CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
エコ協力店いわて認定制度(旧エコショップいわて認定制度)
「エコ協力店いわて認定制度」は、環境に配慮するお店をエコショップいわて・エコレストランいわて・エコホテルいわてとして認定する岩手県の制度です。
このブログでは、認定店の取り組みやエコに関する耳寄り情報を発信します。

ホームページ
https://ecoiwate.jimdo.com/
« 活動報告 | Main | 3R実践 »
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
エコショップいわて認定更新店舗紹介 〜株式会社ユニバース〜[2022年04月04日(Mon)]
ecolor_06.jpg


令和3年3月、株式会社ユニバースから盛岡市、紫波町の下記3店舗が認定更新を受けました。


・ユニバース鉈屋町店(盛岡市)



・ユニバース紫波店(紫波町)



・ユニバース青山店(盛岡市)



株式会社ユニバースの各店では、店頭資源回収ボックス設置や詰め替え商品などの環境配慮商品の取り扱い、ギフト商品等の簡易包装のおすすめ等の取り組みを行っています。


また、店舗入り口でのエコバッグ持参率の掲示やバッグ、バスケットの販売等を通じてレジ袋削減にも引き続き取り組んでいます。

バックヤードでの節電、節水等にも気を付けておりスタッフ一人ひとりが意識するようにしているとのことでした。


株式会社ユニバースの環境への取り組みについては、下記ホームページからご確認ください。



環境にやさしいエコショップいわて、エコレストランいわて認定店を是非ご利用ください。
エコレストランいわて認定更新店舗紹介 〜キリンシティ盛岡〜[2022年03月28日(Mon)]


キリンシティ盛岡は、JR盛岡駅2階にある飲食店です。今年度エコレストランいわての認定更新を受けました。

IMG_1144.jpg


キリンシティ盛岡では、こまめな節電による電気使用量の削減や割りばしの不使用の他、店内での掲示等による3Rの普及啓発にも取り組んでいます。

IMG_1139.jpg


また、店内の一部メニューは小盛メニューを導入し、食べきることができる量を提供しています。厨房では食材を使い切るエコクッキングの実践や在庫の適切な管理を行う等、食品廃棄物の削減に積極的に取り組んでいます。

IMG_1142.jpg


お近くのエコショップいわて、エコレストランいわて認定店をぜひご利用ください。
エコショップいわて認定更新店舗紹介 〜盛岡大学生活協同組合〜[2022年03月21日(Mon)]

盛岡大学生活協同組合は、滝沢市砂込の盛岡大学の中にあり、エコショップいわて認定店として「購買書籍店」が、エコレストランいわて認定店として「学生食堂」が認定更新を受けました。

IMG_1133.jpg

購買書籍店ではスプーンや箸などの有料提供により、使い捨て物品の削減に取り組む他、来客予想からなるべく廃棄を出さないような発注を心掛ける等、廃棄物削減や電気使用量削減に取り組んでいます。

IMG_1135.jpg

また、学生食堂にはペットボトルの分別回収ボックスが設置されていました。食堂では、需要のあるメニューを多めに提供するようにし、無駄な在庫を持たないようにするなど食品廃棄物削減に積極的に取り組んでいます。
エコショップいわて新規認定店舗紹介 〜マイヤ水沢店〜[2021年11月19日(Fri)]


マイヤ水沢店は、奥州市立水沢中学校から徒歩5分ほどのところにあります。

株式会社マイヤでは、無償ダンボールの配布や店内放送の呼びかけによるレジ袋削減、店頭資源回収ボックスの設置のほか、こまめな節電等の取り組みを行っています。
IMG_0976.jpg

水沢店でもオリジナルエコバッグやマイバスケットの販売コーナーを設置し、エコバッグをおすすめしています。

IMG_0975.jpg

また、店内休憩スペースの一部テーブル、イスや壁面には地元奥州市の木材が使用されていました。木のぬくもりを感じられる休憩スペースになっています。

株式会社マイヤの環境への取り組み等については下記ホームページからご確認ください。
http://www.maiya.co.jp/

環境にやさしいエコショップいわて認定店をぜひご利用ください。

エコショップいわて認定更新店舗紹介 〜いわて生協ベルフ山岸〜[2021年10月07日(Thu)]
ecolor_18.jpg

今年度、いわて生活協同組合が運営する盛岡市のベルフ山岸が認定更新を受けました。ベルフ山岸は山岸駅から徒歩5分程のところにあります。



IMG_0736.jpg

いわて生活協同組合の各店では、店頭資源回収や廃棄物発生抑制のため適正発注、店舗廃棄物の分別徹底とリサイクル等に取り組んでいます。

IMG_0733.jpg

また、店内ではエコバッグの持参率掲示やエコバッグ・マイバスケットの販売も行っています。便利なマイバスケットは人気なようでした。

いわて生活協同組合の情報は下記ホームページをご確認ください。
https://www.iwate.coop/
エコショップいわて認定更新店舗紹介 〜マイヤ花泉店〜[2021年09月24日(Fri)]
ecolor_17.jpg

今年度、株式会社マイヤが運営する一関市のマイヤ花泉店が認定更新を受けました。マイヤ花泉店は一関市立花泉中学校から徒歩5分ほどのところにあります。



株式会社マイヤの各店では、店頭資源回収ボックスの設置やレジ袋配布削減等に取り組んでいます。無償ダンボールの提供や、購入量によりシールでの対応を行う等レジ袋の使用の削減に取り組んでいます。

