CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
エコショップいわて認定制度
「エコショップいわて認定制度」は、環境に配慮するお店をエコショップいわて認定店・エコレストランいわて認定店として認定する岩手県の制度です。
このブログでは、認定店の取り組みやエコに関する耳寄り情報を発信します。

ホームページ
https://ecoiwate.jimdo.com/
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
エコショップいわて新規認定店舗紹介 〜福祉バンク3Rセンターみたけ店〜[2021年02月19日(Fri)]

福祉バンク3Rセンターみたけ店は、岩手県営運動公園のすぐそばにある店舗です。

社会福祉法人盛岡市民福祉バンクでは、盛岡市内の衣類や本、雑貨などの不用品を回収し清掃、修理をして店舗やイベントにて販売するという活動を行っています。これらの活動は障がいを持つ方が中心となって行い、環境と福祉がつながる取り組みをしています。

IMG_0611.jpg
福祉バンク3Rセンターみたけ店では、テーブルやタンス、ベッド等の家具も豊富に販売されています。

IMG_0612.jpg
店舗の入り口付近にはスキーが並べられていました。こちらのお店では販売、回収の他にもスキーのレンタルを行っているとのことです。
商品のばら売り販売を行う他、不用品回収時の紙袋等をレジ袋替わりとして使用しビニール袋が良いという方には有料にて提供しています。

社会福祉法人盛岡市民福祉バンクの取り組みは下記のホームページからご確認ください。
http://m-fukushibank.or.jp/

お近くにお越しの際は、是非エコショップいわて認定店の福祉バンク3Rセンターみたけ店をご利用ください。
エコショップいわて新規認定店舗紹介 〜福祉バンク3Rセンター渋民店〜[2021年02月15日(Mon)]

福祉バンク3Rセンター渋民店は、姫神ホール・渋民公民館から徒歩10分程のところにある店舗です。

社会福祉法人盛岡市民福祉バンクでは、盛岡市内の衣類や本、雑貨などの不用品を回収し清掃、修理をして店舗やイベントにて販売するという活動を行っています。これらの活動は障がいを持つ方が中心となって行い、環境と福祉がつながる取り組みをしています。

IMG_0602.jpg
福祉バンク3Rセンター渋民店では、雑貨や衣類、食器等幅広い商品が販売されています。

IMG_0604.jpg
必要な数の購入ができるよう、ひとつひとつの食器に値段がついていました。こうしたばら売り販売の他、近隣施設のイベント時での不用品回収等にも取り組まれています。

また、年代物の不用品もアンティーク商品として販売するなど、いただいたものはなるべく商品とするようにしているとのことです。

社会福祉法人盛岡市民福祉バンクの取り組みは下記のホームページからご確認ください。
http://m-fukushibank.or.jp/

お近くにお越しの際は、是非エコショップいわて認定店の福祉バンク3Rセンター渋民店をご利用ください。
エコショップいわて新規認定店舗紹介 〜福祉バンクグッドウィルセンターゆい・まーる店〜[2021年02月12日(Fri)]

福祉バンクグッドウィルセンターゆい・まーる店は、盛岡市立下小路中学校から徒歩10分程のところにあります。

社会福祉法人盛岡市民福祉バンクでは、盛岡市内の衣類や本、雑貨などの不用品を回収し清掃、修理をして店舗やイベントにて販売するという活動を行っています。これらの活動は障がいを持つ方が中心となって行い、環境と福祉がつながる取り組みをしています。

IMG_0599.jpg
福祉バンクグッドウィルセンターゆい・まーる店では、雑貨や本、衣類等幅広い商品を取り扱っています。

IMG_0600.jpg
セット商品のばら売り販売等、市内から回収されたたくさんの商品が並んでいます。掘り出し物も多いとのことです。
また、こちらの店舗では営業時間外に不用品回収ボックスが設置され、衣類や雑貨等の回収を進めています。

社会福祉法人盛岡市民福祉バンクの取り組みは下記のホームページからご確認ください。
http://m-fukushibank.or.jp/

お近くにお越しの際は、是非エコショップいわて認定店の福祉バンクグッドウィルセンターゆい・まーる店をご利用ください。
エコショップいわて新規認定店舗紹介 〜福祉バンクグッドウィルセンターぱれっと店〜[2021年02月09日(Tue)]

