CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年03月 | Main | 2021年05月»
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
桑原
集団でやってくる。 (02/20) 桑原
餌を求めて (12/25) 田神
まるで、 (12/16) 桑原
いよいよ梅雨明け? (08/02) 太郎丸
撮ったぞ〜!!。 (07/26) 田神
撮ったぞ〜!!。 (07/25) 太郎丸
天候は下り坂。 (07/25) 桑原
天候は下り坂。 (07/25) 桑原
ニホンミツバチの姿は見えない。 (06/12)
夕方イネの露を見ると (06/08)
最新トラックバック
中子の桜 [2021年04月20日(Tue)]
津南町中子の桜を撮影に出かけました。ウソの被害が目立ち、やや疎らな感じですが、今が満開なのでしょう。

210420.jpg
自生地に行けるか? [2021年04月19日(Mon)]
 鉢植えのトガクシショウマが咲いています。一足早く開花したものはすでに結実しています。この自生地に行くことは体力的にも無理でしょう?。これを研究している先生には、葉を採取し送りました、DNAを分析調べるとのことですが、詳しい結果を聞いていません。これからは株分けをしたり、種を蒔いたり。とにかく大事に育てたいと思います。

210419.jpg
暴風の中原祭り [2021年04月18日(Sun)]
 村の鎮守「新浮海神社」の春祭り。暴風が吹き荒れ、震え上がりました。人形踊り「巫女爺(みこじ)は昨春に続き今年も中止。神前にのみお披露目でした。

210418.jpg
尾根の春は早い [2021年04月17日(Sat)]
昨日、7基目の待ち受け箱設置に法末地区の知り合い宅にお願いしてきました。残雪が予想以上にあり、少し早すぎたかな?、と思いつつ、イチョウの木の根元にセットしました。そこから見える尾根はブナの新緑が鮮やかでした。尾根の春は早いですね。

210417.jpg
7基目の待ち受け箱設置。 [2021年04月16日(Fri)]
 ニホンミツバチの待ち受け箱、7基目をセットしました。折しも日暈がくっきりと現れ、捕獲に至る気配を感じましたが、果たして・・・?。

210416.jpg
これで満開 [2021年04月15日(Thu)]
 近くのソメイヨシノ、これで満開です。豪雪の年はウソの食害が甚大です。

210415.jpg
しろばなの。 [2021年04月14日(Wed)]
 山口育英奨学会の遊歩道は、今、カタクリが満開です。植物観察会が5月1日に計画されていますが、雪解けの予想を4月下旬と見込んで設定されたのですが、想定外の早さで春が訪れました。
 様子見に歩いてみますと、シロバナカタクリが見えました。残雪が所々にあるので、或いは観察会の日にカタクリは観られるかもしれません。

210414.jpg
分蜂に備え。 [2021年04月13日(Tue)]
 県内五泉そしてお隣の柏崎で分蜂があったという情報。いよいよその時機到来かと、捕獲用ハイブリッド巣箱を設置しました。家の周りにも4基、合わせて7基セット。キンリョウヘンの開花が間に合わないので、蜜蝋をたっぷりと塗り、さらに巣くずを投入。入居してくれるとありがたいのだが・・・。

210413.jpg
峠の風景 [2021年04月12日(Mon)]
積雪:0
 予想に反して?雪解けが早く、今日雪解け宣言。小千谷に抜ける峠から見える国境の山々はまだまだ真っ白。これからこうした雪残る山々を見ながら、山菜を楽しむ季節です。

210412.jpg
明日は雪解け宣言 [2021年04月11日(Sun)]
積雪:8cm
 軒下や、排雪場所にはまだまだ1mを超す雪が残っていますが、明日は雪解け宣言。先月初めには4月25日を予測していましたが、3月の気温が高かったこともあり、急激に融雪が進んだようです。

210411.jpg