CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

特定非営利活動法人 IOBスポーツ推進事業団

熊本県内で活動しているスポーツ・福祉のNPO法人。
IOBスポーツ推進事業団の活動報告と、イベント情報などを掲載したものです。


<< 2015年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
プロフィール

IOBさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
大江 律子
プール監視申込み (05/28)
熊本市立池田小学校 松本ゆかり
平成22年度夏休みプール監視申込み用紙 (04/01)
伊住 芳子
夏休みプール監視について (03/18)
福島貴志
プールを回りながら (08/16)
花丸
プールを回りながら (08/12)
福島貴志
川上小学校のプール開放終了 (08/10)
川上小学校PTA会長  森田欽也
川上小学校のプール開放終了 (08/10)
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/iob/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/iob/index2_0.xml
リンク集
居宅介護・重度訪問介護事業所ネットワーク総会 [2013年05月22日(Wed)]
003.JPG熊本市居宅介護・重度訪問介護事業所ネットワーク総会が熊本市大江にある熊本市市民活動センターあいぽーとで行われました。来賓として熊本市障がい保健福祉課の進士課長もお忙しい中ご参加頂き、お話をして頂きました。今年度より難病の方が障害福祉サービスとして利用できるようになった事や平成26年度より重度訪問介護の拡充等が検討されている状況等もお話して頂く中で、熊本市における在宅支援の中核を担う訪問介護事業の役割が増えてきます。今後も各事業所と連携を図りながら、職員の質の向上を図り、利用者が安心して暮らせる環境を整備していかねばなりません。
総会においては、平成24年度の活動報告及び収支決算が承認され、その後本年度の計画及び収支予算について、協議が行われました。
この会の大きな役割として、事業所間の情報共有を行うと共に、職員研修が求められているのかもしれません。各事業所の課題を共有しながら会の活動が行われればと感じています。

004.JPGさて、昨年10月から始まった計画相談事業。今年の4月から居宅介護、重度訪問介護の方が対象となってきます。将来は全サービス利用者が対象となるわけですが、その勉強会として、相談支援センター絆の平田さんをお招きしてお話をして頂きました。
相談支援センターの仕事と、計画相談の仕事について、現在の課題とこれからについて学ぶことができました。私たちは直接支援を長年行っている中で、当事者の状況をよく理解している部分も多いと思います。当事者にとって、必要な支援と目標を相談支援事業所と連携を図りながら、その情報を共有して支援にあたることがもっとも必要な事のようです。

そういった意味において、利用者も不安に思っている部分もありお話を聞くことができて良かったです。

ボランティア連絡協議会 代表者会議 [2013年05月21日(Tue)]
平成25年度ボランティア連絡協議会 代表者会議が熊本市国際交流会館にて行われました。熊本市ボランティア連絡協議会会則の改正について協議が行われた後、昨年度の事業報告及び収支決算について承認され、平成25年度事業計画及び収支予算について審議されました。
今年は10月5日に火の国ボランティアフェスティバル八代が開催されます。
また、11月23日〜24日 全国ボランティアフェスティバル高知が開催されます。
ボランティア連絡協議会の活動としてはくまもと市民ボランティア週間への参加協力、協議会の活動支援、広報活動となりますが、市民のボランティア参加が進むように各関係団体と協力しながら進めることができればと考えています。
IOBスポーツ推進事業団からは福島貴志を同団体役員として協力することになりました。
パンフレットができました [2011年11月21日(Mon)]

kmbt_c20020111114202522.pdf
IOB訪問介護事業所のリーフレットが完成しました!
訪問介護事業所
居宅介護事業所(障がい者)
重度訪問介護事業所(障がい者)
同行援護(障がい者)
のご案内と

kmbt_c20020111114202700.pdf
福祉有償運送事業
たすけあい活動
のご案内です。

詳しくはPDFを開いてみて下さい → 
パレアdeぱれあ [2011年10月20日(Thu)]

skmbt_c25011102023040.pdf
12月11日にくまもと県民交流館指定管理者 特定非営利活動法人NPOくまもと・NPO法人チェンジライフ熊本共同体が主催する「パレアdeぱれあ」のパンフレットを頂きました。