福祉バンクグッドウィルセンターぱれっと店は、盛岡市中ノ橋の旧盛岡バスセンターの近くにある店舗です。

社会福祉法人盛岡市民福祉バンクでは、盛岡市内の衣類や本、雑貨などの不用品を回収し清掃、修理をして店舗やイベントにて販売するという活動を行っています。これらの活動は障がいを持つ方が中心となって行い、環境と福祉がつながる取り組みをしています。

IMG_0593.jpg
福祉バンクグッドウィルセンターぱれっと店は衣類や着物の販売が特に多い店舗で、店内は衣類が多く並んでいました。

IMG_0592.jpg

IMG_0591.jpg
回収された反物や着物類の他、和ハギレ・洋ハギレの詰め合わせも販売されています。回収されたものの他、店舗で加工されたハギレも並んでいます。

また、店舗で販売出来ない衣類でもボタンは外してまとめて販売され、服は繊維として車の断熱材等にリサイクルされているとのことです。

社会福祉法人盛岡市民福祉バンクの取り組みは下記のホームページからご確認ください。
http://m-fukushibank.or.jp/

お近くにお越しの際は、是非エコショップいわて認定店の福祉バンクグッドウィルセンターぱれっと店をご利用ください。
エコショップいわて新規認定店舗紹介 〜福祉バンクグッドウィルセンター紺屋町店〜[2021年02月06日(Sat)]

福祉バンクグッドウィルセンター紺屋町店は、盛岡市勤労福祉会館の1階にある店舗です。

社会福祉法人盛岡市民福祉バンクでは、盛岡市内の衣類や本、雑貨などの不用品を回収し清掃、修理をして店舗やイベントにて販売するという活動を行っています。これらの活動は障がいを持つ方が中心となって行い、環境と福祉がつながる取り組みをしています。

IMG_0586.jpg
福祉バンクグッドウィルセンター紺屋町店や各店では、お客さんの要望に合わせてセット商品もそれぞればら売り販売を行う等、必要な量の買い物ができるようになっています。

IMG_0584.jpg
紺屋町店のバックヤードでは、回収した不用品を商品とするため、ひとつひとつ丁寧に清掃したり、修理をされていました。本や食器は汚れを落とし、動きの悪い時計は修理する等、少し手を加えればまだまだ使えるものはたくさんあり、こうした意識を持つことがごみの削減につながるのだと感じました。

社会福祉法人盛岡市民福祉バンクの取り組みは下記のホームページからご確認ください。
http://m-fukushibank.or.jp/

お近くにお越しの際は、是非エコショップいわて認定店の福祉バンクグッドウィルセンター紺屋町店をご利用ください。
エコショップいわて新規認定店舗紹介 〜イオンスーパーセンター釜石店〜[2021年02月03日(Wed)]

イオンスーパーセンター釜石店は、釜石市民ホール TETTOのすぐ近くにあるお店です。

イオンスーパーセンター釜石店では、店頭資源回収や小分けメニュー販売、電気使用量の削減等に取り組んでいます。

IMG_0582.jpg
店内のエコバッグ販売コーナーにはたくさんの種類のエコバッグやバスケットが販売されていました。大きさやデザインなど、普段の買い物に合わせて自分に合ったエコバッグが見つけられそうです。

IMG_0578.jpg
回収ボックスはお客さんの要望から2箇所に設置され、発泡トレーや牛乳パックなどのかし勇を行っています。利用者のマナーもよいとのことです。

お近くにお越しの際は、是非エコショップいわて認定店のイオンスーパーセンター釜石店をご利用ください。
エコショップいわて新規認定店舗紹介 〜イオンスーパーセンター陸前高田店〜[2021年01月31日(Sun)]

イオンスーパーセンター陸前高田店は、陸前高田バイパス沿いにあり県立陸前高田高校から車で5分程のところにあります。

イオンスーパーセンター陸前高田店では、店頭資源回収や電気使用量の削減、エコバッグ・マイバスケット販売等の取り組みを行っています。

IMG_0571.jpg
店頭資源回収ボックスでは、トレーや牛乳パック、ペットボトルなどの資源を回収しています。また、新聞紙などの古紙回収機が設置され、古紙の投入でポイントが付与されるサービスを行っています。

