渡の方で

高校生や

中学生・小学生でもOKです

点灯式は、

12月21日(土)16時からとなります。

もし、やってみたいという方は、

漁火イルミネーションの事務局

電話0192-22-7582(大船渡市結婚相談・支援センター内の前野まで)

あなたの想いと一緒にご連絡ください

12月18日までに応募が無ければ、

内製(関係者が知ってる人に依頼)します

司会に興味のある人でもいいですし

もちろん、

漁火イルミネーションのことが

好きだったりしてくれたら最幸です!

新しい出会いがあればいいなー

ワクワクするなー

生々しい話ですが、

お弁当と多少ですがギャラが発生します(笑)

ギャラが欲しいという目的の方は、

受付しません(笑)

あと、マスコミさんが取材に来る可能性もありますので、

顔出しOKの方でお願いします。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント