CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

糖尿病対策に半身浴しませんか [2012年06月12日(Tue)]
糖尿病のための対策です。半身浴は下半身をできるだけ伸ばし、みぞおちあたりまでお湯につける入浴法です。この時、湯温は38〜40℃のぬるめがベストです。半身浴は脳の視床下部を刺激して副交感神経が働くので、疲労回復や不眠解消にもピッタリです。入浴時間の目安は20〜30分間です。血液が体内を一巡するのにかかる時間が約1分間ですので、20〜30分間お湯につかることによって、温かい血液が体内を20〜30回巡り、身体が芯まで温まりますよ。糖尿病が気になる人にお勧めです。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
プロフィール

今田さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/inu77/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inu77/index2_0.xml