IMG_0573.jpg
古紙パルプ100%使用のトイレットペーパーや、FSC認証(環境や地域に配慮し適切な森林管理がなされたという認証)のコピー用紙など環境に配慮した商品を販売しています。また、詰め替え商品も豊富に取り揃えていました。

お近くにお越しの際は、是非エコショップいわて認定店のイオンスーパーセンター陸前高田店をご利用ください。
エコショップいわて新規認定店舗紹介 〜イオンスーパーセンター盛岡渋民店〜[2021年01月28日(Thu)]

イオンスーパーセンター盛岡渋民店は、姫神ホール・渋民公民館から徒歩で10分程のところにあります。

イオンスーパーセンター盛岡渋民店では、店頭資源回収や小盛・小分けの商品の販売、レジ袋削減等に取り組んでいます。

IMG_0628.jpg
同じ商品でも量を変えて販売し、廃棄削減のため値引き販売で売り切りを目指しています。このほか、販売予想や製造数の管理に気を付け精度の向上を図るなど、店舗からの廃棄物の発生を抑制するための取り組みを行っています。

IMG_0623.jpg
また、店内ではマイバッグのお手入れについての掲示もありました。マイバッグ使用後のお手入れで安心してお買い物できます。

お近くにお越しの際は、是非エコショップいわて認定店のイオンスーパーセンター盛岡渋民店をご利用ください。
賞味期限と消費期限を確認して食品ロスを減らしましょう[2021年01月22日(Fri)]
ダウンロード2.png

賞味期限の切れた食品をすぐに捨てていませんか?

ご存じの方も多いかと思いますが
賞味期限は美味しく食べられる期限、消費期限は安全に食べられる期限とされています。
いたみやすいものは「消費期限」、比較的いたみにくいものには「賞味期限」がついているようです。

消費期限の過ぎた食品は食べない方が良いですが、賞味期限を過ぎた食品はすぐに食べられなくなるわけではありません。また、家庭にある食品の表示を確認しておけば無駄に食品を捨てることもなくなります。

企業でも賞味期限による食品ロス削減への取り組みをしているようです。株式会社味の素では

味の素(株)および味の素AGF(株)の家庭用主要製品は、2018年8月に賞味期限の年月日表示から年月表示への切り替えが完了したほか、再検査・検討の結果品質を維持できると認められた一部製品(※)については賞味期限の延長を実施しました。※主に容器包装の鮮度保持機能の強化による賞味期限延長

といったように、安全に配慮したうえで賞味期限の見直しを行い食品ロスの削減に取り組んでいます。

ご家庭でも賞味期限と消費期限を意識して、無駄に食品を捨てることが無いように気をつけましょう。

ー引用・参考ー
農林水産省 https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/kodomo_navi/featured/abc2.html
味の素株式会社 https://www.ajinomoto.co.jp/products/anzen/keyword/limit.html

令和2年度エコショップいわて優良事例表彰[2021年01月19日(Tue)]
1月19日(月)、岩手県庁にてエコショップいわて優良事例表彰式が開催されました。
前年度の実績や普段の取組において、優良取組事例として認定店を下記の通り表彰いたしました。

部門別表彰(各部門それぞれ優秀な成績を残した店舗)
・廃棄物発生抑制の部 
 いわて生協ベルフ牧野林(滝沢市)
・レジ袋削減の部 
 産直センター菜旬館(奥州市)
・店頭資源回収の部 
 いわて生協ベルフ北上(北上市)
・店舗廃棄物リサイクルの部
 ローソン岩手県営体育館前店(盛岡市)

総合表彰(取り組み実績や取り組み内容が総合的に優れた店舗)
いわて生協コープ花巻あうる(花巻市)
いわて生協ベルフ牧野林(滝沢市)
イトーヨーカ堂花巻店(花巻市)
キリンシティ盛岡(盛岡市)

特別表彰
(先駆的な取り組み等を積極的に実施する店舗または事業者)

アクティマーケットプレイス遠野店(遠野市)
株式会社川徳
いわて生活協同組合

IMG_2263.jpg
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

エコショップさんの画像
エコショップ
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/inf21-ecoshopiwate/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inf21-ecoshopiwate/index2_0.xml