CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main
<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
インディアンサマーな頃 [2014年02月05日(Wed)]
インディアンサマーとは

西部開拓時代!白人たちが異文化のインディアン達に畏敬と多文化への尊敬を持っていた頃。

自分達とは違うインディアン達が敬う神様が、インディアン達に冬支度をさせる為に、自分達では無くインディアン達に夏を送る事があると思っていました。

その夏とは白人たちにとっては冬の初頭、自分達は冬支度も出来、もうこれで冬かなと覚悟を決めていた時に、突然やってくる。夏の様な暖かい日、そんな日が一週間も続く様な時期を“インディアンサマー”と呼んでいたそうです。

今では欧米人はインディアンサマーと言う言葉の響きの中で、“人生の晩年、自身の老いや体の衰えを悟りながらも、心だけは若し頃と変わらぬ憧れを持ち、この世の中に流される自分を認めながらも世の中の未来を信じれる時期”とイメージされるそうです。

私達はこの会と触れ合った皆様に、社会に対して憧れを持って欲しい、この世の中は憧れを持って理想を胸に年を重ねれるのだと。