CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年03月 | Main | 2020年05月»
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
桑原
ニホンミツバチの姿は見えない。 (06/12)
夕方イネの露を見ると (06/08) 桑原
夕方イネの露を見ると (06/07)
今日はキジが (06/05) 桑原
今日はキジが (06/04) 橋 實
我が家では。 (06/03) 桑原
我が家では。 (06/03) 桑原
我が家では。 (06/03) 橋 實
巣立ち (05/23) 田神
巣立ち (05/22)
最新トラックバック
イチリンソウ [2020年04月20日(Mon)]
 我が町では自生はないと思うけど・・・?。自粛で家にじっとしていました。庭の片隅に今年はずいぶん咲いてくれました。

200420.jpg
ブナ林新緑 [2020年04月19日(Sun)]
 毎年訪れるブナ林。シジュウカラ・ウグイス等、野鳥のさえずりの外、何も聞こえない。

200419.jpg
最近姿を観るようになった。 [2020年04月18日(Sat)]
 最近餌台にやってくるようになった「シメ」。ヤマガラやシジュウカラはヒマワリの実、一粒ずつ丁寧に食べるが、こやつは見るからに力のありそうなくちばしでばりばりと食べる。体も一回り大きく、シメが飛来するとヤマガラたちは遠慮するのである。
 それでも様々な小鳥たちが来てくれるのは面白いものである。

200418.jpg

桜吹雪 [2020年04月17日(Fri)]
 豪雪地の桜満開は、珍しいものです。今年は暖冬で、ウソによる蕾の食害はほとんどなく、見事に咲いてくれました。開花後の肌寒さがまた花を長持ちしてくれ、じっくりと楽しむことができました。今日は暖かくなってそろそろ散り加減。そよ風とともに散る桜吹雪、これまた見事なものです。

200417.jpg
たんねいいね [2020年04月16日(Thu)]
 花桃の里に行ってきました。この地域のキャッチフレーズは「たんねいいね」。他人との接触をさけ、行動していますが、今日あたり撮影していたのは私たち二人だけ。
「緊急事態宣言」が全国展開になるとのこと。これからは自粛自粛で、楽しみは、「足下の小宇宙」撮影になるか?。

200416.jpg
待ち受け巣箱を設置。 [2020年04月15日(Wed)]
 そろっとニホンミツバチ分蜂の時節。捕獲のため、ハイブリッド巣箱を複数設置。果たして入居してくれるか?。

200415.jpg
夕焼け・桜 [2020年04月14日(Tue)]
 近所の桜と夕焼け、そして八石山。明日は暖かくなるとのこと、桜吹雪になりそう?。

200414.jpg
オオムラサキ幼虫 [2020年04月13日(Mon)]
 山口育英奨学会の森に、オオムラサキが飛び交うことを願って、今年は越冬幼虫を鳥や蜂の被害から避けるために、和紙館入り口脇にハウスをセット。中にエノキの鉢植えを置き、その根元に幼虫を放ちました。ある程度成長するまでこの中で飼育。その後、庭園のエノキに放す予定。今度こそうまくいくか・・・?。

200413.jpg 

夕方日暈 [2020年04月12日(Sun)]
 とにかく外出しないこと。ミツバチ・小鳥の巣箱を作ったりしてストレス解消していました。夕方日暈が現れ、どうやら天候は下り坂のようです。

200412.jpg
ウド [2020年04月11日(Sat)]
 畑で栽培のウドが芽吹いてきました。山も出ているか?。

200411.jpg