• もっと見る

日本イラクに負ける [2014年09月18日(Thu)]
韓国で開催されているアジア大会のサッカー男子1次リーグD組の日本対イラクの試合が韓国・仁川で行われました。U−21(21歳以下)日本代表はこれまで今シーズン2戦2敗と苦手としているイラクでしたが、この試合もいいところがなく1−3で敗れ、3連敗を喫しました。「イラクのメッシ」の異名を取るMFフマム・タリク(18)に先制点を許し、20歳のA・アリが後半に2得点。MF中島翔哉(20=東京)がゴールを決め一時同点に追いつきましたが、結局力の差を見せつけられた結果になりました。これで、日本は次のネパール戦に勝てば、1次リーグ突破が決定します。格下のネパールなのでぜひとも勝利してもらいたいものです。なでしこジャパンも、中国との初戦を引き分けで終わってしまい、サッカー日本勢の苦戦は続くようです。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
プロフィール

今田さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/inu77/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inu77/index2_0.xml