• もっと見る
« 自然農 | Main | ロケットストーブ»
【12月19日活動報告@】 [2023年12月20日(Wed)]
 昨日の活動報告です。
 美桑が丘管理棟で開かれた「美桑が丘の指定管理について」の説明会に参加しました。
 「みくわ」の活動も、新しい段階に入るようです。
 それから、西町の自宅に帰ると・・・
                   (つづく)
玉名視察報告(6)イノシシ [2023年06月06日(Tue)]
 少し間が空いてしまいましたが、玉名視察報告の続きです。
 その他、あめのゆみさんからいろいろな話を聞かせていただきました。熊本県では、近年イノシシの出没が増えているそうです。北海道でエゾシカやヒグマの出没が増えているのと事情は似ているのかもしれません。
 石貫地区から見える山も工事のために削られていて、そのような自然破壊も関係しているのかもしれません。
 それから・・・

                       (つづく)
玉名視察報告(5)孟宗竹 [2023年04月28日(Fri)]
 玉名視察報告の続きです。
 驚いたのは、どこに行っても竹がたくさん生えていることです。北海道の竹ではありません。孟宗竹という巨大な竹です。
 葉っぱは大きくないのに、一体どうやってこんなに大きく成長するんだろう? と不思議でたまりませんでした。しかも、信じられないくらいに成長が早いそうなのです。タイミングが良ければ、タケノコが地面から出て来る瞬間も目撃することができるそうです。
 それから・・・

                       (つづく)
玉名視察報告(3)日本みつばち [2023年04月11日(Tue)]
 玉名視察報告の続きです。
 さらに、日本みつばちの巣箱も見せていただきました。
 ちょうど、偵察のハチが巣箱を発見していた所でした。やがて、ハチの群れがここに引っ越して来るのだそうです。ハチについての興味深いお話もたくさん聞かせていただきました。
 去年行われた採蜜の様子も、動画で紹介されています。
 それから・・・

                       (つづく)
【4月7日活動報告】 [2023年04月07日(Fri)]
 今日の活動報告です。
 五味温泉に行く途中、美桑が丘の森と畑に寄りました。畑の雪もかなり解けていました。
 森では、小さなシイタケを収穫しました。
 さあ、いよいよ、農業シーズンの始まりです! 
【11月6日活動報告】 [2022年11月08日(Tue)]
 一昨日の活動報告です。
 この日は農作業はお休みしましたが、午後、美桑が丘のパイプハウスで開かれた「秋のみくわミーティング」に出席しました。
 寒かったです。
 ドサンコ放牧は、来年さらに前進しそうです。畑仕事の仲間も増えています。
【7月2日活動報告A】 [2022年07月05日(Tue)]
 2日の活動報告の続きです。
 早朝、美桑が丘の森でしゃがみ込んでいる人に、「そんな所で何をやっているのですか?」と聞いてみると、・・・

 「粘菌を撮っているんですよ」

 と、なぜか嬉しそうに教えてくれました。大好きな粘菌を見ることができて、幸福感に包まれているような顔付きです。
 というわけで、粘菌についていろいろ教えてもらいました。

 それから、西町に戻って・・・

                       (つづく)
【4月12日活動報告C】 [2022年04月14日(Thu)]
 一昨日の活動報告の続きです。
 それから、森に行ってみると・・・原木シイタケが生えていました。
 1個だけ、採取しました。
【12月9日活動報告】 [2021年12月10日(Fri)]
 昨日の活動報告です。
 美桑が丘の森に行ってみました。
 ホダ木の上に積もった雪はなくなっていました。よく見ると、シイタケがたくさん生えています。ただし、凍っていました。
【12月6日活動報告】 [2021年12月07日(Tue)]
 昨日の活動報告です。
 久し振りに、美桑が丘の森に行きました。
 ホダ木の上に積もった雪を払って、小さなシイタケを収穫しました。
| 次へ