CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

漁火イルミネーション 〜遠くなった海をもっと近くに〜

東日本大震災後に海辺で生まれ育った地元女性(20代)の『遠くなった海を近くに感じて欲しい』という思いからスタート

LOVE大船渡プロジェクト実行委員会は、世界で初めて、漁船で使用している集魚灯等をまちなかでイルミネーションとして点灯するなどのイベントを通して、観光振興と地域活性化とともに、市民がまちに愛着や誇りを高めることを目的として活動しています。


検索
検索語句
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
3回目の実施に向けて [2019年07月13日(Sat)]
53287741_2029691817084821_1091541744727621632_n.jpg48363880_1922050107848993_6297172300823265280_n.jpg48361473_1922050187848985_5810035551037816832_n.jpg45116613_340986483326970_6956917674496491520_n.jpg
こんにちは。

すっかりご無沙汰しちゃいました。

事務局Mです。

漁火イルミネーションは、3回目の実施に向けて、今年度も動き始めました

昨年度、2回目の実施を無事に終えました。

昨年度は、大船渡市観光物産協会さまとの連携・共催によって、

大船渡市防災観光交流センター前の交流広場に

漁火イルミネーションと希望の塔を中心としたイルミネーションを

実施することができました。

市内中心部ということもあって、

見に来ていただける方も多くなったと感じました。

そして、

ワークショップに参加してくれる方も増えてきました

小学生もお手伝いがあれば浮きあかりを作れます。

子どもの笑顔って

本当に素晴らしいですよね

大人から子どもまで

だれでも楽しめる


みんなで創る

大船渡らしい

イルミネーション


今年度も、ワークショップで浮きあかりを作ったりしていきます。

こちらでもお知らせしていきますね

みんなで

遠くなった海をもっと近くに感じて

楽しめるように

今年度もワクワク全開で準備していきますので

みなさんよろしくお願いいたします。48408651_1923624707691533_2364067527203487744_n.jpg
コメント