CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年03月 | Main | 2022年05月»
庭に咲く花(12) [2022年04月30日(Sat)]
庭に咲く花(12) ヤマシャクヤク
 兄から分けていただいた鉢ものを、昨年、庭に移しました。機嫌良く定着してくれて、今年は2輪の蕾を付け、一番花が開きました。
数年前、佐渡の山トレッキングの時に見たヤマシャクヤクが忘れられません。

220430.jpg
春の妖精たち [2022年04月29日(Fri)]
 「春の妖精たち」と題して、(公財)山口育英奨学会主催の植物観察会があり、講師を務めました。今年で8回目ですが、人気があり、29名の参加がありました。今年は写真コンテストもあり、募集を兼ねて。少し写真談義もしてみました。

220429.jpg
庭に咲く花(11) [2022年04月28日(Thu)]
庭に咲く花(11) イチリンソウ
 キクザキイチリンソウより1週間〜10日、開花は遅いようです。毎年少しずつですが範囲を広げています。

220428.jpg
庭に咲く花(10) [2022年04月27日(Wed)]
庭に咲く花(10) ユキグニミツバツツジ
 満開です。植物に興味を持ち始めた頃は「サイゴクミツバツツジ」と教えていただきました。

220427.jpg
庭に咲く花(9) [2022年04月26日(Tue)]
庭に咲く花(9) タネツケバナ2品
 先端の葉が丸く大きいのがコシジタネツケバナ、先端の葉に切れ込みがあり、楕円形をしているのがオオバタネツケバナ。庭の小さな池の縁に毎年花を付けてくれます。

220426-1.jpg
コシジタネツケバナ

220426-2.jpg
オオバタネツケバナ
庭に咲く花(8) [2022年04月25日(Mon)]
庭に咲く花(8) ヒトリシズカ
 今年は三本しか開花しませんでした。妹にこのことを話したら、蔓延ってどうしようもないとのことで、ごっそり2株分けていただきました。

220425-1.jpg

220425-2.jpg
畑を耕す。 [2022年04月24日(Sun)]
 家庭菜園の仕付けがいよいよ始まります。今日、耕す予定ではなかったが、段取りの都合で急遽耕耘機を引っ張り出しました。まだ体が夏バージョンではないので、結構堪えます。

220424.jpg
庭に咲く花(7) [2022年04月23日(Sat)]
庭に咲く花(7)
 様々なイカリソウが競って咲いています。トキワイカリソウ・トキワイカリソウとイカリソウの中間種・イカリソウ・キバナイカリソウ・バイカイカリソウ・洋種イカリソウ(サルフレア?)などなど・・・。

220423-1.jpg

220423-2.jpg

220423-3.jpg

220423-4.jpg

220423-5.jpg

220423-6.jpg
庭に咲く花(6) [2022年04月22日(Fri)]
 「ゆきおぐに」、今年はたくさん花を付けました。我が町原産のユキツバキの一品種。新潟大学の萩谷薫先生が名付け親です。長岡市に合併する前、町の花に指定し各戸に配ったものです。

220422.jpg
ムシロで何枚?。 [2022年04月21日(Thu)]
孫たちからコゴミの要望があって採りに行ってきました。行きつけの場所はまだ雪が残っていて期待外れでしたが、別の場所で何とか採れました。
 ゼンマイが見えるのでそちらの方を余計に採ることができました。この辺では、ゼンマイの収穫量はムシロの枚数で表現します。
「いっぱい採れたのう。ムシロで何枚?。」「六枚、採れたてえ(採れましたよ)。」という具合に・・・。

220421.jpg
| 次へ