この「パレアdeぱれあ」に歯っぴーかむカムひごまる協議会として参加。
この前大好評だった「笑福セミナー」を開催します。
こちら →

skmbt_c25011102023041.pdf

9:00開場 9:30〜12:00
チラシを作成しなければ…
同行援護指定を受けました [2011年09月30日(Fri)]
IOB訪問介護事業所が同行援護の指定事業所となりました。よろしくお願いします。

同行援護とは…
視覚障害により、移動に著しい困難を有する障害者等につき、外出時において、当該障害
者等に同行し、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護その他の厚生労働省令
で定める便宜を供与することをいう。(障害者自立支援法第5条4)

サービスの内容…
@ 移動時及びそれに伴う外出先において必要な視覚的情報の支援(代筆・代読を含む。)
A 移動時及びそれに伴う外出先において必要な移動の援護
B 排泄・食事等の介護その他外出する際に必要な援助

詳しくはお問い合わせください
FAX寄贈 [2011年09月10日(Sat)]
認定NPO法人イーパーツ様よりFAX複合機の寄贈をして頂きました。

FAXが故障していたので、大変助かりました!今後も熊本における福祉活動を頑張っていきたいと思います。
IOB訪問介護事業所再開 [2011年06月26日(Sun)]
自立応援団に設置したあいえすヘルパーステーションの関係で、一時休止していたIOB訪問介護事業所を熊本市東部で再開する事になりました。

職員の移動を7月に行い、IOB訪問介護事業所は、熊本市東部の利用者を中心に在宅支援を行い、あいえすヘルパーステーションは熊本市北部・西部を中心に行います。地区を整理することで、緊急時の対応が可能となり、その方にあった支援ができると感じています。よろしくお願いします。
あいぽーとからの取材 [2011年01月22日(Sat)]
熊本市市民活動支援センターあいぽーとから本日取材をして頂きました。

しょうがい児のスポーツとして、私達が取り組んでいる水泳の授業について取材を頂いたところです。ボランティアとしてきているスタッフにも取材をして頂きました。

次回のあいぽーとニュースに掲載される予定!とても楽しみです
福祉有償運送運営会議 [2009年12月21日(Mon)]
熊本県域有償福祉運送運営会議が熊本テルサで行われました。
しょうがい者・高齢者の移動手段として、利用されている福祉有償運送事業は、この運営会議にて許可された団体が事業を行っています。

今回は2団体が承認されました。また、現在活動している団体の活動報告がなされました。今後も継続して、高齢者・しょうがい者の方の安心して利用できるよう頑張っていきたいと思います。
子どもゆめ基金助成廃止に?! [2009年11月27日(Fri)]
6月に出した「助成事業から自立した運営に」という記事に下記のコメントを頂きました。

子どもゆめ基金の廃止撤廃のご協力について

特定非営利活動法人 IOBスポーツ推進事業団様

こんばんは。
夜分の書き込み失礼します。事業の目的とは別の書き込みながら、失礼いたします。
 私は、兵庫県神戸市のボランティア団体TFT「Teenagers’Free! Theater」に参加している三上文孝と申します。団体の内容は「学校に行きにくい子どものための演劇ワークショップ」です。

 今回、事業仕分けでこども夢基金も廃止する方向で上がっています。
 私たちの活動は、こども夢基金で多くの部分をまかなっています。※1

 私たちが声をあげないと本当に廃止になってしまいます。文部科学省が、事業仕分け対象事業について意見を募集してます。

 12月15日までに担当者にメールで意見を送るようになってます。多くの方に声をあげてほしいです。一人でも多くの方が協力して声を上げて欲しいです。
 よろしくお願いします。

 ↓文部科学省のページです。

http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sassin/1286925.htm

 ※1 団体の内容:スタッフ約30人。子ども約10人
 子どもゆめ基金からの資金は、主に学生さんの交通費と施設を借りる費用です。

子どもゆめ基金の助成事業で、各地でいろんなNPO活動が行われています。IOBスポーツ推進事業団もこの助成事業のお陰で、キャンプ活動を継続して行うことができました。今回の事業仕分けにより、この事業が廃止されると、これから事業をはじめようとするNPOにとって大きな打撃を受けるのではないかと危惧しています。たくさんのメールを担当者に上げて、是非、この事業が継続されるように頑張りましょう!
ご賛同の皆様の協力お願いします。
| 次へ