CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
桑原
今日はキジが (06/04) 橋 實
我が家では。 (06/03) 桑原
我が家では。 (06/03) 桑原
我が家では。 (06/03) 橋 實
巣立ち (05/23) 田神
巣立ち (05/22)
今が満開。 (04/28) 桑原
今が満開。 (04/28) 橋 實
剪定作業完了 (03/12) 高橋玲司
剪定作業完了 (03/12)
最新トラックバック
ノスリ? [2020年03月31日(Tue)]
 この時季、近くの田んぼや畑に姿を見かけます。今日は我が家の畑近く枝垂れ柳に止まっていました。夕方には1mほどの蛇を捕らえたと家内の報告。その後カラスに横取りされたようです。

200331.jpg
県境の山々は・・・。 [2020年03月30日(Mon)]
 県境の山々は再び真っ白。

200330.jpg
またまた若返った。 [2020年03月29日(Sun)]
積雪:4cm 降雪:4cm
 またまた若返りました。今回は気温上昇せず、たぶん明日まで雪は残るでしょう。

200329.jpg
ヤマツバキ [2020年03月28日(Sat)]
 当地ではヤマツバキといっています。正式名はユキツバキ。ごく当たり前に雑木林に生えています。中にはこの株のように八重咲きのものが見つかることがあります。

200328.jpg
草取り作業 [2020年03月27日(Fri)]
 畑の雑草取り作業は、今日で4日目。昨年、特に秋野菜栽培の際、怠けた結果がこの蔓延りよう。雑草はコハコベ・ススメノカタビラがほとんど。コハコベは外の雑草の発生を抑えてくれるので、根絶やしにしない方が良いというし、ハコベが発生する畑は野菜作りに適した地味だともいう。
 が、これだけ蔓延ると少し問題がある。雨降り前になんとか作業は完了。

200327.jpg
明日の方が好条件なのだが・・・。 [2020年03月26日(Thu)]
 宵の明星と月です。本当は明日の方がもっと接近するのだが、残念ながら明日の天候は下り坂なので今日、日没後撮影を試みました。宵の明星の左側に航空機のあかりが偶然入ってくれました。

200326.jpg

今朝の東の空 [2020年03月25日(Wed)]
 日の出間もない、東の空です。
この山一つ越えた小千谷市に新型コロナに感染した方が見つかりました。そして今日、新たにもう一人が陽性とか、奥さんだそうです。
一日も早く、コロナ騒ぎが収まり、この東の空のように、明るい光が見えてくれればと願っています。

200325.jpg
少し若返った。 [2020年03月24日(Tue)]
積雪:3cm 降雪:3cm
 雪が降ったので、少し若返りましたが、午後には軒下の落雪を除き、畑の雪などはすべて消えて無くなりました。

200324.jpg
餌を催促? [2020年03月23日(Mon)]
 雪解けが早い分、畑の雑草が目立ち、例年にない草取り作業をしていれば、餌がなくなったといって近くの枝に止まり、餌を催促?。仕方なしに作業を中断し、ひまわりの種を与えています。

200323.jpg
巣箱を設置 [2020年03月22日(Sun)]
 庭のナツツバキの幹に小鳥の巣箱を設置しました。入り口の直径は27mmにしたから、おそらくシジュウカラのほか入らないでしょう。
もう少し暖かくなるのが楽しみです。

200322.jpg
| 次へ