• もっと見る
« 2023年02月 | Main | 2023年04月»
バケツ稲 [2023年03月30日(Thu)]
 今年も、バケツ稲の栽培キットを注文しました。バケツ稲を育ててみたい人は、代表までご連絡ください。よろしくお願いします。
熊本に行って来ます。 [2023年03月29日(Wed)]
 明後日から、熊本県玉名市に行きます。道外に出るのは本当に久し振りです。
 いろいろ、勉強して来ようと思います。
釧路に行って来ました。 [2023年03月26日(Sun)]
 今月3・4日は、釧路に行って来ました。途中、札幌で独立型太陽光発電のパネルを見掛けて嬉しく思いました
 釧路でも、独立型ソーラー発電の話やメガソーラーの話などをしましたよ。
春分の日 [2023年03月21日(Tue)]
 今日は、春分の日です。ソーラー発電の発電量も増えていきます。まだ庭には雪が積もっていて、パネルは外に出せませんが、多分もうすぐです。
春に向けて・・・ [2023年03月18日(Sat)]
 道路の雪が、解けましたねえ。昨日や今日の朝は雪が積もったけど、すぐに解けますねえ。
 春ですねえ。

 畑の雪は、まだだけど。

 でも、春は近付いています。
 というわけで、小さなシャベルと穴掘りグローブを買って、畑仕事の準備をしています。
人力発電についてF [2023年03月14日(Tue)]
 人力発電のメリットはまだあります。
 それは、

 「エネルギーを生み出していることが実感できる」

 ということです。
 人力発電は、ペダルを漕ぐことによって発電します。まさに、自分自身の脚の動きが、電気エネルギーになるのです。そして、当たり前ですが、発電すればそれだけ疲れます。筋肉痛にもなります。でも、それこそが大事なのではないかと思うのです。
 エネルギーの問題について考える時、やはり、エネルギーというものを実感的に理解できることが大切だと思います。そうでなければ、「エネルギーは難しい」とか、「エネルギー問題はお金の問題なのだ」とかいうふうに勘違いしやすくなってしまうのではないでしょうか?
 そして、最後に・・・

                         (つづく)
人力発電についてE [2023年03月08日(Wed)]
 人力発電が電気代の節約につながるのは確かです。しかし、世の中で一番大切なのは決してお金ではありません。人力発電は、もっともっと、大事なことにも役立つのです。
 それは、

 「地球温暖化防止に役立つ」

 ということです。
 人力発電では、もちろん呼吸による二酸化炭素排出はあります。しかし、慣れてくれば安静時の排出量とほとんど変わらなくなるでしょう。
 火力発電では、言うまでもなく発電時に大量の二酸化炭素が放出されます。
 原子力発電も、発電時には二酸化炭素を出さないにしても、間接的には多くの二酸化炭素を排出するでしょう。しかも、原子力発電は作る電力の約2倍の熱を海に放出するそうです。つまり、原発は海水温を上げているのです。
 また、水力発電も、風力発電も、そして太陽光発電も、大規模なものであれば環境を破壊します。
 そう考えると、人力発電は本当に素晴らしいですね。ただし、あんまりたくさんの電気は作り出せませんが。
 さらに・・・

                         (つづく)
人力発電についてD [2023年03月05日(Sun)]
 人力発電には、さらに重大なメリットがあります。それは、

 「電気代の節約になる」

 ということです。
 電気代が高くなって大変だ。だから、原発の再稼働も仕方がない・・・という考えもあるようですが、そんなことはありません。電気代高騰に対して消費者ができる対策はあるのです。
 第一に、電気の使用量を減らすことです。必要な電気を削減する必要はありません。「もったいない精神」で、減らせる所を減らしていけばいいのです。
 そして第二に、「電気は自分で作る」という方法もあるのです。人力発電機は、漕げば漕ぐほど電気を作ることができます。だから、その分電気代を減らすこともできるのです。
 そして・・・

                         (つづく)