また、期限が近付いた商品の値引き販売の実施やLED照明使用、バックヤードのこまめな消灯を心掛け電気使用量の削減にも取り組まれているとのことでした。

花泉店では資源回収ボックスに利用方法についての掲示があり、気持ちの良い利用を呼び掛けています。

株式会社マイヤの情報は下記ホームページをご確認ください。
http://www.maiya.co.jp/


エコショップいわて認定更新店舗紹介 〜イトーヨーカ堂花巻店〜[2021年09月14日(Tue)]
ecolor_09.jpg

今年度、花巻市のイトーヨーカ堂花巻店が更新認定を受けました。イトーヨーカ堂花巻店は花巻市立花巻小学校から徒歩5分程のところにあります。



IMG_0796.jpg

イトーヨーカ堂花巻店では、点積資源回収ボックス設置やレジ袋削減のためエコバッグやマイバスケット販売の推進等の取り組みを行っています。

IMG_0792.jpg

ペットボトルの回収機が店舗前に設置されており、回収量に応じてリサイクルポイントが付与され、500ポイントで50nanacoポイントになるそうです。また、店舗では分別を徹底しリサイクルや値引き販売によって廃棄物の発生抑制にも取り組んでいます。

株式会社イトーヨーカ堂の詳細は下記URLからご確認ください。
https://www.itoyokado.co.jp/

環境にやさしいエコショップいわて認定店を是非ご利用ください。
エコショップいわて認定更新店舗紹介 〜株式会社川徳〜[2021年09月08日(Wed)]
ecolor_01.jpg

今年度、株式会社川徳が運営する盛岡市内の2店舗、パルクアベニュー・カワトクと、アネックスカワトクが認定更新を受けました。

IMG_0835.jpg

株式会社川徳では、店頭資源回収ボックスの設置やギフト商品購入時の簡易包装のおすすめ、店舗廃棄物のリサイクルの徹底等に取り組んでいます。

IMG_0837.jpg

廃棄物発生抑制のため売り切りを目指し、期限間近の商品の値下げ販売を行う他、衣料品売り場から出た不要となったハンガーの無償提供等の取り組みも行っています。また、環境配慮商品を独自に選定する「カワトクエコライン」商品のおすすめや、エネルギー使用量削減等の取り組みも実施しています。

株式会社川徳の情報は下記ホームページをご覧下さい。
http://www.kawatoku.com/index.html

環境にやさしいエコショップいわて認定店を是非ご利用ください。
エコショップいわて認定更新店舗紹介 〜盛岡南ショッピングセンターNACS〜[2021年08月31日(Tue)]
ecolor_06.jpg

今年度、協同組合盛岡南ショッピングセンターが運営する「盛岡南ショッピングセンターNACS」がエコショップいわて更新認定を受けました。盛岡南ショッピングセンターNACSは紫波第一中学校から徒歩10分程のところにある商業施設です。



盛岡南ショッピングセンターNACSでは、売り切りを目指し早めの値引き販売の実施や、店舗廃棄物の分別リサイクルの徹底等に積極的に取り組んでいます。

IMG_0704.jpg


店舗入口付近には資源回収ボックスが並び、古紙やアルミ缶の回収ボックスの利用にはポイントが付与されるようです。回収量も年々増加しているとのこと。利用する際は事前にルールを確認してからご利用ください。

盛岡南ショッピングセンターNACSの情報は下記ホームページをご覧ください。
https://siwa-nacs.com/

環境にやさしいエコショップいわて認定店を是非ご利用ください。
エコショップいわて認定更新店舗紹介 〜株式会社ユニバース〜[2021年08月23日(Mon)]
ecolor_08.jpg

今年度、株式会社ユニバースの下記11店舗がエコショップいわて更新認定を受けました。

・17-0025 ユニバース サンタウン松園店
・17-0027 ユニバース 盛岡みたけ店
・17-0028 ユニバース 西根店
・17-0029 ファル 上田店
・17-0030 ユニバース 中野店
・17-0032 ユニバース 種市店
・17-0033 ユニバース 久慈・川崎町店
・17-0034 ユニバース久慈ショッピングセンター店
・17-0035 ユニバース 二戸堀野店
・17-0036 ユニバース 二戸荷渡店
・17-0037 ファル磯鶏店
 
IMG_0825.jpg

株式会社ユニバースの各店では、店頭資源回収ボックスの設置や詰替え商品の販売、使用による推進等に積極的に取り組んでいます。
IMG_0817.jpg

また、店舗入口では毎月のエコバッグ持参率や環境への取り組み等の掲示がされています。レジ袋有料化後はエコバッグを持参する方が大幅に増えているようです。
具体的な取り組みや数字が見えるとお客さんと一緒になって取り組んでいることがわかります。

株式会社ユニバースの情報は下記ホームページをご確認ください。
https://www.universe.co.jp/

環境にやさしいエコショップいわて認定店を是非ご利用ください。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

エコ協力店いわてさんの画像
エコ協力店いわて
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/inf21-ecoshopiwate/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inf21-ecoshopiwate/index2_0.xml